Howdys CAFEというコンセプト

 今日は前回の全脳思考チャートレポートの第2弾です。大隈さん、佐藤さんと3名でチームを編成し、今後も活動を続けていく予定です。そのチーム名はこれです。

Howdys(ハウディーズ)

 なんだかこのチームの活動が加速しそうです。今日は全脳思考チャートから引き出されたコンセプトをお伝えしたいと思います。

1.チームのビジョンを一気に描く

2.Howdys CAFEというコンセプト(本日の記事)

3.望(のぞみ)ワークショップの新たなステップ


Howdys CAFE

 今日のトライ宣言です。

  • Try351:CAFEサイクルを実践しよう。Howdys CAFEが楽しく学べる場を提供する。

  • Howdys CAFEというコンセプト


     前回紹介したように、ターゲットペルソナである大島 悟志さんをハッピーにするために私達チームHowdysが貢献できることはワークショップを企画、提案し、提供していくこと。

     ”Howdy”とは、”How do you do ?"を省略した形です。

    「よう!」

     という気軽なあいさつを意味します。

     勉強会やワークショップを気軽に参加できるような形で提供していきたい。そんなイメージを持って活動をしていきたいと思っています。

     今回のチャートから得られたヒントとしては喫茶店でコーヒーを飲みながら、スキルアップできる気軽な勉強会を提供したいと思いつきました。名付けて、

    「Howdys CAFE」

     です。身近なカフェで短時間でコミュニケーションをとり、ワークを実践し、新たなアクションを踏み出す場。

     そのイメージロゴを走り書きしたのが最初の写真です。

    CAFEサイクルの提案


     さて、「Howdys CAFE」という名前を決めるまでなんどか議論がありました。ちょっと単純すぎるとか、ひねりがないとか、勉強会に聞こえないとか。

     でもコンセプトは勉強するための場ではなく、楽しむための場。やはりイメージと一致するのはカフェ。

     そしてシンプルで覚えやすい名前が良い。

     ならばあえてひねりがなくてもいいんじゃないかという意見で一致しました。

     さらにひねらなくとも、CAFEの文字に別の意味を持たせたらどうか?というアイデアが出てきました。

     そしてひらめいたのがこのCAFEサイクル。

    Comunication(なごやかなグリーン):仲間とダイアローグする。

    Action(一歩踏み出す勇気を表すブルー):自分のコミットメントを行動に移す。

    Feedback(気づき、ひらめきを表すイエロー):行動した結果を仲間と共有し、フィードバックをする、もらう。

    Empathy(感情、共感を表すレッド):フィードバックで得られたことに感動する。

    Comunicationへ繰り返し(1サイクルまわったところでひらめきがキラリンっと生み出される)

     喫茶店で友達同士が集まり、コミュニケーションをとり、自分の行動を宣言し、その結果を共有し、フィードバックをもらえたらすばらしい場になるんじゃないかと確信しました。

     それがどれだけすばらしい場になるのかは、今後証明していきたいと考えています。

    Howdys CAFE

     当日走り書きしたメモは、こんな姿に変わりました。

     2012年はこのマークがすばらしい成果をあげることを期待します。

    関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    11年11月のフィードバック | Home | チームのビジョンを一気に描く

    コメント

    カッコエエ!!

    いいですね~。
    チーム名もロゴのデザインも。

    思いを形にするってとっても大切ですよね!
    みんなの思いが伝わってきました(笑)。

    今後の展開も楽しみにしています~。

    2011/12/03 (Sat) 07:57 | 漆のライキ #- | URL | 編集
    カッコエエでしょ!!

    ライキ、コメントありがとう。

    「思いをカタチにすること」

    って面白いですよね。それがみんなでワイワイガヤガヤとダイアローグして生まれてくるものは、さらに面白いです。

    この活動は、継続的にレポートしていきたいと思っています。

    ご期待下さい。

    2011/12/03 (Sat) 15:13 | 多ぁ望 #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する