2011年へのコミットメント

 こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。今日は未来予想図3.0のラストレポートです。

 いや、レポートというか私のコミットメントです。

未来予想図3.0レポート

1.未来予想図3.0が引き出す未来計画
2.2010年を振り返るマインドマップ
3.夢へのダイアローグ ~会話の異なる側面とは?~
4.夢へのダイアローグ ~ジーニャスコラボによる夢の発掘~
5.2011年へのコミットメント(本日の記事)


 今回はレポート1で紹介したようにたくさんのギフトがありました。実はもうひとつとっても価値あるクリスマスプレゼントがありました。いやひとつじゃありません。

 こんなにたくさんのメッセージを頂きました。

オビワンメッセージカード

 2011年を動き出すにあたって、強力なエネルギーをもらったような気がします。メッセージをくれたみなさん、本当にありがとうございました。

  • Scheme256:聞こえない声よりも聞こえる声を信じよう。応援メッセージの交換がお互いの成長を加速させる。

  • 応援メッセージのパワー


     以前こんな記事を書きました。

  • Try302:聞こえない声に惑わされることなく、本当の自分の答えを見つけよう。

  •  2010年では、自分として勇気ある大きなステップを踏みました。

     それが「望(のぞみ)ワークショップ」の開催。

     その一歩を踏み出すまでにはいろんな「聞こえない声」に振り回されました。

    「自分が教える立場になるほど、スキルがあるのか?」
    「ワークショップを企画する準備が自分にできるのか?」
    「それでみんなは満足してくれるのか?」


     でも実際に踏み出してみると、感動的な達成感を得ることができました。

     それが得られたのは踏み出すために応援してくれた仲間がいたからです。

     そして今回は聞こえる声としてたくさんの仲間から応援メッセージを頂きました。

     特にオビワンからの一言は私が抱えていたもやもやしたものを一気に吹き飛ばしてくれる力強いものでした。

    「自分の持っているものを待っている人がたくさんいることを知って下さい。by オビワン」

    2011年へのコミットメント


     最初のレポートでこんなタスク宣言をしました。

  • Task138:新たなコミュニティをつくり、自分の枠を広げる

  •  そのイメージをここで具体化してみたいと思います。

     私は「望(のぞみ)ワークショップ」を通じて、体験学習の楽しさを知りました。

     今までプレゼンをテーマにしたワークショップを2回実施してきました。

     さらにオンラインワークショップでは会議術をテーマに。

     そこで2011年でやっていきたいこと。

    1.プレゼンワークのさらなるステップアップ

     プレゼンスキルを向上するために、必要なことはフィードバックです。ひとりではなかなかフィードバックを得るチャンスがありません。そんなチャンスを創り出す場が望(のぞみ)ワークショップ。

     さらなるステップアップとしては、仲間のパワーを借りて自分ではできないレベルのプレゼンにチャレンジしてもらうこと。そのためのアイデアを膨らましていきたいです。

    2.新たなテーマへのチャレンジ

     今までやったことのないテーマにもチャレンジしていきたいです。コミュニケーションとか、チームワークとか。ファシリテーションも面白そう。

    3.そして新たなコミュニティへ

     ちょっとずつ輪を広げていく行動をしていきたいです。都内だけでなく、地元でもやってみたいし。

     何かやりたいイメージを考え続けることで、アイデアは必ず出てくるもの。

     あせらずにちょっとずつステップを踏んでいきたいです。

     聞こえない声に惑わされることなく、聞こえる応援メッセージをパワーにして2011年を動き出していきたいです。

     この1年、支えてくれたみなさんに感謝。ありがとうございました。

    未来予想図3.0
    多ぁ望Map No.0194

    関連記事

    テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    ジーニャスコラボ流プレゼンスタイル | Home | 夢へのダイアローグ ~ジーニャスコラボによる夢の発掘~

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する