マインドマップ実践会レポート

 今日はこちらのタスク完了報告をします。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

  • Task148:マインドマップ成果報告会を開催する。 11.10.01完了

  •  はやいもので、社内で開催したマインドマップセミナーから一ヶ月。

     学んだことを活かすチャンスを作りたいという思いから「マインドマップ実践会」を企画してみました。

     マインドマップのような新たなツールを体験すると、一気に変化する人達がいます。今回はそれを目の当たりにしました。そして彼らから教えてもらったことがあります。

  • Scheme333:気づかぬうちに箇条書きのルールに制限されている。それを手放したときに脳が開放される。

  • あなたの変化率は?


     前回のマインドマップセミナーではマインドマップを使うと「構想実現力」を増加させてくれるということを学びました。

  • Task147:マインドマップを社内に広めるセミナーを開催する。 11.08.31完了

  •  このセミナーでは参加者にアンケートを配布して、こんな質問に答えて頂きました。

    「あなたの変化率は?%ですか?」

     受講する前を100%としたときに、受講後の自分はどれだけ変われたのか?

     そんな感覚的なものを数値で表してもらいました。

    「105%、150%、200%」

     中には数%ということで、「ちょっとなぁ・・・。」というひともいました。多かったのは150%とか200%とか。このあたりの数字になると、かなりインパクトがあったんじゃないかと思います。

     さらにこんなひとも数名いたんです。

    「1000%、∞%」

     10倍? あるいは無限大??

     マインドマップとは単なる手法。道具です。今まで、私達は義務教育の中で当然のごとく「箇条書き」を習ってきました。いや、習うというよりも「こう書きなさい!」というルールに当てはめられてきたんです。

     それを取っ払った瞬間に、脳は開放されます。

     1000%とか無限大とか答えた方は、それを実際に体験できたんじゃないでしょうか。

    実践会のねらい


     実践会とは、勉強会とは違って、誰かが何かを教えることでもなく、お互いに学んだことをシェアしようという試みです。

     マインドマップセミナーでは、個人ワークでマインドマップを体験することができました。

     私の経験では、マインドマップをグループで活用することに、大きな価値があると感じています。そこで、グループマインドマップを体験できる場を作りたいと考えました。

    1.私のマインドマップ実例紹介

     最初に仕事やプライベートで実際にマインドマップを使ってみた成果をひとりずつ報告。

     その中で、ひとりの参加者からすばらしいマインドマップを見せてもらいました。それは仕事や家庭での不安を掘り下げ、自分がどんなことを考えているのか見つめ直したもの。

     さらにその方は、奥さんと一緒にそれをお互いに描いて、シェアしたとのこと。

     前回、「自分のわからないことは自分ではわからない」ということを紹介しました。これを掘り下げるのにマインドマップは適しています。家族同士のコミュニケーションに使えば、さらに深いコミュニケーションが可能になると思います。

    2.グループマインドマップの実践

     そのあと、参加者みんなでひとつのテーマについてダイアログし、そのプロセスをマインドマップに広げて「提案」を導き出してみました。

    1.テーマを決める

    2.現状を把握する

    3.理想を描く

    4.ギャップから提案を導く


     こんな手順でした。ひとつのテーマを決めても、議論が発散してまとまらないことが会議にはよくあります。

     でも、マインドマップにこの手順をブランチとして表現しておくと、議論が発散しても、参加者がどんなゴールに向かえばいいのか共通認識が持てるので、収束しやすいことが体験できました。

     今後、参加者のみなさんがマインドマップを使った会議に活用してもらえることを期待します。

     今回導き出された提案については、次回紹介します。

  • Scheme333:気づかぬうちに箇条書きのルールに制限されている。それを手放したときに脳が開放される。

  • Task148:マインドマップ成果報告会を開催する。 11.10.01完了
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    11年09月のフィードバック | Home | モチベーションを上げる方法

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する