最新コミットメント

ニワトリ会議になってませんか?

 「会議」という観点で、面白い本を読みました。タイトルは・・・。

「ニワトリを殺すな」

 です。

 うう。これだけでなんかインパクトありますよね。どういう意味なんでしょうか。

 実はこちらの記事で紹介した「ニワトリ会議」に関係がありました。

  • Task46:「俺の考え」を含めた会議術セミナーを実施する

  • フォトリーNo.146
    ニワトリを殺すなニワトリを殺すな
    (2003/03)
    ケビン・D. ワン高橋 裕ニ

    商品詳細を見る


     今日のスキーマです。

  • Scheme147:失敗する勇気を持て!成功は失敗の上にあり。本田宗一郎

  • 良い会議と悪い会議


     以前の記事で紹介した「俺の考え 本田宗一郎」の内容はこちらです。

    <良い会議:一体感のある会議>
     ある問題解決にあたり、何度も中心的な人物が入れ替わり、一進一退する。そのうち誰もがこの壁は乗り越えられないと思い始める。すると今まで目立たなかった人が決心したように話し始める。会議は再び活発になる。

    <悪い会議:ニワトリ会議>
     日本人は会議がヘタである。ひとつでも悪いことがあるとそこだけに目を付けてつついてしまう。ニワトリが一羽のキズをよってたかって攻撃して殺してしまうように。

     傷ついたニワトリが群れの中にあらわれると、他のニワトリがよってたかってそのニワトリの傷口を攻撃し、殺してしまう残酷な性質があるそうです。

    「ニワトリを殺すな」とは?


     このタイトルの意味は、「ニワトリ会議をするな」ということ。本田宗一郎氏をモデルとして物語りにしたものです。本田さんの名言がちりばめられています。

     ここで言う傷ついたニワトリとは、仕事で失敗をしたひとのこと。

     ある問題が発生し、その対策を検討する会議で求められることはなんでしょうか?

    「問題を解決するためのアクションプランです。」

     当然です。では、そのための議事進行ができていますか?

    「なんでそんな失敗をしたんだ!」
    「お前が悪い!」
    「誰が責任を取るんだ!」


     こんなやり取りが飛び交っていたら、それは「ニワトリ会議」です。

     会議のフォーカスがずれています。そに気づかず時間を無駄にしている場面ってけっこうあるんです。

     フォーカスすべきは、「責任の追求」ではなく「解決策」のはずです。

     ここでもうひとつインパクトのある言葉を引用しておきます。

    「経験のないことをやって誤るのは本当の失敗ではない」

     イノベーションには未知の領域への挑戦が必要です。イノベーションを達成した事例には多くの失敗に支えられています。それなくして成功はないんです。

    どちらを選ぶか?


     例えば、あなたが今、大きな問題にぶつかっているとします。

     そこで一つの難しい解決策が浮かびました。でもそれで解決する可能性は低いと思えます。

    ①解決する可能性が低いからやめておく

    ②失敗してもいいから、解決策を実行してみる

     さてあなたはどちらをとりますか?

     本田さんは、こんな言葉を残しています。

    「どちらを選ぶか迷ったら”前進”を選べ」

     ①を選んでも前には進みません。②を選らんだら?

     うまくいったら前進できます。

     失敗したら? それは後退ですか?

     失敗しても後退ではありません。成功への第一歩を踏み出したことになるんです。

     エジソンはフィラメントの発明に至る前、5000回目の失敗したときにこう言ったそうです。

    「私は5000回、成功に近づいている」

     だから失敗する勇気を持ちましょう!

     今日のスキーマです。

  • Scheme147:失敗する勇気を持て!成功は失敗の上にあり。本田宗一郎

  • 復習 Task46:「俺の考え」を含めた会議術セミナーを実施する
    復習 Task24:本田宗一郎(著)「俺の考え」を読む 8/31完了
    関連記事


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)