最新コミットメント

妄想から創発へ

 昨日の記事に続いて、全脳思考イントロ講座のレポートです。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

 今日のタイトルは

妄想から創発へ

 としました。

 今回の講座で、ひとつ学んだことがあります。それは「妄想」という言葉の意味。

 実は講座終了後に、フォトリーダーかつ全脳マスターのテリーと会う機会があって、彼も言っていたんです。

「最近、”妄想”って言葉をあまり使わないようにしてるんだ。」

 と。

 私はこの言葉の真の意味を理解してなかったことに気づきました。

 今までの記事を振り返ってみると「妄想」でヒットする記事は12件。

 けっこう私には「妄想癖」があるので、いろいろ書いてきました。この言葉には良い意味と悪い意味があります。うまく使い分けていきたいです。

  • Scheme226:行動のない思考は妄想。ひらめきから行動に結びつく思考が創発。それを一瞬で手に入れる手法が全脳思考チャート。

  • 「妄想」という言葉の意味


     「妄想」というと、個人的な勝手な想像という意味があります。私が今まで使ってきた記事はこんな感じ。
     おもに「想像」するという意味で使ってきました。

  • Try168:もっと気楽に「感謝」を伝えられるひとになろう。

  •  この記事ではプロジェクト完了報告のプレゼンでいかにインパクトを伝えるか。いろいろ妄想をめぐらせました。

  • Scheme183:プラシーボ効果を活用しよう。「妄想」したことは「現実」として返ってくる。

  •  新しいツールに出会い、それを使いこなす自分をイメージすること。これを私は「妄想」と表現していました。
     そしてイメージしたものは引き寄せることができる。今ではツールを使いこなしている自分がここにいる。

  • Scheme217:人には新しいツールを受け入れて楽しむタイプと、なぜそうするのか考えて悩むタイプがいる。

  •  そして全脳思考チャートを使った経験から、アノマリーなストーリーと現実との行動のつながりの難しさを実感。そのストーリーを「妄想」と表現しました。

     今回さえさんから教わった意味とはこれ。

    「妄想とは、行動のない思考である。」

     つまり現実世界と関連のない「想像」のことなんです。

     私が「想像」して何かの行動を起こしていなかったらそれは「妄想」。でも何か行動を起こしたからこそ、今がある。だから「妄想」ではなかったということ。

    「創発」という言葉の意味


     「何かを行動したからこそ」というところがポイントとなります。新たなチャレンジをするためには、何かのきっかけが必要。

     きっかけとは、行動に至るためのアイデアだったり、言葉だったり、感情だったり、モチベーションだったりします。

     「妄想」だけで終わってしまっては現実は何も変わりません。

     私達は日々、「妄想」を「現実」にしたいと感じているんじゃないでしょうか。

     それができずに苦しんでいるのかもしれません。

    「理想のイメージがあっても、どうすればいいのかわからない。」

     「妄想」と「現実」この二つをつないでくれるものが「創発」です。

    「創発とは、行動につながる思考である。それはアイデアだったり、言葉だったり、感情だったり、モチベーションだったりする。」

     それらは簡単に見つかる物ではありません。

     あるときにパッとひらめくものかもしれません。

     そんな偶然にまかせては、どうしていいのかわからない。

     そこで頼れるのが、この全脳思考チャートなんです。

    全脳思考チャートが生み出すもの


     全脳思考チャートのステップはこう。

    1.120%ハッピーにするターゲットを決める

     これは実在の人物でもいいし、架空の人物でもOK.さらには自分の課題に関係なくてもOK.

    2.感情曲線に従ったストーリーを妄想する

     ここは直接現実世界と関係なくても構わないので、ターゲットがハッピーになるストーリーを妄想する。

    3.そのストーリーをヒントに自分の行動を創発する

     そのストーリーから、今まで思いつかなかったアイデアがひらめく。ここが「創発」です。

     これによって、「自分が行動を起こしたくなるコミットメント」が生まれてきます。

     つまり「妄想」から「創発」を生み出してしてくれるツールが全脳思考チャートなんです。

     残念ながら、この効果はどれだけ詳しく書いても伝わらないかもしれません。

     伝えられたとしても、なぜ「創発」が生み出されるのかを理論的に説明することもできないかもしれません。

     興味ある方、半信半疑の方は、自分で描いてみましょう!

     そうすれば

    「自分では気づかなかった”創発”に出会えるはず。」
     
    全脳思考イントロ講座
    多ぁ望チャート No.Z009,Z010

     これが今回イントロ講座で描いた全脳チャートとマインドマップです。

    関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2017年10月 | 11月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)