最新コミットメント

2010年の振り返りとセルフランキング

 ブログも3年目に突入。

 今年で3回目の振り返りとなります。

 2010年を振り返って、ブログ記事のセルフランキングを決めたいと思います。

 1年を記憶で振り返ることって不可能です。人間、忘れる動物ですから。

 そこでこのブログがとっても役立つんです。毎年、この振り返りの時間が楽しかったりします。

  • 2008年の振り返りと自己ランキング

  •  この年のランキングは個人的な活動や気づきのみ。つまりインプットがほとんど。まだブログをスタートして4ヶ月目でした。

  • 09年のブログ記事セルフランキング

  •  そして翌年は勉強会などに参加し、何かをアウトプットした経験がランキングを占めていました。このとき得たスキーマがこれです。

  • Scheme131:アウトプットには、必ず人生を変えるインプット(きっかけ)がある。

  •  そして2010年を振り返って得たことは・・・。

    2010年の振り返り
    多ぁ望Map No.0196

  • Scheme258:インプットとアウトプットのサイクルの先にはオリジナリティが生まれる

  •  それではブログ記事セルフランキングの発表です。

    2010年ブログ記事セルフランキングTOP10


    1.望(のぞみ)ワークショップ初開催! 10.03.28


  • Scheme156:全脳チャート曲線の交点に成長のきっかけがある。それを意図的に起こすのが望(のぞみ)ワークショップである。

  • 望(のぞみ)ワークショップ
     先日参加した「未来予想図3.0」にてオビワンからこんな質問がありました。

    「多ぁ望の一番インパクトがあった出来事は何か?」

     この答えこそ、2010年のTOPになるはず。

     それがこれ。「望(のぞみ)ワークショップ」の開催です。

     自ら勉強会を開催することになるとは・・・。正直驚きです。

     そしてこの勇気ある行動に踏み切れたことには、いろんな仲間のサポートがありました。

     振り返ってみるとちょうど2010年の最初に宣言していたんですよね。これまた驚きです。

    2.2010年の目標設定 Candy☆Box 10.01.21


  • Task97:「プレゼンスキル向上」ワークショップを開催する

  • 2010年の目標マインドマップ
     というわけで第2位が今年のはじめに参加したマインドマップ勉強会。Candy☆Boxでした。

     ここでプレゼンの経験を活かして、誰かに貢献できる場を作りたいとイメージしていました。

     年のはじめに、何かをイメージすることって大切なんだなと実感。

     このマインドマップに描いたことがいくつも手に入っていることにさらに驚きました。きっと来年もさらに驚くような年にしたいです。

    3.グループジーニャスとの出会い 10.09.20


  • Scheme224:根拠のない自信はどこから生まれるのか?それはグループ・ジーニャスから。

  • ワークショップ実践結果
     望(のぞみ)ワークショップだけでなく、社内でも、そして趣味のクルマ仲間のイベントでもワークショップ形式を取り込んで、新たな試みを続けてきました。

     ずばり「ワークショップ」が面白くてしょうがなくなってきたんです。

     そのきっかけとなったのが「グループジーニャス」という言葉との出会いでした。

     ひとりの能力が凡才でも、ひとが集まればそこに天才が生まれる。いや生み出すことができる。これがグループジーニャス。

     それを知ってから、根拠のない自信を持つことが出来ました。

     何か新しいことをやろうと思っても、失敗する不安に抑えつけられることがあります。

     でもグループジーニャスを知ってから、失敗しない自信が出てきました。なぜならグループジーニャスが必ず助けてくれるから。

    4.新たな活動スタイル「ジーニャス・コラボ」 10.09.20


  • Scheme248:オンラインでもワークショップは可能である。ジーニャス・コラボでグループジーニャスを体験しよう!

  • ジーニャスコラボ成果
     第4位は「グループジーニャス」を意図的に生み出す方法を見つけたこと。名付けて「ジーニャス・コラボ」としました。グループワークのひとつの手法の提案です。
     何かに名前をつけることって、楽しいことだと実感。抽象的なことをそのまま見過ごすことなく、ひとつの形として誰かと感じることができる。その感覚がたまらないんです。

     このアイデアがこの後どんどん広がりました。

    5.望(のぞみ)ワークショップ第2弾 10.09.20


  • Try293:新しいワークショップの形=ピクチャーダイアログを実践しよう!それは共有したストーリーを可視化するワーク。

  • ピクチャーダイアログ
     もうひとつのワークショップの形が「ピクチャーダイアログ」でした。

     これは渡り鳥の会のひとつのダイアログワークだったんですが、グループで対話を重ねた結果、マインドマップのセントラルイメージにどんな絵がくるのか?を具体化していくもの。

     そのアイデアの広がりが想像をはるかに超える結果にたどり着き、メンバー全員で感動しました。

     ワークショップの幅を広げる経験となりました。

    6.第8回渡り鳥の会 和ンダーランドへのチケット 10.11.11


  • Task124:第8回渡り鳥の会のテーマをキーオブジェクトで共有化し、大成功をおさめる 10.10.09完了

  • 第8回渡り鳥の会
     第8回渡り鳥の会では企画側のひとりとして参加させて頂きました。イベント内容に一貫性を持たせる工夫として「キー・オブジェクトの共有」という考え方を思いつきました。

     というかこれは中野さんファシリによる全脳思考チャートで引き出してもらったアイデアでした。

     このキー・オブジェクトのおかげでイベントの軸を明確に引き出すことができて大成功。

     企画したメンバーも参加したメンバーもハッピーになれる場を作ることができました。

    7.未来予想図3.0 「動的マインドマップ」 10.12.26


  • Scheme255:ポストイットでブランチを描けば動的マインドマップができる。それは新たな発想を引き出してくれる。

  • 未来予想図3.0
     続いてのランキングはこれ。またまた渡り鳥イベントなんですが、第4位のジーニャス・コラボをさらに発展させてポストイットとマインドマップを組み合わせたワークにチャレンジ。

     マインドマップを描くと、ブランチの書き直しができなかったりしますが、ポストイットをつかうと何度も貼り直しが可能。

     そんな「動的マインドマップ」をやってみたところ、とっても深いところまでダイアローグが落ちていきました。

     これぞプレゼンシングなのかなぁ。と実感。良い体験でした。

    8.ひよこの会1周年記念オフ会のチャレンジ 10.05.26


  • Scheme179:シントピックグループリーディングから見えたこと。それは楽しく人生を過ごすために時間を取ること。

  • ひよこの会1周年オフ会MM
     フォトリーダーの1年は想像を超える変化がある。自分自身そう感じています。それならば同期のメンバーはどんな変化があるんだろう?

     それを共有するための場を作りました。

     そこではシントピックリーディングにチャレンジ。それもやったことない形式「シントピックグループリーディング」という新たなトライ。

     何事も楽しいイメージがあれば、楽しさを引き寄せることができる。そんなことを実感したトライでした。

    9.すごい会議のインストールと振り返り 10.02.02


  • Scheme141:新たなノウハウは習得では終わらない。普及させて初めて価値が出る。

  •  この記事では「すごい会議」との出会いから社内でインストールをするまでの道のりを紹介しました。

     何かに興味を持った瞬間に、新たな物語がスタートする。そんなことを考えさせられた出来事でした。

     理想を知らないと、自分の枠はとてもせまいことに気づけません。

     理想を追い求めることで、成長していくんだなと実感。

     これからも自分を磨いていく物語を描いていきたいです。

    10.ビジネスアソシエにオリジナルリフィル登場!10.10.21


  • Scheme235:市販のリフィルをがまんして使うか、オリジナルを印刷する手間をかけるか。その価値の差はやってみないことにはわからない。

  • ビジネスアソシエ登場
     最後はこのブログで紹介してきた手帳術がビジネスアソシエに掲載して頂いたことです。

     ブログでアウトプットを続けてきた結果、いつの間にか雑誌に載ってしまうなんて不思議なエピソードです。

     私自身、大きな自信にもつながりました。


     以上が2010年を振り返ってつけたTOP10でした。

     といってもどれもランキングの上下がつけがたいものばかり。

     そして今までと大きく違うことに気づきました。それは自分なりのオリジナリティを発揮してきたということ。

     私の軸は「ものづくり」ということを以前紹介しました。

  • Scheme111:自分軸=「ものづくり」。自分と仲間の価値を作り出すこと、それが私の軸である。

  •  形がないものづくりが最近、面白くなってきています。それがこのTOP10に表れてきたこと。

     こんなにたくさん作ってきたことに自分でも驚いています。これもインプットとアウトプットを繰り返してきたおかげであり、たくさんの仲間に巡り会えて、サポートしてもらったおかげでもあります。

     そしてブログで応援メッセージをくれた方もいます。そんな皆さんに感謝です。ありがとうございました。

     さて、来年はどんなことが見えてくるんでしょうか? 今から楽しみです。

     本当にありがとうございました。良いお年を。

  • Scheme258:インプットとアウトプットのサイクルの先にはオリジナリティが生まれる

  • 復習 2008年の振り返りと自己ランキング
    復習 09年のブログ記事セルフランキング

    関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    2011年「翼」→「共」へ

    昨年の神びあでは本当に貴重な体験をありがとうございました。

    今年は多あ望にまけず、アウトプットを継続し、「すごい」成果を自身も巻きこんだ人々も出せるような、そんなセルフプロデュースとふぁ利子テーターになります!

    すばらしい新年のコミットメント!

    マイケル、コメントありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

    そういえば「絵馬」に「**になれますように。」「**できますように。」って書く習慣がありますが、あれは他力本願的な姿勢で良くないですよね。

    そうじゃなくて「**になります。」「**なっている。」という主体的なコミットメントがいいですね。そういう人は実現を引き寄せることができます。

    2011年もよろしくお願いします。
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2017年11月 | 12月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)