オンライン全脳思考チャートノウハウ

 全脳思考チャートをご存じですか? こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 前回、ファンタジア・プレゼンワークショップのペルソナを全脳思考チャートを使って描いた事例を紹介しました。

  • Scheme360:実在するペルソナを設定すると、ブレがない。今回のワークショップで実感。

  •  全脳思考チャートは何かのアイデアを創出する際に、

    「**さんを120%ハッピーにするためにどうすればいいか?」

     ということを考えます。

     その**さん、というところには実在の人物でもいいし、架空の人物でもOKです。

     これがペルソナと呼ばれるもの。

     ペルソナが具体的であればあるほど、描いた物語から得られるアイデアはすばらしいものになります。

     今日はオンラインでこの全脳思考チャートを描くためのノウハウを紹介したいと思います。


    全脳思考全脳思考
    (2009/06/12)
    神田 昌典

    商品詳細を見る


  • Try356:オンライン全脳思考チャートを描くときには、テキストオブジェクトを使おう。これで同時編集は可能となる。

  • オンライン全脳思考チャートのノウハウ


     前回は、こちらのオンライン全脳思考チャートフォームをあらかじめ準備してSkype会議形式で同時編集を行いました。

     同時に4名でかきこみながらワイワイガヤガヤとストーリーを考えていきました。

     このとき、いくつかのトラブルがあったのでそれらを踏まえたノウハウを紹介します。

    まんQ全脳思考チャート


    0.Skype会議の前に

     まず、主催者は全脳思考チャートを描く前に、あらかじめフォームに「課題」を入力しておきましょう。

    1.望む成果を描く

     まずはアイスブレークです。左に人のアイコンが4つ吹き出し付きで描かれてますが、ここに

    「今日、チャートを描いた後に得ていたい成果は何か?」

     を記入してもらいます。ここからスタートです。

    2.ターゲットペルソナを描く

     課題に合意したら、ターゲットペルソナを決めます。名前、年齢、性別、性格、家族構成などなど。

    3.ペルソナが120%ハッピーな状態をイメージする

     次の質問に答えて、ツールパレットからアイコンを選び右下の枠に貼る。

    「120%ハッピーな**さんが、くれたプレゼンとは何ですか?」

     そして120%ハッピーな**さんのセリフを入力する。

     ここで、一つのオブジェクトをダブルクリックしてテキストを入力するとそのオブジェクトは編集している人に占領されて、他のひとは編集できなくなります。

     そこで、文字はテキストアイコンから個別に入力するようにしましょう。それを個々に配置すれば同時に編集することが可能です。

    4.感情曲線を描く

     次に、タイムラインと感情曲線を決めます。ターゲットペルソナがハッピーになるまでのゴールがいつなのか?横軸を決めます。

     そしてフォームに用意された曲線に変更を加えます。各自が任意の曲線のポイントをダブルクリックすればポインタが追加されるので、自由に曲線を変えることが可能です。

    5.現状をイメージする

     左下の枠に現状のイマイチなセリフを追加します。

    6.ストーリーを描く

     そして感情曲線に応じた、物語をみんなで考えて記入していきます。ここで吹き出しの「ええ?」とか「おお!」というキーワードがヒントになります。もしかしたらギフトもヒントになっているかも。

    7.自分達の行動を引き出す

     物語が見えてきたら、今度は自分達の行動に落とし込んでいきます。その物語を実現させるために、私達が出来ることは何か?

    8.インパクトのあるタイトルをつける

     その物語が映画になったとしたらどんなタイトルにしたいですか?みんなで「これだ!」と納得できるインパクトのあるタイトルを決めましょう。

    9.ベイビーステップをコミットメントする

     最後のステップは、ベイビーステップの入力です。ほんの小さな一歩でも、踏み出すと物語が動き始めます。

     みんなにコミットメントすることで、小さな一歩が大きな前進を生み出します。

     私達はこのチャートを使って、ワークショップの企画を煮詰めました。ターゲットペルソナが120%ハッピーになるためにはどんな工夫ができるか?

     このアイデアのおかげで、充実したワークショップが実現できました。

     ぜひ全脳思考チャート使ってみて下さい。こちらのフォーム活用ください。



  • Try356:オンライン全脳思考チャートを描くときには、テキストオブジェクトを使おう。これで同時編集は可能となる。
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    会議の面白さって? | Home | そしてこのワークショップのペルソナは?

    コメント

    No title

    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    2012/02/11 (Sat) 15:32 | 投資のチャート #- | URL | 編集
    投資のチャートさん、コメントありがとうございます。

    投資のチャートさん、コメントありがとうございます。
    ぜひ「オンライン全脳思考チャート」実践してみてください。
    こういうメッセージはブログを続けるモチベーションになります。とっても嬉しいです。

    2012/02/11 (Sat) 18:59 | 多ぁ望 #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する