貴重なチャンス「第一回 Chabo!著者と読者の集い」

 このブログをスタートするきっかけを作ってくれた勝間さんのメルマガ情報でこんなイベントが企画されていることを知りました。

 「第一回 Chabo!著者と読者の集い」 12/4(木)

 ChaboとはCharity book programといって、著名な著者が集まって、その収益の一部を寄付しようという試みです。その活動報告がメインの趣旨のようですが、パネリストに注目です。

 勝間和代さんに加えて、ちょうど、先日読んだ「非常識な成功法則」の神田昌典さん、さらに和田裕美という3名です。ぜひ実際に声を聞いてみたいです。

 今、読んでみたい本の候補として和田裕美さんの「人づきあいのレッスン」があります。以前、勝間さんのブログで紹介されていたのを知り、イライラしないで、コミュニケーションを築くテクニックを身につけたいと思っています。

人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法
(2008/06/13)
和田 裕美

商品詳細を見る

 そう、私には「アグレッシブ」な特性が強く出ることがあります。その度に、反省するんですけど・・・。

 というわけで、さっそく申し込みました。3800円/1席というのもリーズナブルです。行けるかどうかは私の業務調整能力にかかっています。楽しみです。
 当日までに、和田さんの書籍読んでおこうと思います。さっそくAmazonでポチッとクリックしちゃいました。

Task7:「第一回 Chabo!著者と読者の集い」に参加する
Chabo!著者が教える「夢を叶える私の方法」を実際に聞いてこよう!

関連記事

テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

SMARTな目標設定ってどんだけあるの? | Home | オーディオブックの体験談

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する