そうか。これが誕生日なのか。

 今日は何の日だか知ってますか? こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 それは・・・。

「多ぁ望の誕生日です。」

 すみません。ただそれだけです。

 でも、書き残したい気持ちがあるんです。だから書いておきたい。

誕生日

 昨年のこの日はどんなことを書いていたかというと・・・。

  • Scheme256:聞こえない声よりも聞こえる声を信じよう。応援メッセージの交換がお互いの成長を加速させる。

  •  いや、全然、誕生日のことなんて触れていませんでした。いつものペース。

  • Scheme352:FaceBookが個人の誕生日の体験を変えた。すでに世界は変わっている。たった1年でも。

  • いろんな行事が重なると・・・。


     25日にクリスマスを迎え、そして仕事納め間近というこの日。年末のごたごたした状況に流されて、誕生日であることが気づかずに、過ごすことも多々ありました。

     小さい頃からクリスマスと誕生日が近いと、年末の忙しさに埋もれて、一緒にされてしまうことがよくありました。

     さて、2011年の今日はどんな一日だったのでしょうか?

    FaceBookが誕生日の体験を変えた


     今年の10月に、あの偉大なイノベーター、スティーブ・ジョブス氏が亡くなりました。彼の功績によって、世界は大きく変わりました。みなさんのライフスタイルも大きく変わったことを実感しているんじゃないでしょうか。

     それと同時に、世界を大きく変えた若者がいます。FaceBookを世に送り込んだ27歳のイノベーター。マーク・ザッカーバーグです。

     現在すでに7億人を突破すると言われているFaceBook。ネットワークのあり方を大きく変革させてくれました。日本ではブームが若干おくれて、2011年から一気にユーザーを拡大してきています。

  • Facebookユーザー数が米国で減少も日本では再度増加傾向

  •  今年の6月から一気に増加しているそうです。現在360万人とのこと。

     さて、私がどのタイミングから使い始めたかというと、今年の2月でした。一気に拡大するちょっと前。

     当時は、まだ仲間内でも使いこなしているひとはほとんどいませんでした。だからみんな手探り状態。

     そんな雰囲気が伝わって来る記事がこれ。

  • Scheme273:Onlineツールはひとりで動かしていても価値はわからない。複数で動かしたときに新たな価値が生まれる。

  •  ソーシャル・ネットワークの価値は、オンラインダイアログにあります。誰かとコミュニケーションして始めて、見つかるアイデア。

     そんな中に、活用の可能性とか、ブレークスルーとか、イノベーションが生まれるんだと思いました。

     ひとりで動かしていても、その価値はわからない。

     複数で動かしたときに、新たな価値が生まれる。

     今、私は6つのFaceBookグループを活用してオンラインダイアログを活用しています。当時書いたこの文章が、まさに実感している最中です。

     さて「誕生日」の話に戻ります。

     昨日、0:00を過ぎたときから

    「多ぁ望、誕生日おめでとうございます。」

     というメッセージがウォールに流れはじめました。

    「そうか。今日は自分の誕生日か!」

     と、友人のメッセージで気づく。

     FaceBookには、友達の誕生日の情報が表示されるので簡単にメッセージを送ることが可能です。

     そのおかげで40名を越えるメッセージをいただきました。

     これだけ暖かいメッセージを1日でいただけるなんて、今までなかった体験です。

     そう、すでに世界は変わっているんです。たった1年でも。

     本日、メッセージをいただいたすべての方へ、ありがとうございました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme352:FaceBookが個人の誕生日の体験を変えた。すでに世界は変わっている。たった1年でも。
  • 関連記事

    テーマ: 日記 | ジャンル: ビジネス

    すごい会議がテンションを一気にあげる! | Home | ファンタジア・プレゼンワークショップが始まる!

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する