今、できることは?

こんばんは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

昨日から、日本全土を揺るがした大震災のニュースであふれています。

今日は、私の安否報告を兼ねて、iPhoneから投稿します。

私も社内で地震に遭遇しましたが、無事に帰宅することができました。まずは心配してくださった方々へ、家族含めて元気でいることを報告します。

自宅は思ったよりも被害は少なくホッとしました。

ただし、やはり停電。



そこで、ソーラーパワーのガーデンライトを室内に持ち込んで、天井に照射することで、夜間を過ごすことができました。携帯も、つながりにくいですが、部分的に使えました。

さて、翌朝になると…

  • Scheme279:誰かとともに寄りそうこと。たったそれだけ。だけどとても大切なこと。

  • 翌朝の変化


    なんと断水も。

    さらに、携帯も完全に不通。情報入手はラジオのみ。

    そこで、緑の公衆電話を使って、実家に連絡を取りました。携帯はやはり通じず。



    停電エリアでも使用可能でした。

    現在、関東地方では無料開放されています。10円を入れて通話した後、もどってきました。

    その後、栃木から千葉の実家にクルマで移動し、
    一息ついています。久々にテレビの情報を見て、事態の大きさを痛感しています。

    こちらには、茨城の親戚も集まってみんな寄り添っています。

    こんな事態の中で、一番大切なことがわかりました。

    それは、

    「誰かと寄り添うこと」

    ひとりでいると、恐怖や不安冷静な行動ができなくなる恐れがあります。

    誰かと一緒にいる事で、不安を打ち明けたり、楽しい話をしたり。

    それは、家族だけではありません。あなたのすぐ近くの人かもしれません。

    多くの方が、あなたの一言を待っています。

    私が今、できることは

    「家族とともにいること。」

    たったそれだけ。

    そしてそれが大切であるとここに書くこと。

  • Scheme279:誰かとともに寄りそうこと。たったそれだけ。だけどとても大切なこと。
  • 関連記事

    テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    今、やるべきことは何か? | Home | WELバランスを追求する

    コメント

    ご無事で何よりです

    ご無沙汰しております、大倉です。

    地震大変でしたね。

    地域的に、多ぁ望さん大丈夫かなと
    気になっていました。

    ご無事で何よりです。

    今後とも余震などに充分お気を付けください。

    2011/03/13 (Sun) 21:23 | 大倉 #- | URL | 編集
    くらさん、コメントありがとうございました。

    ご無沙汰しています。こういう機会にいろんなひととコミュニケーションがとれました。

    こちらは無事でおります。被災地域が広範囲にわたるため、連絡がとれてない友人が心配です。

    余震の不安と、この先の不安がぬぐえませんが、それ以上に苦しんでいる方もいらっしゃるので被災地域の救援が進むことを願っています。

    2011/03/14 (Mon) 11:10 | 多ぁ望 #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する