第1045回「今これが壊れちゃうと困ります」

 さて、今日はブログお休みを宣言した日なんですが・・・。

 トラックバックテーマが、まさに今の私の心境をズバッと切り込んできたので書きたいと思います。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「今これが壊れちゃうと困ります」です。

日々生活したり仕事をしたりしてるときに便利なものたち。
その中でも「これが壊れてしまうとヤバい…」
そんなもの、ありますか?

少し前までだと「クーラー!」って人も多かったかもしれませんね。
今年の夏は酷暑でしたから…

ほうじょうはようやく夜クーラーをつけ...
第1045回「今これが壊れちゃうと困ります」


 それは、MacBookです。

 昨日、あるファイルを移動した瞬間にフリーズしました。

 そして・・・。

 再起動しても、そのファイルが表示されている画面で必ずフリーズ。何度再起動しても同じ。

 一瞬、凍り付きました。

「このままMacBookが使えなくなったら、どうなるんだろう?」

 以前のこんな宣言を思い出しました。

  • Try105:ブログのバックアップを月1回取ろう。パソコンデータは消えるものと考えよう。

  • ブログのアナログバックアップ


     以前、ブログのバックアップについては「アナログバックアップ」を実施しています。

     アナログとは書籍化のこと。

  • Task75:ブログのバックアップを書籍化で実行する。Vol3と4を2011年3月に発行予定

  •  そういえばこのタスクをほったらかしにしていたことを先月の宣言項目棚卸しの時に気づきました。

     すでに期限から半年過ぎているんですが、ようやくVol3とVol4の書籍化に着手しました。

     これにはきっかけがあって、ある雑誌の取材を受けることとなり、自分のブログを紹介するためにこのアナログバックアップが活用できたんです。

    「自分がどんなブログをやって、どれだけ続けて、どんなことを書いてきたのか?」

     実はこのような概要を伝えるためには、オンラインのブログそのものをWebでチェックしたところで伝わり辛いです。

     ところが、書籍化された本を2冊見せると、パラパラっとめくるだけでおよその概要を伝えることができます。

     そんなきっかけを経て、再びアナログバックアップに着手したわけです。

     ところが・・・。

    パソコンデータのバックアップ


     この書籍化する際にできるPDFファイルを操作した瞬間にフリーズ。

     冒頭で書いたような状況に陥ってしまいました。

     その後、外部ディスクから起動してディスクユーティリティによる修復作業のおかげで、操作できるところまでは復活しました。

     でも未だ、完全復活できてません。

     MacBookにはタイムマシンというバックアップシステムを設置しているので、数日前の状態に戻すことも可能。

     しかし、そんな作業に行く前にやることがあります!

    データのバックアップ

     です。内蔵ハードディスクに100G以上のデータがたまっています。

     これらが一瞬で消えたとしたら・・・。泣いちゃうかも。

     この後、バックアップを実行します。

     この記事を読んだみなさんはいかがでしょうか? 半年以上バックアップしてなかったのなら、ぜひ行動してください。

     きっと、いずれくるトラブルを最小限にしてくれることでしょう。

     過去私も苦い経験をしてきています。こんな異変が起きる度に、冷や汗が出てきます。

     今日のスキーマです。

  • Scheme223:パソコンのデータは消えるもの。ハードディスクは壊れるもの。異変が起きたらバックアップのお告げである。

  • 復習 Task75:ブログのバックアップを書籍化で実行する。Vol3と4を2011年3月に発行予定
    復習 Try105:ブログのバックアップを月1回取ろう。パソコンデータは消えるものと考えよう。
    関連記事

    テーマ: Mac | ジャンル: コンピュータ

    タイムマシンに救われた! | Home | 勉強会コンセプト2010はこれだ!

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する