「3つの真実」は特別な一冊。

 今日はちょっとしたきっかけから、この本を再び読みたくなりました。

フォトリーNo.88

3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
(2008/05/13)
野口嘉則

商品詳細を見る

 そのきっかけとはこれ。

「私も早くプラス思考を身に付けたいです。どうしたらうまく身につけられますか?」

「自分に「できるよ!」と言い聞かせているつもりですが、いつもアタフタ状態で仕事に流されています。」


 こんな相談を受けました。そこで私は何かをアドバイスするのではなくて、この本を薦めてみました。

 なぜなら、私も仕事に行き詰まっていたときにとても役に立ったからです。

 今回はFebeのオーディオブックで読んでみました。クルマ中なら運転しながらでも読書が可能。

  • 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

  • Scheme189:真の姿に感謝すること。今の自分のままでいてくれて、ありがとう。

  • 3つの真実


     前回こちらの記事で紹介しましたが、再び読んでみると違った側面が見えてきました。

  • Scheme115:感情は感じれば開放される。抵抗すれば縛られる。

  •  今回私が3つの真実として捕らえたことはこの3つ。

    ①真の幸せ
     主人公の矢口氏は「ミスター目標達成」という肩書きで、成功法則に従って人生を勝ち上がってきたひとり。

     でも「プラス思考」では乗り切れない困難にぶつかります。

     そこである老人が助けにやってくるんです。彼が問いかけます。

    「君にとっての幸せとは何か?」

    「もちろん、成功することです。」

     迷いなく答えますが、このあと迷いはじめます。成功することが自分の幸せなんだろうか・・・。

    「無人島に巨万の富を得て誰もいない生活はどうじゃ?」

     これは幸せではありませんよね。真の幸せとは

    「誰かの幸せに貢献すること」

    ②真のつながり
     一人では幸せにはなれないんです。誰かとつながって初めて幸せが見えてくるもの。

     でもここで人とのつながりについて考えさせられました。

     比較の世界ではなく、絶対の世界。自分の価値観をしっかりもつこと。つまり自分軸が大切です。

     他人と比較していては、自分の行動がいつまで経っても認められません。

     仕事の結果や成果によって結びついているつながりは、結果がうまくいかなくなったとき、失われます。これは真のつながりではありません。

     人としてつながっていること。これが真のつながりです。その人がどんな肩書きや経験があろうと。

    ③真の姿に感謝する
     そして3つめの真実はこれ。真の姿に感謝すること。矢口氏は失意のどん底にいながら、老人の教えを学んだ結果、こう感じました。

    「今の自分のままでいてくれて、ありがとう。」

     自分を裏切ったライバルにも「ありがとう」。うつ病で苦しんでいる妻にも「ありがとう」。不登校で悩んでいる息子にも「ありがとう」。

     この真実を学ぶ前は、それぞれに当たり散らしていたのに。

     だからちょっとつまづいた自分にも

    「今の自分のままでいてくれて、ありがとう。」

    自分にとって特別な一冊


     昨年自分の心にゆとりを与えてくれたきっかけがありました。それがこれ。

  • Scheme85:サクセスストーリーに困難はつきもの。困難に出会ったときは、サクセスストーリーの先取りと考えよう。

  •  幸せか、不幸か。それを決めるのは自分。がむしゃらに努力するのではなく、努力のポイントを「望みの注文」に切り替える事で、幸せへのスパイラルがはじまる。

     これを学んだことで、心の持ち方、安定度、周りへの貢献。いろんなことが変わり始めました。そして講師として参加する機会も頂きました。

  • Task76:プラススパイラルワークショップを開催する 11/08完了

  •  このプラススパイラルの考え方を深く理解させてくれるのが「3つの真実」でした。実はこのワークショップの当日にたまたま買った本にその内容が紹介されていたので、なんだか奇跡を感じる出会いだったのです。

     今度も何かあったときには、この本に頼っていきたいと思います。

  • Scheme189:真の姿に感謝すること。今の自分のままでいてくれて、ありがとう。

  • 復習 Task70:「鏡の法則」のオーディオブックを聴く 09.9.27完了
    復習 Scheme85:サクセスストーリーに困難はつきもの。困難に出会ったときは、サクセスストーリーの先取りと考えよう。
    復習 Task76:プラススパイラルワークショップを開催する 11/08完了
    関連記事

    テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    うまくいかない不安は口に出す | Home | 継続は力なり?

    コメント

    幸せ

    多ぁ望さん

    こんにちは!

    >困難に出会ったときは、サクセスストーリーの先取りと考えよう

    これ、良い言葉ですね!
    メモメモ__φ(..*)

    2010/06/14 (Mon) 13:06 | しのの #e75WjM1. | URL | 編集
    そうなんです。だからサクセスストーリーなんです。

    しのの、コメントありがとう。

    困難のないサクセスストーリーって存在しませんよね。

    数々の困難を乗り越えてつかんだ成功こそ、感動があるんです。

    そういう人生を歩みたいじゃないですか。

    だから、ちょっと先に目を向けて、「おお。サクセスストーリーの序章だ!」って感じられたらプラススパイラルマスターです。

    2010/06/14 (Mon) 22:35 | 多ぁ望@新習慣クリエイター #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する