朝のラジオに釘付け!

 先日、通勤中にいつも聴いているラジオからある曲が流れてきました。

 有名な曲でもあり、知っているつもりでしたが、なにげなく聴いていたら釘付けになってしまいました。

 それはこんな歌でした。

「何のために生まれて、なにをして生きるのか?

今を生きることで熱い心燃える

愛と勇気だけが友達さ」


 この愛と勇気を振りかざした壮大な生き方を歌ったこの歌は・・・。

 もうおわかりですね?

 思わず感動してiTunesでこの曲を買っちゃいました。

  • Try313:歌を聞き流すだけじゃなく、歌を聴いてみよう。歌を読んでみよう。

  • アンパンマンのマーチを聞く


     この歌は、もちろん聞いたこともあり、知っているつもりになっていました。

     でも心のどこかに壁を作っていたような気がします。

    「どうせ、子供のアニメソング。自分には関係ない。」

     だから耳に歌が聞こえてきても、それは「音楽が聞こえている」だけ。

     歌詞が頭に入ってこないんです。いや、関係ないと思っているから無意識がシャットアウトしていたのかもしれません。

     以前こんな記事を書きました。

  • Task59:ファシリテーションの社内セミナーを開催する 9/16完了

  • 「聞く」:「耳」を「門」に傾けると、門の内側の音が聞こえる(受動的)

    アンパンマンのマーチを聴く


     実は、私の友人がこんなことをツイッターでつぶやいていました。

    「感動したよ。アンパンマンのマーチに!」

     この一言が、私の無意識くんの目を開けてくれたような気がしました。

     この本で伝えようとしていることと一致したんです。

    100歳の少年と12通の手紙 [DVD]
    100歳の少年と12通の手紙100歳の少年と12通の手紙
    (2010/10/21)
    エリック=エマニュエル・シュミット

    商品詳細を見る

     なんと4月にはDVDも発売予定みたいです。

    100歳の少年と12通の手紙 [DVD]

  • Scheme264:生きるには答えがない。生きてみないと答えは見つからない。「100歳の少年と12通の手紙」より

  •  そして朝のラジオでその歌が流れてくると・・・。

    「感動しました。アンパンマンのマーチに!」

     じっくりとこの歌詞を読んでみてください。

  • アンパンマンのマーチの歌詞

  •  ちなみにiTunesで検索するとなんと27曲もラインアップがありました。

  • iTunes:「アンパンマンのマーチ」

  •  歌は聞くものではなく、聴くもの。

    「聴く」:相手の「心」に「耳」を傾けて、話を聴くこと(積極的)

     今日のトライ宣言です。

  • Try313:歌を聞き流すだけじゃなく、歌を聴いてみよう。そして歌を読んでみよう。

  • 復習 Task59:ファシリテーションの社内セミナーを開催する 9/16完了
    関連記事

    テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    これがソーシャル・ネットワークの強みか。 | Home | 朝の10分が1日を変える

    コメント

    読みました

    シンプルな本と思いきや深い、本質を考えさせる本ですね。

    2011/02/10 (Thu) 02:32 | 筆書きマインドマッパー #Du/RVf8A | URL | 編集
    深いです。どちらも。

    しんさん、コメントありがとうございます。

    この本の内容も深いですが、アンパンマンのマーチも深いです。

    究極のオープンクエスチョンかも。

    「生きるとは?」

    2011/02/11 (Fri) 00:22 | 多ぁ望 #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する