「紙に書く」ことで自動的に目標は達成できるのか?

 今日は、私のマックの画像を紹介します。こんな感じです。

紙に書く

 で、今日の話題は「紙に書く」ことで自動的に目標は達成できるのか?という内容です。

 先日、神田さんの「非常識な成功法則」という本を紹介しましたが、そこで紹介されている非常識な方法論です。

 「非常識」に聞こえますが、実際読んでみると、自分の潜在意識をうまく利用する方法論であることがわかります。紙に書くことで、

1.五感を利用して、潜在意識に書いた内容をたたきこむ
2.紙に書いた物を毎日チェックすることで、潜在意識に焼き付ける
3.焼き付いた潜在意識の内容を達成するように、脳が動き出す


 という効果が得られるそうです。この「潜在意識活用術」というのは実は、ビジネス書を読むと、いろんな本で紹介されていることに気づきました。よって、本日より、新たにこのカテゴリを追加しました。今後も関連の内容を紹介予定です。

 さて、今日から私も自分の目標を「紙に書く」ことを実践してみました。内容は秘密です。ここで、注意事項があります。私のように、自分の隠れ家的な書斎を持っていない方へのアドバイスです。

 妻に、さんざん、小馬鹿にされました。毎日見れるようにパソコンの前にずらっと並べた黄色いポストイット。「インテリアの雰囲気を損ねる」とか、「なんなの、この目標は?」とかとか・・・。いや、こんな小言にはくじけてはいけない。と自分に言い聞かせています。

 そう、こういう小言を言われたときには「そんなこと言うなんて、あなたらしくない」というのが良いようです。という話はまた後日紹介します。

復習 Try32:目標を紙に書き出す。→潜在意識が自動的に目標達成へ動き出す
※目標を書き出すときは、周りに見えないように!でも自分には毎日見えるように!
関連記事

テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

世界的日本人の力強いメッセージ | Home | システム手帳のクリアポケット買い直し

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する