オンラインマインドマップにチャレンジ

 今日はこちらのイベント企画の会議をSkypeで行いました。

 フォトリーディング仲間の「渡り鳥の会」の勉強会企画。

  • 感動3.0→未来予想図3.0(ブログ:Candy☆Boxより)

  •  毎回「渡り鳥の会」の企画力には驚かされます。今回は東京と大阪で同時開催?なんていうアイデアもあって準備に盛り上がっているところです。

     その中で、新たなシステムの活用にチャレンジしてみました。

     Cacoo(カクー)というWebサービスです。

  • Cacoo(Web上で図の作成&リアルタイムコラボレーション)

  •  これがなかなか使えるんです。

     ぜひ一度試してみて下さい。

     ただし・・・。「保存」は忘れないように。

  • Try305:オンラインでマインドマップを描くならCacooを使ってみよう。

  • オンラインで図を描く


     このCacooというWebサービスは、無料でユーザー登録することで利用が可能です。

     図を描くツールというと、パワーポイントとかドローソフトをイメージすると思いますが、このCacooはそれに匹敵する機能と使いやすさを持っています。

     残念ながら今回紹介しようと思ったグループマインドマップは「保存」操作を誤ってしまったようで残っていませんでした。参加者のみなさん、本当にごめんなさい。
     (前回使ったグーグルドキュメントでは「保存」という概念がないんですよね。このCacooでは保存作業をしないと消えます。)

     またPNGファイルとしてエキスポートすることも可能です。実は参加者のひとりがPNGファイルを保存していてくれたので無事この画像を受け取ることができました。助かりました。

    Cacoo
    多ぁ望Map No.192


     Skype会議中は、各自の操作もリアルタイムに反映されるので、だれがどう操作しているかもよくわかります。

     今回の会議では話しながら、マインドマップを広げていきました。

     ステンシンルとよばれるツールウインドウには多くのアイコンや図が用意されているので短時間で絵にまとめることが可能です。

     他にはインスペクタと呼ばれるダイアログではフォントや色、線などの設定が可能です。

     そしてチャットウインドではSkype同様にテキストをリアルタイムに交換することが可能。

    新たなダイアログワークのトライ


     今回のワークではさらに新しい形にチャレンジしたいと思っています。それがこのタスク。

  • Task101:すごい会議手法とマインドマップを組み合わせてみる

  •  すごい会議手法にならい、ポストイットを使って、参加者の意見を引き出し、それをダイアログでどんどん広げていく。

     つまりはポストイットとマインドマップの融合です。

     その先に見えるモノは何か??

     それはグループジーニャスのみぞ知る。こうご期待です。

    関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    プロジェクトチームにもパワーネームを! | Home | 10年11月のTry項目棚卸し

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する