最新コミットメント

11年07月のフィードバック

 こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。今日はPhase6の5か月目のまとめとなります。なんだか1ヵ月はあっという間です。

 現在の目標はこれ。

ターゲット:2011年8月31日
 1.ワクワクする体験をアウトプットしたか?
 2.「おお!そうだったのか!」という気づきをアウトプットしたか?
 3.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?
以上3条件のどれかを満たす記事が毎月10以上あること。

 ではフィードバックしていきましょう。

1.ワクワクする体験をアウトプットしたか?

 4件

 未来電話。夢を活用する。チームが変わる瞬間2。プレゼン講座応用編。

2.「おお!そうだったのか!」という気づきをアウトプットしたか?

 5件

 のうだまを読んでマインドセットを理解した。未来電話とインプロ。夢と現実。夢とメディア。ココロの強さ。

3.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?

 3件

 ストーリー型発想法、夢ノート。パッケージ化された海。

 全14件の記事の中で上記3条件に該当するのは12件でした。今回特に印象的だったことは「夢」シリーズでしょうか。夢の可能性を一気に拡大してくれました。こういう発見がいつも楽しいですね。

 また、メンタル的なダメージもあった月でした。でもこの経験のおかげで仲間の大切さを実感しました。仲間がいること。それだけで以前より成長できたと考えています。

 今までのグラフもチェックしておきます。

目標達成度のグラフ(Phase6)

Try (20 %)20件
Task (6 %)6件
Scheme (38 %)38件
Comp (3 %)3件
Total (61 %)61件
Target (100 %)100件

  • Check35:11年07月の目標達成度は120%で目標達成!ワクワク4件、おお!5件、コンセプト3件。

  • 現在までに993件更新しました。

    Try項目の件数:21

    No.宣言内容宣言日
    Try335アクアマリンふくしまが126日ぶりに営業再開。パッケージ化された海を体験しよう!2011.7.15
    Try334誰でも夢は見ている。それを残せるかどうかは訓練による。夢ノートにチャレンジしよう!2011.7.15
    Try333インプロをワークショップに取り入れていこう。イエス・アンドでストーリーをエクステンド or アドバンスする。2011.7.8
    Try332やらされる勉強ではなく、自ら楽しんで学ぶ場を創ろう。それが「大人の学校」コンセプト。2011.6.28
    Try331オリジナルリフィルで輪番操業に対応しよう。土曜日はじまりのリフィルを活用する。2011.6.13
    Try330ソーシャルリーディングは誰でも実践することが可能。新たな読書スタイルにチャレンジしてみよう。2011.6.10
    Try329「U体験を伝えること、体験したいと思ってもらうこと、体験してもらうこと」に取り組んでいこう。2011.6.4
    Try3285ステップでプレゼンの台本を捨てよう!台本にしばられないプレゼンこそ、本当のプレゼンである。2011.5.13
    Try327すごい会議を20名以上で実践する。そのためにはPhase分けが有効である。2011.5.8
    Try326ダイアログを個別のマインドマップに広げてみよう。フィードバックブランチが相手へのプレゼントになる。2011.5.5
    Try325誰かと関わりを持つという行動が、きっかけとチャンスをもたらす。チャンスを生み出す行動モデルを実践しよう。2011.5.3
    Try324CamScanner+の連続処理をつかってアナログノートをデジタル化する。2011.4.17
    Try323自分にあったフロントエンドを活用して、外部脳であるEvernoteの活用の幅を広げよう。2011.4.09
    Try322SHOTNOTEを使ってアナログとデジタルを融合する。アナログメモ帳をデジタル化してみよう。2011.4.03
    Try3214つのタイプを戦国武将から区別しよう。メタファーはわかりやすさを後押しする。2011.3.27
    Try320後出しジャンケンではなく、先出しジャンケンをしよう。相手の感情を良くする行動を常に考えること。2011.3.24
    Try319電話回線の負担を減らすためにできること。新たな通信手段Skypeを活用しよう。場所に関係なくレベル3のコミュニケーションが可能。2011.3.17
    Try318今までの日常生活を改めよう。ひとりの節電が大規模な停電を回避してくれる。2011.3.14
    Try317WELバランスを追求しよう。WorkとLifeの間にEducationが橋渡しをする。3つのバランスが相乗効果を生む。2011.3.9
    Try316「渡り鳥がしばし羽を閉じる」しばらく羽を休めよう。約束を守ることだけが正解ではない。2011.3.5
    Try項目の実績:20 件



    Task項目の件数:8

    No.宣言内容宣言日
    Task147マインドマップを社内に広めるセミナーを開催する。2011.7.29
    Task146学会発表のビデオを使ってプレゼン講座実践編を開催する 11.07.28完了2011.7.28
    Task145耐水メモ帳にカラーマインドマップを描く方法を見つけ出す。2011.5.8
    Task144MacBookのメモリを増強する。2G→8Gへのパフォーマンス向上は劇的! 11.05.04完了2011.5.4
    Task143思いだけでは何も伝わらない。行いになって初めて見える。その気持ちをカタチにしよう。 11.03.18 STEP1完了2011.3.19
    Task142自分のペースを見つけよう。5月に2か月間の振り返りをレポートする。2011.3.7
    Task項目の実績:6 件 (Task完了項目:3件、未完了項目:3)



    Scheme項目の件数:39

    No.宣言内容宣言日
    Scheme314プレゼンへの想いは見えない。だけどカタチにすれば必ず伝わる。2011.7.28
    Scheme312悲しい感情を共有すれば真の絆が生まれる。それが弱音を吐けるチームを創り出す。2011.7.20
    Scheme311ココロの強さはどれだけの厳体験を持っているかで決まる。それは誰かと比較できるものではない。2011.7.22
    Scheme310夢とは無意識的コミュニケーションを生むメディアである。それは自分のものだけではなく、みんなのもの。2011.7.14
    Scheme309現実とは、今、起こっている事実であり、それ以外の過去、未来はすべて夢である。2011.7.13
    Scheme308信じられるソーシャルサポートを持っていれば、ココロ強くなれる。いろんな仲間に感謝。2011.7.11
    Scheme307ブレーンストーミングを超えるストーリー型発想法。会話に含まれるコンテクストからアイデアが具現化される。2011.7.7
    Scheme306マインドセットとは外れたあとに気づくもの。まず行動してみるとマインドセットは外れていく。2011.7.6
    Scheme305風土改革とは現在の習慣から脱却すること。今までのやり方を手放し、新たなトライをしよう。2011.7.1
    Scheme304もしドラのストーリーを自分の環境にあてはめてみよう。結果ではなくプロセスにフォーカスし、変わり続けることが目標達成への近道。2011.6.30
    Scheme303ソーシャル・リーディングの価値は新鮮な気づきをシェアすること。誰かにアウトプットすると価値が倍増する。2011.6.25
    Scheme302会議にはルールと行動指針が必要。相手の立場で考え、相手の行動を指摘しよう。2011.6.19
    Scheme301箇条書きで抑制された会議を続けるか?マインドマップで活性化を引き出す会議に変えるか?答えはやってみると得られる。2011.6.18
    Scheme300新鮮さを伝えるためには瞬発力が必要である。それを鍛えるためには、今すぐ実践してみること。2011.6.17
    Scheme299FaceBookの「いいね!」は情報の質を評価できる指標である。2011.6.5
    Scheme298新たな時代に必要なものはクロスファンクション。単一機能の追求ではなく、複数機能の連携に価値が生まれる。2011.5.29
    Scheme297プレゼンで大切なことは第一印象。なぜなら仮説検証の効果が第一印象を現実のものとするから。2011.5.28
    Scheme296アウェー目線でものごとをとらえれば、ホームから踏み出す勇気が手に入る。それが新たな自分を創りだす。2011.5.24
    Scheme295プレゼンのリハーサルに必要なことは、セルフフィードバックとマルチフィードバックである。2011.5.16
    Scheme294プレゼンの要は骨格である。現実→理想→提案のフレームでストーリーを作ると納得力が増す。2011.5.15
    Scheme29310年前を振り返ると想像を超える未来が現実になっていることに気づく。つまり10年後の未来は必ず想像を超えるものになる。2011.5.7
    Scheme292何かを覚えるためには「楽しむ」ことが必要。小さなきかっけが興味をつなぐ。2011.5.6
    Scheme291小さなきっかけをひとりで見つける事は難しい。でも誰かと関わりを持つととても簡単になる。2011.4.30
    Scheme290自分と向き合うためには、自分の中のもうひとりの自分とコミュニケーションを取る必要がある。もうひとりの自分はわがままで、怠け者のインナーブラットである。2011.4.24
    Scheme289認知的なバイアスが宏観現象を地震に結びつけてしまう。私達の記憶にはストーリーが必要。2011.4.23
    Scheme288パワード・スイングバイが自分の力を引き出してくれる。小さな力でも仲間とつながることで大きな力を発揮できる。2011.4.16
    Scheme287誰もが持つ青春前期のワクワク感を引き出す手法のひとつが「詩」。それを証明してくれたのが「行為の意味」の増刷である。2011.4.13
    Scheme286もっとも伝えるべき教訓は、声なき声を聴くことにある。災害対策はイマジネーションから。2011.4.10
    Scheme285Evernoteを使いこなすためには、自分にあったフロントエンドを見つけること。2011.4.05
    Scheme284今は情報が欲しいと思った瞬間に手に入る時代。情報は引き寄せるもの。待っていては振り回される。2011.4.01
    Scheme283知識を記憶するだけではダメ。自分の体験と結びつけて初めて理解が深まる。2011.3.29
    Scheme282コミュニケーションの基本は聴くこと。相手に理解されることではなく、相手を理解することが重要。2011.3.23
    Scheme281ニュースは歴史になる。歴史を作るのは被災地で闘っている人達とそれを応援する私達。2011.3.22
    Scheme280日本の誇れる国民性とは「思いやり」である。それは繰り返される困難を乗り越えたゆえに築きあげられたもの。2011.3.18
    Scheme279誰かとともに寄りそうこと。たったそれだけ。だけどとても大切なこと。2011.3.13
    Scheme278プレゼンの主役はスライドではなくプレゼンターである。スクリーン側の電気は消さないように。2011.3.8
    Scheme277コミットメントと一貫性には表の効果と裏の危険性がある。自分の価値観を重視した優先順位を守ろう。2011.3.7
    Scheme276オンラインプレゼンのときはマイクをミュートにする必要あり。プレゼンターの声が優先されるべき。2011.3.3
    Scheme項目の実績:38 件
  • Check35:11年07月の目標達成度は120%で目標達成!ワクワク4件、おお!5件、コンセプト3件。
  • 関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    継続の威力!

    この積み重ねは凄いです!

    行動と記録、この二つがセットになっている事が大切ですね。
    私も見習います!

    確かに!

    ライキ、すばらしいキーワードをありがとう。

    「行動と記録とフィードバック」

    この3つが成長には欠かせないと思いました。

    新たな行動を起こせば、必ず良くも悪くも経験が得られます。

    それを記録し、そしてフィードバックを自分にかける。

    これを繰り返すことで学び、成長していくんですね。

    記録しなければ、あっという間に記憶から消えてしまいますから。
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2017年06月 | 07月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)