アクアマリンふくしまの「きぼう」

 今日は、私にとって週末です。ちょっと息抜きしてきたので報告します。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 たまにはこんなレポートもいいんじゃないかと思って書いてみます。

 この週末はアクアワールド大洗水族館に行く予定でした。

 すると今朝のニュースで、アクアマリンふくしまが取り上げられていました。

 なんと、今日が126日ぶりの営業再開とのこと。

 そしてさらに、アザラシの赤ちゃんが震災の避難先(鴨川シーワールド)で生まれたということで、本日式典で名前が発表されるらしい。

 というわけで急遽、行き先を変更して福島まで行ってきました。

アクアマリンふくしま

 さて、私が一番楽しかったことは・・・。

  • Try335:アクアマリンふくしまが126日ぶりに営業再開。パッケージ化された海を体験しよう!

  • ふくしまの「きぼう」


     さて、アザラシの赤ちゃんはどんな名前になったのかというと・・・。

    「きぼう」

     となりました。福島の、そして日本の、希望を持って力強く泳いでいました。すでにけっこう大きくなっていました。報道関係者がいっぱいいましたね。写真はTV局の撮影中。のほほんと後ろで泳いでいるのが「きぼう」ちゃんです。

    きぼう


    水族館なのに・・・。


     水族館のディスプレイは美しいものばかり。優雅に泳ぐ魚、動物を見ているだけでも癒されます。

     でもここは、それだけじゃないんです。

     おなかが減ったところで、釣りをしてきました。水族館なのに・・・。

    魚釣り


     イキの良いアジです。4匹釣りました!(もちろん水族館の中です。)

     そのまま、調理場に持って行くと唐揚げにしてくれます。

    アジの唐揚げ


     めちゃくちゃおいしかったです。水族館なのに・・・。これが今日、一番楽しかったこと。

     さらに外にはビーチが拡がっています。ちょっと小さいけど。

    ビーチ


     ここは涼しい風が吹くおかげで、とても気持ちよかったです。暑さも大したことなくて、ビーチ気分を満喫。水族館なのに・・・。

     というわけで、水族館に行ったにも関わらず、「釣り」と「美味しい魚」と「ビーチ気分」を満喫できちゃいました。これぞパッケージ化された海体験ですね。

     もちろん126日ぶりという震災からの復興作業の展示やビデオ紹介もあり、現場のみなさんの多大なる努力と熱い想いが伝わってきました。

     今日は金曜日ということもあって、とっても空いていましたが、土日で大いに賑わうことを期待します。ぜひ新たな水族館を体験してみてください。

  • Try335:アクアマリンふくしまが126日ぶりに営業再開。パッケージ化された海を体験しよう!
  • 関連記事

    テーマ: 日記 | ジャンル: ビジネス

    夢を活用する | Home | 夢ノートにチャレンジしよう!

    コメント

    イイですね~!

    暗い話しが多い中、楽しいレポートありがとうございます!

    水族館での魚釣り、不思議なほど斬新ですね(笑)。

    自分で獲得する喜び。凄く分かります!DIYの世界ですね~。
    その場で食べられるのがうれしい配慮ですね。

    福島のみなさんが、安心して暮らせる日が1日でも早く来るよう、
    心よりお祈りしております。

    先日近所のスーパーに行ったら、福島県産のトマトがあったので
    購入させて頂きました。

    みんなで日本の「きぼう」を育てて行きたいですね!

    2011/07/16 (Sat) 06:46 | 漆のライキ #- | URL | 編集
    4か月の力

    アジの唐揚げ、本当に美味しかったです。自分で釣ったからかもしれませんね。

    大型水槽の魚は90%が死んでしまったとのこと。津波の爪痕はいろんなところに残っていましたが、4ヵ月かけてここまで復興してきた地元の人達の力はすごいです。

    ここ水族館に限らず、新たな第一歩をみんなで踏んでいきたいですね。「きぼう」も応援してくれています。

    2011/07/16 (Sat) 13:55 | 多ぁ望 #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する