最新コミットメント

右脳と左脳のシナジェティック

 マインドマップやフォトリーディングは右脳、左脳の両方を活用する全脳思考と呼ばれています。

 古くから著名な天才たちが活用してきた方法でもあります。

 でも私達はこのような活用用法を知らずに育ってきました。

 これはマインドマップ基礎講座で課題となっていた右脳と左脳の特徴についてマインドマップにしたもの。

  • Task91:マインドマップセミナーを受講する。マインドマップの活用の幅を広げよう。 10.03.27完了

  •  講座修了後に色鉛筆も使って完成させてみました。右脳と左脳を色分けしてみると、なんだかかわゆい脳になっちゃいました。色鉛筆効果はすごい。

    全脳思考
    多ぁ望Map No.0149

     今日は「全脳思考」について考えてみたいと思います。

  • Scheme162:マインドマップを使えば、左脳と右脳のSYNERGETIC(共同作用)が起きる。これが全脳思考。

  • 左脳思考


     マインドマップに表現してあるように、左脳とは次のような特徴を持っています。

    1.言葉(文字の認識)
    2.リスト(箇条書きなどの文章)
    3.論理的思考
    4.分析


     これらを処理してくれるのが「左脳くん」です。彼はまじめで賢そうですね。ちょっとカタそうな感じもします。

    「私達は義務教育でどんなことを学んだのでしょうか?」

     この4つの処理方法を学んできたんだと思います。言葉が読めるようになり、文章を理解できるようになり、そして論理的に分析できる思考力を身につけてきました。

     学校の授業では必死に先生が黒板に書いた内容をノートに箇条書きして写していった記憶があります。

     実はこれらの取り組みはもはや時代遅れになっています。なぜならこの方法で訓練されるのは「左脳」だからです。

     これからの時代は「全脳思考」ができる人が求められています。

    右脳思考


     では右脳はどうでしょうか。

    1.リズム(音楽)
    2.色(意味づけ)
    3.図形
    4.イメージ

     こちらは数値では表せない領域の処理となります。これが右脳くんの得意技です。左脳くんが処理する文字データに比べて、圧倒的なデータ容量が増えます。音楽とか画像とか動画とか。

     どちらかというと右脳くんはアーティスティック。

     もちろん義務教育でも学びましたよね。音楽、美術など。

    全脳思考(シナジェティック)


     このように私達は左脳の使い方も、右脳の使い方も学んできました。しかし、両方をうまく活用する方法って学ばずに来てしまったのです。非常に残念なことです。

     この両方の脳を同時に活用する思考方法を全脳思考と呼びます。マインドマップには大きく

    SYNERGETIC(共同作用)

     と描きました。そうなんです。左脳と右脳が共同作用を起こせばいいんです。

     これがマインドマップなんですね。

     記憶すべき文字や文章を分解して、マインドマップに並べ直す。そしてそこにブランチやイラスト、図形を多用し、カラフルに仕上げることで左脳と右脳の共同作用が発生します。その結果、記憶にとどまることが可能となるんです。

     もう一度、先ほどの質問を繰り返します。

    「私達は義務教育でどんなことを学んだのでしょうか?」

     残念ながら、左脳くんと右脳くんのそれぞれの使い方は学びましたが、両方を一緒に活用する術については皆無。

     最近ではマインドマップが学校教育にも入り込んでいるそうです。今思うと、小さい頃から知っておきたかった。

     ここで「男性脳」と「女性脳」を振り返ってみます。

  • Try210:男女の思考の違いを受け入れて、コミュニケーション力を高めよう

  •  実は、全脳思考を得意とするのは女性なんです。左脳と右脳を結ぶ器官を脳梁と呼びます。その太さが男性よりも女性の方が太いそうです。この太さは複数のことを同時に行う能力に比例します。

     この脳梁の役割がシナジェティック(共同作用)なんだと思います。

    <男性のあなたへ>
     あなたは奥さんと一緒にテレビを見ています。自分が夢中になっている番組です。

    奥さん:「あなた、今日の夕食どうだった?」

    あなた:「・・・。」

    奥さん:「ちょっと、あなた聞いているの??」

    あなた:「ん? ああ。」

     あなたは奥さんの話を全く聞いていません。なぜならテレビ番組を見ていた。いや、見たかったからです。(あ、これは私の経験です。)

     こんなシチュエーションを男性としては「あるある」と感じると思います。ところが、女性の目線からはこんな風に受け取られます。

    「どうしてうちの旦那は私の話を聞いてくれないのか?」

     なぜなら女性にとって、テレビを見ながら会話することはあたりまえだからです。脳梁が太いとこんなことは朝飯前。

     マインドマップを活用して、全脳思考を鍛えればきっと脳梁は太くなっていくと思います。

     いつか私もテレビを見ながら、さくっと答えられる日がくると期待しています。

     そういえば児玉先生も「全脳思考」という言葉を使っていました。


    ダ・ヴィンチ転脳テクニック―左右脳のスイッチングで“全脳思考”になれる!ダ・ヴィンチ転脳テクニック―左右脳のスイッチングで“全脳思考”になれる!
    (2008/07)
    児玉 光雄

    商品詳細を見る

     せっかく生まれ持ったポテンシャルの高い脳。右脳と左脳のシナジェティックを有効に活用したいですよね。

  • Scheme162:マインドマップを使えば、左脳と右脳のSYNERGETIC(共同作用)が起きる。これが全脳思考。

  • 復習 Task91:マインドマップセミナーを受講する。マインドマップの活用の幅を広げよう。 10.03.27完了
    復習 Try210:男女の思考の違いを受け入れて、コミュニケーション力を高めよう
    復習 Try56:夢日記をつけてみよう.
    夢はアイデアの宝庫.記録せずには残らない.
    関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)