感動の源は勉強カフェにあった

 今日は、ひとつのブログ記事を紹介したいと思います。

 なぜならそこに、自分との共通点があったから。

 ここで質問です。

「1年間って長いですか?」

 以前、時間の感じ方についてこちらの記事で紹介しました。

  • Scheme37:15分は魔法の時間。使い方次第で無限の可能性を持つ。イーオン時間の15分>クロノス時間の15分を意識しよう。

  •  夢中になって、集中しているときは時間がたつのが遅い。これがイーオン時間です。そんなひとにとっての1年間って極めて長いんです。一方、物理的な時間(クーロン時間)に生きているひとは、気づけば1年間が過ぎている。あっという間。この差ってとっても大きいと思いませんか?

     さて、今日紹介したかった記事とは「勉強カフェ」で新たな世界を作ろうとしている山村社長の記事です。きっと山村さんの1年もとっても長かったんだと思います。

  • 勉強カフェの生々しい過去

  •  今日のスキーマです。

  • Scheme143:自ら何かを求めて行動することが「勉強」である。だから教科書はいらない。


  • 新たな世界とは


     山村社長の起業から1年ちょっとの前途多難な感動ストーリーが語られています。昨年の5月に初めて訪れた私にとって、それ以前の勉強カフェの苦労があったとは全然知りませんでした。

     明確なビジョン「会員による会員のための勉強の場」を提供すること。そのイメージを持ち続けたおかげで、現在は入会数を制限せざるを得ない状況まで人気が出てきております。

     このストーリーに、私も感動しました。なぜなら、私も勉強カフェの成長に加わっていたからです。

     実は、私がこのブログでレポートしてきた「感動」には、いつも勉強カフェがつながっていたような気がします。

     そんな感動を作り出す空間。それが

    新たな世界=勉強カフェ

     だと思います。感動の源なんです。

    感動レポートを振り返る


     というわけで、昨年5月に訪れたときから勉強カフェに関連した記事をずらっとあげてみました。

  • Task38:勉強カフェのセミナーに参加する
    「すごい会議」「冒険企画塾」から実践的なノウハウを習得しよう。
    5/22完了

  •  初めての勉強カフェ。出張のチャンスを利用して勉強カフェのセミナーを二日間連続で受講。もう一度この記事を読んでもワクワクしてきます。偶然にもピザ会が当日開催予定だったので、参加させてもらいました。いろんなひとと出会えて感動!
     二日目の「すごい会議個人セッション」で、初めて永井コーチと出会う。これも大きなきっかけとなりました。

  • Task47:勉強カフェセミナーを開催する「すごい会議実践結果報告会~チームが変わる瞬間~」 7/29完了

  •  今では勉強カフェの定番となった会員による勉強会。その先駆けとして「すごい会議」のレポートを企画させてもらいました。山村さんや永井さんのすばやいレスポンスに感動!

  • Scheme85:サクセスストーリーに困難はつきもの。
    困難に出会ったときは、サクセスストーリーの先取りと考えよう。

  •  そして永井コーチによる努力のポイントを変えるワークショップに参加。ここでは強力なマスターマインドとしての人脈に出会うことができました。感動!

  • Task67:フォトリーひよこの会のオフミを開催する
    フォトリーディングの集中講座の感動を再び!
     10/4完了

  •  ちょうど勉強カフェが1周年をむかえようとしているとき、勉強カフェにてフォトリーディング受講生のオフ会を企画し、10名の仲間が集まってくれたことに感動!

     こうやって振り返ると、自分にとっての1年間も非常に長く感じます。勉強カフェに行ってから、3年くらいたったんじゃないか。なんて。

     これがイーオン時間の効果です。きっと実際に3年分の楽しみ、経験、感動を味わったからそう感じるんだと思います。

     実は、私のコーチ、永井さんも同じような振り返り記事を書いていらっしゃいました。

  • ひらめきブログ

  •  永井さんの活躍も、きっかけは勉強カフェ。

    「勉強する」ってどういう意味?


     私は、「勉強しなさい」って親からガミガミ言われて育ってきました。学生までの「勉強」とは、言われていやいややることという図式が頭に植え込まれています。

     でも本当は「勉強」ってやらされるものではないですよね。

    自ら何かを求めて行動することが「勉強」だと思います。だから教科書はいらないんです。

     勉強カフェにはやっぱり教科書はありません。

     でも自ら飛び込めば、ひろんな人達の出会いが得られます。それだけで、大きな勉強になります。人と会うことが一番の教科書です。

     今後も、利用させていただきたいと思います。

    関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    「楽しさ」の伝染効果 | Home | すごい会議で得たこと

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する