最新コミットメント

コーネルメソッドコーナーを発見

 今日は、新三郷へ遊びに行ってきました。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

 新三郷と言えば、IKEA、ららぽーと、Costcoなどの大型ショッピングセンターがならびます。

 初めてCostcoに行ってきました。日本じゃないみたいな感覚に浸れます。

 また、ららぽーとの中にはLOFTがあって、様々な文房具が置いてあります。ここにくると必ずチェックしています。

 今日、見つけたのが「コーネルメソッド」コーナー。

NTS B5 リングノート(ブルー)NTS B5 リングノート(ブルー)
()
学研ステイフル

商品詳細を見る

 今日のスキーマです。

  • Scheme316:学習とは書くだけではなく、書いた内容を理解し、整理して記録すること。

  • 選べるバリエーションは多彩


     前回もコーネルメソッドについて簡単に取り上げました。詳しい使い方はこちらがわかりやすいです。

  • コーネルメソッドノートの使い方

  •  ロフトでは、さまざまなサイズとバリエーションを並べた特別コーナーが設置されていました。

     このWebサイトにも掲載されています。

    ・閉じノート
    ・リングノート
    ・ルーズリーフノート
    ・メモ帳サイズ


     などなど。さまざまなコーネルメソッドノートが選べます。普通にノートを買うならば、ぜひこちらを選んでみてはいかがでしょうか?

     コーネルメソッドの特徴は従来のノート欄に加えて、外枠が2つあること。

    横の枠外:重要なキーワードを抽出して書く

    下の枠外:まとめたメッセージを書く


     もちろん使い方は様々。箇条書きでノートを書くだけでは、学習効果は高まりません。ノート欄に書いたことをもう一度読み直し、自分で重要と思ったキーワードを抽出することで復習効果が生まれます。これを枠外に記録。

     さらには全体を俯瞰して得られたメッセージをまとめて記録。

     こうやってできあがったコーネルメソッドノートは、再び読み直したときに、自分で整理した考えがすぐによみがえってきます。記憶効果も高い手法です。

  • Scheme316:学習とは書くだけではなく、書いた内容を理解し、整理して記録すること。
  • 関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2017年06月 | 07月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)