最新コミットメント

10年7月のTry項目棚卸し

 2010年7月の目標達成度です。Phase4の5ヶ月目が完了しました。
 梅雨もあけて、夏本格化。じりじりと暑さと闘っている毎日です。
 では今月の目標達成度の確認です。
1.ターゲット:2010年8月31日
2.新たな宣言:120個以上
(20宣言/月を6ヶ月継続する。宣言にはトライ、タスク、スキーマを含める)
3.半年ごとに目標を再設定する
4.マインドマップ:累計200枚以上

 7月の目標値は100宣言。83%以上となります。
 今月の達成度は・・・。

目標達成度のグラフ(Phase4)

Try (25 %)30件
Task (21.6 %)26件
Scheme (47.5 %)57件
Comp (11.6 %)14件
Total (84.1 %)101件
Target (100 %)120件


 今月はトータル101件(目標は100件以上)でギリギリ目標達成。
 Task宣言がいくつか完了してきました。

 マインドマップは現在169枚目。ようやくマインドマップ基礎講座のときのご褒美をゲットしました。なんだかほっと一息ついてしまいました。またゆっくりとがんばっていきたいと思います。

  • Task106:バージョン3.0のマインドマップを21枚描く!(21枚完 10.07.31)

  • Check23:10年7月の目標達成度は84.1%で目標達成!(月間目標値は83.0%)。マイドマップは通算169枚目。

  •  以下、今月までのトライ項目一覧です。

    現在までに758件更新しました。

    Try項目の件数:30

    No.宣言内容宣言日
    Try277現状に満足してしまう癖、変化を嫌う癖、改善点に目を向けない癖を直していこう。2010.7.24
    Try276kulerを使って、マイカラーを作ってみよう。2010.7.18
    Try275プレゼンはグランス・メディアだ。街中の広告からデザインのヒントを得よう。2010.7.15
    Try274既存のアイデアに捕らわれることのない視点を持とう。2010.7.13
    Try273100%の枠組みから脱却し、常に120%をイメージしていこう。2010.7.12
    Try272モチベーションのスイッチを入れよう! 自分のモチベーションのスイッチがどんなときに入るのかチェックする。2010.7.11
    Try271マインドマップにはトリプラスファインライナーとマルチ8を使ってキレイなマイドマップを描こう!2010.7.5
    Try270非日常的な世界に浸って、新鮮な空気を吸い込もう。それは新たな視点を与えてくれる。2010.7.2
    Try269あなたの周りのすばらしい挨拶を見つけよう。そして自らすばらしい挨拶を実践しよう。2010.6.22
    Try268今、インコヒーレントな議論になってないか?コヒーレントな対話ができているか?意識しよう。2010.6.21
    Try267チームの雰囲気をコントロールしよう。受け取り方で雰囲気はコントロールできる。2010.6.20
    Try266イベントに参加したり、開催したときにはマインドマップにまとめよう。2010.6.15
    Try265忙しいときは、愚痴を言おう。ホンネを語ろう。そして夢を語ろう。2010.6.10
    Try264つながり力で新たな行動を見つけよう。つながり力とはひととつながることで生まれる創発の力。2010.5.31
    Try263数学の楽しさを、日常生活の中に発見しよう。2010.5.8
    Try262言葉と雰囲気の方程式を意識しよう。それが組織のパフォーマンスを決定する。2010.5.6
    Try261よーさいの続ける技術を活用してアリエルのイラストを実践する。2010.4.26
    Try260マインドマップのレベルを使い分けよう。3つのレベルが活用の幅を広げてくれる。2010.4.19
    Try258モチベーション3.0の場を広げていこう。自発的な動機が相互に学び合う場を創り出す。2010.4.11
    Try2577色のマイカラーコードを活用して、マインドマップを描こう。2010.4.8
    Try2563分間プレゼンはAREA法を活用しよう。主張は最初と最後に。2010.3.27
    Try255メモから発展させて「予想→実行→結果」をノートへ記録しよう2010.3.22
    Try254skypeでリモート会議を行おう!skypeがあれば空間的な制約がなくなる。2010.3.18
    Try253理想のプレゼンイメージをもって、実践しよう!2010.3.16
    Try252マーケティングの視点で物事を捉えてみよう。その行動は予測されたものかも。2010.3.14
    Try251プランニングの時間を区別して、仕事燃費を向上させよう。 2010.3.11
    Try250プロジェクトに対して100%の責任を持つ。そしてそれを行動で示す。2010.3.7
    Try249新たな行動による結果を得たら、プロトタイピングへ進もう。2010.3.7
    Try248講師として立つときには、マイ・エピソードを披露しよう。2010.3.2
    Try229復習 週次レビューをプレセスに組み込もう。習慣化は楽しさから。2010.3.13
    Try項目の実績:30 件



    Task項目の件数:35

    No.宣言内容宣言日
    Task122リンゲルマン効果に打ち勝つ取り組みを行う。社会的手抜き効果に負けないアイデアを実践する。2010.7.25
    Task121社内勉強会「コミュニケーション・エンジニアリング」を開催する2010.7.22
    Task120望(のぞみ)ワークショップ第2弾を開催する。テーマは「ダイナミックプレゼン」。2010.7.8
    Task119ITツールには投資をしよう。iPhone3GからiPhone4に乗り換える。 2010.07.26完了2010.7.29
    Task118R+を実践する。ピンポイント行動を見つけ、R+をフィードバックしよう。2010.6.26
    Task117本を捨てる判断基準をつくる。10.05.09完了。2010.5.10
    Task11630分早起きして朝、一冊本を読む。~5/9まで継続する。2010.5.2
    Task115影響力の武器を読む。コミュニケーションに関する気づきを3つ得る。2010.5.2
    Task114望(のぞみ)ワークショップ第2弾の企画を全脳思考チャートで作る。10.07.08完了2010.7.8
    Task113社内勉強会の企画案を全脳思考チャートで作る。2010.5.2
    Task112コーチング日誌をつける2010.4.26
    Task111勉強会ノウハウミーティングを開催する。2010.4.26
    Task110新月の望みをマインドマップにする。毎月。2010.4.26
    Task109渡り鳥プチオフ会IN新大阪に参加する。繋がり、深まり、そして踏み出そう。10.04.25完了2010.4.27
    Task108第7回渡り鳥の会に参加する。自分の夢を語り、みんなの夢をサポートする。10.04.24完了2010.4.25
    Task107キンドルの成功には「読書感」の追求にあった。キンドルソフトを活用して洋書にチャレンジする。2010.4.18
    Task106バージョン3.0のマインドマップを21枚描く!(21枚完 10.07.31)2010.7.31
    Task105iPadを入手して、新たな世界に飛び込もう!2010.4.4
    Task104イノベーティング・タイム、イノベーティング・シェアを実践する。2010.3.29
    Task10330秒プレゼンにチャレンジする。相手が聞きたいことにフォーカスしよう。 10.05.16完了2010.5.16
    Task102フーコーの振り子を見る。地球の自転を自分の目で確かめよう。 10.05.22完了 2010.5.24
    Task97「プレゼンスキル向上」ワークショップを開催する 10.03.28完了2010.3.30
    Task91マインドマップセミナーを受講する。マインドマップの活用の幅を広げよう。 10.03.27完了2010.3.28
    Task84プレゼン社内セミナー上級編を開催する 10.03.24完了2010.3.25
    Task77自分軸の融合を完了し、自分OS Ver4.0へ。仕事、家庭にもパワーネーム同等の活動を。 10.04.30完了2010.4.30
    Task73フォトリーひよこの会 一周年記念オフミを開催する。自分と仲間の成長を共有しよう。 10.05.22完了2010.5.23
    Task項目の実績:26 件 (Task完了項目:14件、未完了項目:12)



    Scheme項目の件数:57

    No.宣言内容宣言日
    Scheme205聞き手が否定的な場合には、結論小出し型のストーリーが有効である。そうでない場合は結論先行型。2010.7.26
    Scheme204教えられるものでも指示されるものでもなく、自ら気づいた時こそエネルギーが極大化する。by リクルート2010.7.22
    Scheme203何かを変えるために必要なことは、論理でもなく数値でもなく、情熱である。 2010.7.20
    Scheme202ココロを育てる授業は子供にも大人にも大切なこと。2010.7.19
    Scheme201自分が重要と思って追加した要素は、あなたにとって重要なだけ。聞き手目線で考えよう。2010.7.17
    Scheme200感謝を与えれば、感謝が返ってくる。それが感謝というもの。2010.7.10
    Scheme199リーダーの仕事は情熱を伝えること。情熱がひとり歩きしたとき、成功というステップにあがる。2010.7.10
    Scheme198エンビーは相手を陥れる負の感情。ジェラシーは自分を奮い立たせる正の感情。2010.7.1
    Scheme197すごい会議は会議術のスキルではない。チームマネジメントのスキルだ。2010.6.29
    Scheme196無意識の声に従おう。意識は行動を妨げる方に働くことを知っておこう。2010.6.28
    Scheme195Impossibleと思ってやらないと必ずできない。Possibleと思ってやればいつか必ずできる。2010.6.27
    Scheme194R+を実践すればHave to do曲線からWant to do曲線へシフトが可能。2010.6.26
    Scheme193ノブレス・オブリージュ。あなたが選ばれし者の義務をはたす救世主であらんことを。2010.6.24
    Scheme192羽ばたく友人がいれば、自分も飛び立てる。そんな友人にも自分にもありがとう。2010.6.19
    Scheme191アウトプットは形に残しておくこと。必ず次のインプットとして役に立つときが来る。2010.6.17
    Scheme190「不安」を外にはき出すと「応援」が返ってくる。内に溜め込むと「不安」が引き寄せられる。2010.6.14
    Scheme189真の姿に感謝すること。今の自分のままでいてくれて、ありがとう。2010.6.13
    Scheme188継続が奪う変化力。何かをやめて新たな取り組みをすることも必要である。2010.6.12
    Scheme187この世に失敗はない。あるのは結果だけ。結果と捕らえた瞬間に失敗から開放される。2010.6.8
    Scheme186「くだらないアイデアを出してみる」ことによって、自分の枠を超えたアイデアを引き出すことが可能。2010.6.7
    Scheme185全脳思考チャートはコーチングのステップを超える。ゴールをイメージし、現状とのギャップを埋めていく。その感情曲線に大きなヒントが!2010.6.6
    Scheme184褒められて気づく仕事の成果。成果を見つけたら褒めてあげよう。2010.6.5
    Scheme183プラシーボ効果を活用しよう。「妄想」したことは「現実」として返ってくる。2010.6.3
    Scheme182新たなトライを踏み出す前に、小さな一歩を踏んでおく。それは大きな一歩への勇気を与えてくれる。2010.5.30
    Scheme181プレゼンの成功は資料の完成度ではなく、リハーサルにかかっている。2010.5.29
    Scheme180「いいかげんさ」もひとつの技術。あれこれ悩んで動かないより、いいかげんでもやってみること。2010.5.27
    Scheme179シントピックグループリーディングから見えたこと。それは楽しく人生を過ごすために時間を取ること。2010.5.26
    Scheme178フォトリーダーの強みはつながり力の高さ。偶然の出会いは必然的な結果をもたらす。2010.5.25
    Scheme177イベント準備に必要なことは「具体的なイメージ」である。2010.5.20
    Scheme176目標が行動を促し、成果が行動を持続させる。2010.5.18
    Scheme175拡散する全脳思考はマインドマップ。収束する全脳思考が全脳思考チャートである。2010.5.17
    Scheme17430秒プレゼンはIMQ-TALK法で相手の心をつかむこと。2010.5.16
    Scheme173フォトリーディングとはアイデア発想の5ステップのことである。2010.5.13
    Scheme172マインドマップ手帳には無地よりもドットタイプがオススメ。2010.5.11
    Scheme171占いは頼るものではなく、活用するもの。春夏秋冬理論を利用して新たな行動に踏み込もう。 2010.5.9
    Scheme170ターゲットを定めて全脳思考チャートを使えば、物語はスラスラと描ける。そしてターゲット以外にもその物語はあてはまる。2010.5.7
    Scheme169読書の良さは本の厚み、紙の感触にある。電子書籍と紙媒体は共存する。2010.5.5
    Scheme168過去の記事から未来の記事へリンクする方法。カテゴリリンクを活用していこう。2010.5.4
    Scheme167楽しさを伝えるためには、まず自分が楽しむこと。これがプレゼンの基本。2010.5.3
    Scheme166毎日の行動が未来を変える。未来が変わらないのは行動をしないとき。だから動き続けよう。2010.4.30
    Scheme165シントピックリーディングの主役は自分。これは自分の目標を達成するための読書術である。2010.4.29
    Scheme164夢を語ってこそ、その夢は自分の方へ近づいてくる。2010.4.27
    Scheme163欠乏感に惑わされることなく満足感を重視する。それを選択できるのは自分だけ。2010.4.24
    Scheme162マインドマップを使えば、左脳と右脳のSYNERGETIC(共同作用)が起きる。これが全脳思考。2010.4.17
    Scheme161人材教育のカギは主体性である。それがなければ人を育てることはできない。2010.4.15
    Scheme160聞き手と話し手に役割を持たせる。その役割がプレゼンの場を演出してくれる。2010.4.12
    Scheme159新たな環境は、新たなトライをするチャンス。いろんなことにチャレンジしよう。2010.4.10
    Scheme158PDCAよりもTEFCASサイクルでアプローチする。まずやってみる。そこから新たな道が見えてくる。2010.4.6
    Scheme157自己開示とフィードバックを受け入れる姿勢が開放の窓を広げる2010.4.1
    Scheme156全脳チャート曲線の交点に成長のきっかけがある。それを意図的に起こすのが望(のぞみ)ワークショップである。2010.3.31
    Scheme155成功の反対は、チャレンジしないことである。by 玉川一郎2010.3.28
    Scheme154学生のノートは覚えるため。社会人のノートは忘れるため。by 美崎栄一郎2010.3.22
    Scheme153世界のエンターテイナーM.J.が大切にしていたこと=「謙虚さ」2010.3.21
    Scheme152チームに対するSMARTな目標設定にはAgreed uponが重要!2010.3.15
    Scheme151人は時が足りてこそ、心安らかになる。2010.3.6
    Scheme150組織の病は組織の中のひとには気づけない。2010.3.4
    Scheme119ITツールには投資をしよう。iPhone3GからiPhone4に乗り換える。 2010.07.26完了2010.7.28
    Scheme項目の実績:57 件
  • Check23:10年7月の目標達成度は84.1%で目標達成!(月間目標値は83.0%)。マイドマップは通算169枚目。
  • 復習 Task106:バージョン3.0のマインドマップを21枚描く!(21枚完 10.07.31)
    関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2017年10月 | 11月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)