クロスファンクションの価値

 こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。今日はこんなキーワードを説明したいと思います。

クロスファンクションの価値

 組織論の中でもマトリックス組織といって、機能別の組織に加えて、機能を横断するクロスファンクショナルチームを編成して組織を活性化させようとする仕組みがあります。

 このチームの強みは多様性にあります。お互いの専門分野だけで仕事を進めると視野が凝り固まってしまいがち。

 自分の専門分野以外とのコミュニケーションから、新たなアイデアやブレークスルーが生まれます。

 そんな「クロスファンクション」の意味合いを最近のデジタル家電製品に感じました。これです。

三洋電機 Gorilla 地上デジタルTVチューナー内蔵SSDポータブルナビゲーション 6.2V型 NV-SD650FT三洋電機 Gorilla 地上デジタルTVチューナー内蔵SSDポータブルナビゲーション 6.2V型 NV-SD650FT
()
三洋電機

商品詳細を見る


 今、時代が大きく変わろうとしています。2011年は歴史的な節目になります。

  • Scheme298:新たな時代に必要なものはクロスファンクション。単一機能の追求ではなく、複数機能の連携に価値が生まれる。

  • 2011年という節目


     3.11の大震災をきかっけに、今までの常識が変わり始めています。

    1.脱原発の新たなエネルギー戦略

    2.節電に対する意識

    3.ソーシャルメディアの活性化


     どれも、現在みなさんが感じている真っ最中のもの。ツイッター、FaceBookは以前から注目されていましたが、その価値が認められ、活用されはじめたのは3.11の後、一気に拡がってきました。

     2011年の節目はそれだけではありません。

    4.EVの実用化

    5.電子書籍の普及

    6.スマートフォンの拡大

    7.アナログ放送の終了


     時代が変わったと感じる要素がこれだけ集まっています。そんな中で6と7に注目しました。

    スマートフォンとは何か?


     最近、Softbankから折りたたみ式のスマートフォンが発売されたというニュースがありました。iPhoneやAndoroidのおかげでスマートフォンのシェアが拡大し、従来のケータイとの区別がなくなってくるんじゃないでしょうか。

     従来の携帯電話は各社、機能や操作性などがバラバラ。中には「そんなのいるの?」という機能がありました。今、注目されているスマートフォンとは、ユーザーが必要な機能をアプリケーションとして選べる形。

     その機能は携帯電話の枠をはるかに超えています。iPod機能もあって、GPSを内蔵し、スピーカー、加速度センサーを内蔵。

    Mapfan

     これはMap fan for iPhoneというナビゲーションアプリ。

     このアプリをクルマで使ったときに、クロスファンクションの価値を目の当たりにしました。

     もちろんナビとしての機能は十分。iPodを再生しながら使っていたんですが・・・。

    「300m先の交差点を右折です。」

     とクルマのスピーカーから音楽のボリュームが下がって、アナウンスが聞こえてきたんですよね。オーディオと別で使っていたらこうはできません。

     機能を抱き合わせることで、新たな価値が現れるんです。

    ナビゲーションシステムの進化


     つづいて冒頭で紹介したカーナビ。最近、買い換えたんです。理由は・・・。

    「キッチンのTVを地デジ化したかったから。」

    ポータブルナビ

     iPhoneがあればナビなんていらないかも。って思ったりもしたんですが、キッチンでTVが見たいという要望とナビが古くなったという理由から買い換え。

     これがまた機能満載なんです。

     地デジが見れて、録画もできちゃうとか。

     その機能がどれだけ便利なのかは疑問ですが、最近の家電製品の性能は消費者のニーズをすでに超えてしまっているんじゃないでしょうか。つまり従来の性能追求では消費者のニーズに一致しないってこと。

     となると単一の性能を求めるのではなく、新たな機能を提供すること。

     それは異なる機能の組み合わせから感じられる「クロスファンクション」なんじゃないでしょうか。

     新たな時代に求められるもの。それは新たな視点から見つかるんだと思います。

  • Scheme298:新たな時代に必要なものはクロスファンクション。単一機能の追求ではなく、複数機能の連携に価値が生まれる。
  • 関連記事

    テーマ: デジタル家電・AV機器 | ジャンル: 趣味・実用

    11年05月のフィードバック | Home | 第一印象が大切な理由

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する