最新コミットメント

ディスカッションではなくダイアログを。

 今日はこの本を紹介します。6月に入って、読書をさぼっていました。

 この本を読んだとき、うーんなるほど・・・。っとあまりの意味深さにマインドマップにまとめるのをためらっていました。

 ようやく、この週末に改めて開いてみました。

 著者は物理学者のデヴィッド・ボーム氏。あのアインシュタインと量子力学で対立した博士だそうです。量子力学の世界では最高権威とか。

 そんな学者がコミュニケーションについて研究し、「対話の原点」にせまった内容です。

フォトリーNo.195

ダイアローグ 対立から共生へ、議論から対話へダイアローグ 対立から共生へ、議論から対話へ
(2007/10/02)
デヴィッド・ボーム

商品詳細を見る


 今回は「コヒーレント」という言葉を学びました。コミュニケーションではとても重要なキーワードです。

  • Try267:今、インコヒーレントな議論になってないか?コヒーレントな対話ができているか?意識しよう。

  • コヒーレントとは?


     本書では「コヒーレント」をこのように説明されています。

    「コヒーレントとは双方が一貫性のあるものに関心を持つこと」

     一貫性に欠けるコミュニケーションを逆に「インコヒーレント」と呼びます。

     コミュニケーションとは、相手があるもの。それは1対1に限らず、1対多数もあり。

     このとき、私達はどれだけコヒーレントな対話が出来ているでしょうか。

     それを判断するためには、「言葉の意味の共有」ができているか?にかかっています。

    「今回の試験結果は失敗に終わった」

     ある人がこのような意見を言ったとします。意見を伝えたい発信者とそれを聞いた受信者が一貫性を持ってこの意味を共有でいているでしょうか。

     これでは全く出来ていません。なぜならこの言葉は発信者の解釈だからです。事実ではありません。

    「今回の試験結果は目標値の80%だった。」

     このような事実を共有して、初めて「一貫性を持った意味の共有」ができたことになります。

     これは単に言葉の交換でも同じ事が言えます。同じ言葉でも解釈はまちまち。

     つまり普段私達はいかに個人的な解釈に左右されてインコヒーレントな議論を重ねていることが多いか痛感させられました。

    ダイアログとは?


     ではタイトルにもなっているダイアログとはどういう意味でしょうか。今紹介したように「コヒーレントな対話」をダイアログと呼びます。その特徴は次のとおり。

    ・自由である
    ・特定の目標を持たない
    ・決定をくださない
    ・共に戦う
    ・誰かが勝ったら、みんなが勝つ


     以前マネジメントセミナーでダイアログについて学びました。

  • Try53:マネジメントの5機能を活用する.
    PDCA→PODCCに切り替えていこう.

  •  このときの言葉を引用します。
    Discuss(討議):複数の意見から、一つに決めること(決断)
    Dialogue(対話):対話を重ねて、一つのアイデアをスパイラルアップして新たなアイデアを創出すること

     ダイアログでは、敗者がいません。誰かが勝ったら、みんなが勝つ。コヒーレントな対話によってアイデアをスパイラルアップしていくことで、新たなものを創造すること。

     ひとりひとりの解釈が異なっても、それらの意味を共有して一貫性を見いだしていく。

     そこには驚異的なパワーが秘められています。

    ディスカッションとは?


     一方ディスカッションでは対称的なアプローチになります。

    ・特定の目標がある
    ・決定をくだす
    ・個人対個人の戦い
    ・自分が勝ったら、相手が負け


     この場合、個人の意見のぶつかり合いを繰り返します。その中で、結論をひとつに削っていきます。つまり残った意見が勝者。それ以外は敗者。

     戦いが前提であるため、すべて自分が正しいという姿勢で意見を言い合います。

     これでは一貫したディスカッションというものは成り立ちません。これがインコヒーレントたるゆえんです。

    ダイアローグ
    多ぁ望Map No.0165


     コミュニケーションの基本は、相手の身になって考えること。つまりは自分とは意見や解釈が違う前提でアプローチすることが重要です。これがコヒーレントな対話をする第一歩だと思いました。

    関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)