最新コミットメント

アーリーアダプターの条件とは?

 今日はムーブメントを起こすための段階について考えてみました。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 以前こちらの記事で社会現象を起こすために必要な教訓を紹介しました。

  • Scheme262:バカを英雄に変えるのは、それを最初に見つけるフォロワーである。

  •  ムーブメントとは、誰かがバカを演じ、そしてそれをフォローする人達が現れて初めて生まれます。

     そしてムーブメントが終わったとき、そのバカを演じたひとは、英雄として認められます。

     さらにフォロワーには20:60:20の法則が当てはまります。

  • Try178:自分のやりたいことを周りに伝えよう。20%の応援者を見つければ、80%は見方につけることができる。

  •  バカを応援する人がひとり、二人と現れたとき、ムーブメントとして一気に拡大していくのはフォロワーが20%に達したとき。そしてムーブメントが終わったときには80%がフォロワーとなっています。

     残り20%はどうしてもムーブメントに乗れない人達が存在します。

     さて、今日はこれらをキャズム理論を使って整理してみました。

    キャズム理論の実践
    多ぁ望Map No.0222

  • Scheme320:アウトプットとフィードバックを継続するのがアーリーアダプタである。自分のコミュニティにキャズム理論を当てはめてみよう。

  • キャズム理論とは?


     以下のWebサイトによると「キャズム」とは深い溝のことを意味しており、IT技術などのハイテク業界においてはイノベーター(冒険的で、最初にイノベーションを採用するタイプ)、アーリーアダプター(自ら情報を集め採用するタイプ)というユーザー層に普及することで一気に拡大していくマーケティングのモデルのことです。

     そして次のアーリーマジョリティ(比較的慎重で、初期採用者に相談するタイプ)に普及させていくためには大きな溝(キャズム)が存在します。なのでここを超えるアクションを取らなければムーブメントは起こせません。

  • 情報マネジメント:キャズム理論

  • キャズム理論
    アーリーアダプター市場とアーリーマジョリティ市場の間の“深い溝”

     今まで、私も様々なムーブメントに乗っかってきました。それはアーリーマジョリティあるいは、レイトマジョリティ(うたぐり深く、世の中の普及状況を見て使うタイプ)としてだったかもしれません。このユーザー層にいる限り、キャズムの前にどんな取り組みや仕掛け、工夫があったのかは知るよしもありません。

    アーリーアダプターになる条件


     イノベーター、アーリーアダプタの人達が必ず実践していることがあります。それは

    「アウトプットすること」

     例えば、ツイッター、FaceBookなど。もはやツイッターブームはピークを越えているかもしれません。現在はFaceBookがピークを迎えつつあるところ。

     それぞれの良さ、特徴、使い道などをアウトプットし続けることで、それをフォローする人達が増えていきます。

    「フィードバックすること」

     もうひとつはフィードバックすること。誰かのアウトプットに対し、適切なフィードバックを与えることで、さらによりよい方向へもっていくことが可能となります。

     これらが実践しない人達は、レイトマジョリティあるいはレガード(最も保守的・伝統的で、最後に採用するタイプ)に気づくとなっています。

    イノベーターになれるか?


     次に、イノベーターになれるか?という観点で考えてみます。世界で最初に新たな取り組みを打ち立てることは極めて難しいと思います。

    「そんなことは、自分にはできない。」

     と考えてしまうと思います。でも世界はいくつもあります。

    自分の会社
    自分の部署
    自分の友達グループ
    自分の家族


     何か本で読んだことだったり、誰かの受け売りでも全然オッケーです。それを自分のコミュニティの中で実践すればイノベーターになれます。キャズム理論は様々なコミュニティに当てはまります。

     あなたもイノベーターになってみませんか?

     今日のスキーマです。

  • Scheme320:アウトプットとフィードバックを継続するのがアーリーアダプタである。自分のコミュニティにキャズム理論を当てはめてみよう。
  • 関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2017年09月 | 10月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)