お風呂でマインドマップ!

 最近、いっきに寒くなってきました。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

 こんな季節は、お風呂でゆっくり温まりたいものです。

 ところが、私はいつも「カラスの行水」って言われるくらい長風呂は苦手。

 いや、苦手というよりも、毎日の習慣で決まった手順で体を洗って、頭を洗って、出てくると季節に関係なく時間は決まっています。

 こんなこびりついた習慣を変えるのはなかなか大変。

 そこでチャレンジしたいことがありました。

フォトリーNo.244
結果を出して定時に帰る時短仕事術結果を出して定時に帰る時短仕事術
(2010/06/30)
永田 豊志

商品詳細を見る

 それはこの本に出てくる「バスタイム200%活用術」です。

  • Try298:耐水メモ帳を使って、バスタイムを有効活用しよう!

  • お風呂は貴重な時間と空間


     アイデア発想のためには、いくつかの条件が必要です。

    1.リラックスしていること

    2.ひとりで集中できること

    3.快適な空間があること


     この3つを日常生活の中で、確保するのってなかなか難しそうです。

     でも、よく考えてみたらいつも使っている場所にありました。それが

    お風呂

     なんです。

     本書でもお風呂は貴重なアイデア発想とすぐれた勉強場所と紹介されています。

    お風呂でマインドマップ!


     というわけで、今日は久々に長風呂してみました。

     湯船につかりながら、耐水メモ帳にマインドマップを描いてみる。

     なかなか楽しい時間を過ごすことができました。
    EVERNEW(エバニュー) プロジェクト耐水メモB7 ECT080EVERNEW(エバニュー) プロジェクト耐水メモB7 ECT080
    ()
    エバニュー(EVERNEW)

    商品詳細を見る

     今回選んだのはこれ。見つけたのはスポーツショップのトレッキング用品売り場。

    お風呂でマインドマップ

     気をつけなきゃいけないのは、やはりメモ帳そのものは耐水なんですが、えんぴつで書いた文字はぬれた手でこすると、真っ黒になってしまいます。

     書いた紙がこすれないように注意が必要です。

     でも、これでお風呂に入るのが楽しくなってきました。

     今まで「カラスの行水」って言われてきたけど、これからは「早く出ろ!」って怒られないようにしなきゃ。

    関連記事

    テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    オフ会の新たな価値とは? | Home | 会議に酔いしれる幸せ

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する