第5回大人の学校に参加

 今日は「大人の学校」活動の報告です。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 「大人の学校」とはこちらで紹介しましたが、マインドマップインストラクターまっちー先生が呼びかけてはじまったコミュニティです。

  • Try332:やらされる勉強ではなく、自ら楽しんで学ぶ場を創ろう。それが「大人の学校」コンセプト。

  •  私達が義務教育で経験してきた学校とは、先生から知識を教わり、与えられた宿題をこなし、受け身の授業がメインでした。

     このため、学校はつらいもの。勉強は大変なもの。というイメージが定着してしまったと思います。

     でも本来、何かを学ぶ事、新しいことを覚えることは楽しいことのはず。

     このような積極的に学ぶ場を作っていこうというのが「大人の学校」なんです。ここでは先生がいて、生徒がいるという図式ではありません。

     生徒同士が学び合うことを目的としています。だからお互いが先生。

     さて、今月で5回目となる大人の学校。全12名の参加者が集まりました。

     今日は「大人の学校」の3つの機能を紹介したいと思います。

    第5回大人の学校

  • Scheme340:毎月の進捗確認が目標達成度を加速させる。それは仲間とシェアすることでさらに加速する。

  • 目標と達成度の進捗確認の場


     今まで、勉強会とか読書会とかには参加したことがありましたが、この活動はそのどれとも異なります。

     毎回行っていることは、個人の掲げた目標と、それに対する達成度の確認。

     これらは仕事の進捗管理としては、一般的に行われていることだと思いますが、プライベートな目標も含めて個人で取り組んでいる人は少ないかもしれません。

     こういった場で、仲間に目標を宣言すること、そしてその進捗を報告することは、大きな楽しみでもあり、励みにもなります。みんなへコミットメントすることで、その達成度は大きく前進します。

     「大人の学校」の活動に参加して、節目ごとの進捗を確認することができて、恵まれているなと感じた一日でした。

     また11月に向けて、がんばっていきたいと思います。

    各自の成果をシェアする場


     もうひとつの機能は成果を発表する場であること。誰かの成果は誰かの一歩になることがあります。

     この活動を通じて、いろんなひととコラボレーションが生まれてきました。

     今回の報告内容の中の2件はそんなコラボレーションの成果でした。

  • Task148:マインドマップ成果報告会を開催する。 11.10.01完了

  •  ひとつは社内で実施したマインドマップ実践会の結果報告。これはマインドマップを学んだ人達で、実際の業務に活用した事例を共有しようと行った企画でした。

     でも私だけの企画ではありません。他のメンバーにも呼びかけ、それぞれで実践してもらいました。

     この成果から、また次への一歩が生まれそうです。

     さらにもうひとつのコラボレーションはこちら。

  • Scheme335:講師側と参加者側のループの答えが一致したとき、インパクトのある納得感が得られる。これがダブルネストループ。

  •  おなじく大人の学校メンバーのペルソナさんが主催した「デザイン思考ワークショップ」のレポートがありました。こちらに企画、運営サポートとして協力させていただきました。これも大きな成果が得られました。

    個人のテーマの問題解決を行う場


     そして3つめの機能はこれ。問題解決の場です。

     以前こちらで問題解決の成果の記録を紹介しました。毎回、違ったメンバーがテーマを掲げ、自分の企画を持ってくるんですが、これが厳しい指摘、ツッコミの嵐。

  • Scheme332:自分のわからないことは自分ではわからない。相手に質問されることで、本質が見えてくる。

  •  でもこれらの貴重なフィードバックのおかげで、先に紹介した成果につながっているわけです。

     今回はある企業さんの集客に関する問題解決を取り上げました。非常に特殊な分野だったにもかかわらず、いろんなアイデアがあふれてきて、大きな一歩を踏み出せたんじゃないかと思います。

     今日のスキーマです。

  • Scheme340:毎月の進捗確認が目標達成度を加速させる。それは仲間とシェアすることでさらに加速する。
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    11年10月のフィードバック | Home | 変化を見える化するために!

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する