最新コミットメント

AIDMAからAIDMASへ

 今日はこちらのタスクを成功させるためのアイデアを書いておきたいと思います。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

  • Task147:マインドマップを社内に広めるセミナーを開催する。

  •  今まで、社内で様々な勉強会を企画してきました。

     しかし、なかなか参加者は集まりません。ビジネススキルをもっと磨いて欲しいというねらいで企画するんですが、うまく仕事が回せないひとに限って

    「忙しくて、参加できません。」

     となります。なので集まってくれる人は、自分で仕事を調整できる優秀なひとばかりだったりします。

     今回企画するのは「マインドマップ」。ブザン公認インストラクターの安田先生に来て頂く予定です。

     これを身につければ、仕事のやり方、進め方が大きく広がります。

     いろんな人に来て欲しいのですが、今までのやり方では今までの人数しか集まりません。

     なにか、違ったアプローチが必要と思っています。

     そこでこのキーワード「アイドマ」に従ってみたいと思います。

    AIDMA+S戦略
    多ぁ望Map No.0221(11.09.01追記)

  • Try336:勉強会の企画をAIDMA+Sに従って、参加者を集めよう。

  • AIDMAの法則


     これは消費者の購入決定までの心理プロセスを表したものです。こちらに詳しく紹介されています。

  • AIDMA:グロービス・マネジメント・スクール

  • 1.認知段階(Attention:注意を引く)
     まずは認知してもらうこと。対象者の目に入るように広告、宣伝を実施しないと注意を引くこともできません。広告には様々な注意を引く工夫がされています。

    「おお!?」

     とAttentionを与えることがポイントです。

     今、私が取り組んでいることは「マインドマップ」という言葉をいろんなところで多用すること。その言葉そのものを知らない人もたくさんいます。まずは「マインドマップ」がどんなものかを伝えています。

    2.感情段階(Interest:興味、Desire:欲求、Motive:動機)

     次のステップは感情段階です。対象のものに注意を持たせた後、それに興味を持ってもらい、それを 欲しがってもらい、さらに購入動機を持ってもらうこと。ここまでくれば後一歩です。

    Interest:興味

     興味を持ってもらうため、現在実践していることは、マインドマップのサンプルを展示すること。さらにはマインドマップの関連書籍を展示することです。

    「へぇー! こんな使い方もあるんだ。」
    「こんな本も出てるのね。面白そう。」


    Desire:欲求

     展示作戦のあとは、実際にマインドマップを知りたいと思ってもらうことが必要です。そのためにできることは・・・。

    「実際に、マインドマップを体験してもらう。」

     有志を集めて、マインドマップ体験会を実践してみました。やっぱりマインドマップの良さは自分で使ってみないとわかりません。

    Motive:動機

     そして次は「動機」を持ってもらうこと。そのためには「仕事やプライベートで役に立つこと」を伝える必要があります。これはまだ不十分だと思っています。

     今、やろうと思っていることは、マインドマップ体験会や仕事で使ってみたひとの声をアウトプットしていくこと。

    3.行動段階(Action:行動する)

     以上の2ステップをたどれば、行動に結びつけることができるはず。価値あるセミナーには多くの参加者を集めたいです。

    AISASの法則


     さてAIDMAの法則に加えて、最近のネット社会ではもうひとつの法則が注目されています。それがAISASの法則です。A,Iまでは同じですが、Searchして、Actionして、そしてShareするというモデル。

     そこで今回の取り組みでは、次の作戦を用意しました。AIDMAだけでなくAISASのモデルも取り込んで

    AIDMA+S戦略

     かな。最後のShareを追加しました。

     きっとマインドマップセミナーでは参加者は強烈なモチベーションを持って帰ります。そのモチベーションを存分に活かしてもらい、その結果をシェアする場を用意したらいいんじゃないか?

     というわけで、一ヶ月後にマインドマップ成果報告会を企画していきたいと思います。

     タスクが完了する前に、次のタスクを宣言してしまおう!

  • Task148:マインドマップ成果報告会を開催する。

  • Try336:勉強会の企画をAIDMA+Sに従って、参加者を集めよう。
  • 関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    03月 | 2017年04月 | 05月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)