朝の10分が1日を変える

 こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

 先日、社内でタイムマネジメントの勉強会を開催しました。以前にもやったことのあるコンテンツだったんですが、今回はもうちょっと「意識」や「考え方」に踏み込んだ内容としました。

 タイムマネジメントというと、手帳術やTo Do Listなどの自己管理方法がメイン。どうしてもノウハウになりがち。

 そこで今回はもっと根本的な「意識」の部分に入り込んでみようと企画しました。

 以前にレポートした記事はこちら。

  • Try92:朝10分でTo Do Listを作ってから行動する。価値観に基づく、優先順位を決めて行動しよう。

  •  ここでは朝の10分でTo Do Listを作ると宣言していました。今は・・・。やってません。気づけば、やってなかったんです。

     そこでもう一度宣言します。

  • Try312:朝10分、事務所に行かない時間を作る。そして一日を計画してから事務所へ行こう!

  • 朝の10分を勝ち取る方法!


     今回の勉強会の参考書はこちら。

    TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究
    (1999/01)
    ハイラム・W. スミス

    商品詳細を見る

     この本にはこんな言葉が出てきます。

    「朝の10分が1日を変える。」

     たった10分でも、一日をスタートする前に、その日の計画を立てることに時間を費やすことが大きく一日を変えることになるという意味。

     実はオーディオブック「史最高のセミナー」でも同じような言葉を聞きました。


    史上最高のセミナー史上最高のセミナー
    (2006/10/07)
    マイク・リットマン、ジェイソン・オーマン 他

    商品詳細を見る


    「その日を計画する前に、その日をはじめてはならいない。」

     うーん。イイ言葉です。

     そして今回の勉強会で先輩に教わったことがあります。

     今、なぜ朝10分の時間が取れないのか? それは事務所に着くと、メールを見たり、電話がかかってきたり、上司に呼び出されたり、部下に呼び出されたり・・・。

     だからです。

    「ならば!事務所に行く前に10分時間を取ればいい。」

     そこで先週は毎朝10分、休憩所で手帳とにらめっこして、一日を計画してから事務所へ行くようにしました。

     これなら確実に自分の10分が確保できます。

     今まで、習慣化できなかったひとは、ぜひ参考にしてみてください。

    TQ
    多ぁ望Map No.0201


  • Try312:朝10分、事務所に行かない時間を作る。そして一日を計画してから事務所へ行こう!

  • Scheme272:その日を計画する前に、その日をはじめてはならいない。ジム・ローン

  • 復習 Try92:朝10分でTo Do Listを作ってから行動する。価値観に基づく、優先順位を決めて行動しよう。
    関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    朝のラジオに釘付け! | Home | プレゼンに最適な指し棒は?

    コメント

    No title

    フェイスブックのリンクから来ました。

    その日を計画する前にその日をはじめてはならない。

    今の自分に、最も必要なメッセージです。
    大切と思いながら、ずーと取り組めていなかった事です。
    10分の時間が持つ価値。

    私も明日から実行します!

    2011/04/27 (Wed) 00:49 | 漆のライキ #- | URL | 編集
    どうして繰り返してしまうのだろうか

    ライキ、コメントありがとう!

    「大切と思いながら、ずっと取り組めていなかったこと」

    あるいは取り組んでいたのにやめてしまったこと。

    どうして人は同じ事を繰り返してしまうのだろうか。

    僕ももう一度、この習慣を取り戻すべく動き出しました。

    一緒に取り組んでいきましょう!

    2011/04/29 (Fri) 00:06 | 多ぁ望 #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する