最新コミットメント

何かを変えるために必要なこと

 こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

 今日はこんなテーマで書きたいと思います。

「何かを変えるために必要なこと」

 世の中には慣習という枠が存在します。組織のルールだったり、ルールでもないんだけど暗黙の了解だったり、あるいは常識だったり。

 これらの枠にとらわれていると、新しいチャレンジができなかったりします。

 例えば、何かを変えるために新たな提案をしたとします。

 すると、

「それは**のルールに反する」

「それはこの会社では無理。」

「それは認められない。」


 いろんな「できない理由」が返ってくると思います。

 私は今、会社を変える大きな提案をしようと活動しています。なかなかうまくいっていません。

 同じような壁にぶち当たっています。

 でもあるひとからヒントをいただきました。

 今日のスキーマです。

  • Scheme203:何かを変えるために必要なことは、論理でもなく数値でもなく、情熱である。

  • 新たな提案がうまくいかない場合


     組織において、何か新しいことをはじめようとすると「保守的な反発」が必ず発生します。人は変化を嫌うもの。組織も同じです。

     なので「新たな提案」を行おうとしたときは、「保守的な反発」が出てくることを前提に考えるべきです。

     「新たな提案」がうまくいかない場合とは、その反発に負けること。

     一度否定されたことで、その提案を取り下げてしまった場合・・・。

    「その提案は、その程度のものであったということ」

     ということになります。これは提案した本人にも、提案された相手にも言えることです。

     新たな提案が通るためには、どんな要素が必要なのでしょうか?

    1.インパクトのある効果数値

    2.説得力のあるプレゼンテーション

    3.論理的な必要性のストーリー


     実はこのどれでもありません。これらは武器にはなるかもしれませんが、真実の解ではありません。

    新たな提案がうまくいく場合


     実は、今日は提案を採否する立場の人からこんな言葉を聞いたんです。

    「最近、一度ダメっていうと、それっきり持ってこない人が多いんだよ。2,3回持ってくる情熱があればもうちょっと考えるのに。」

     特に若い社員の方、受け取る側のひとはこんなことを考えているんですね。

     つまり答えは

    「情熱」

     なんです。

     でも、もう一つ必要な要素があります。

     それは

    「自信」

     です。でも二つをそろえる必要はありません。

     「情熱」が持てるかどうか。新たな提案がうまくいくために必要なことはこれだけ。

     なぜなら、何度も壁にぶつかっていける情熱を持てるひとは、自信があるからなんです。

     本人が情熱を持っていれば、突破口は必ずどこからか開かれます。

     今日は、そのひとのおかげで突破口が見えてきたような気がしました。

     ありがとうございました。

  • Scheme203:何かを変えるために必要なことは、論理でもなく数値でもなく、情熱である。

  • 復習 Scheme166:毎日の行動が未来を変える。未来が変わらないのは行動をしないとき。だから動き続けよう。
    復習 Scheme155:成功の反対は、チャレンジしないことである。by 玉川一郎
    関連記事


    theme : 仕事の現場 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    03月 | 2017年04月 | 05月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)