多ぁ忙の新たな行動

 今日は出張先の北海道からの書き込みです。出張中はブログをお休みしようと思っていましたが、ホテルでインターネットが使えたので、ちょっとした記事を紹介します。
 このブログをスタートしたことによる、「新たな行動」の発見です。ほとんど、本を読まなかった自分がここまで変わるとは思いませんでした。
 今回出張先に持っていった本は2冊。移動中に読もうと思っていたものです。出張の際は東京駅をよく利用します。そこで立ち寄る小さな本屋"Book Express"にはせまいエリアに目立つ場所にビジネス書がたくさん並んでいます。今回は「新しい知識がここにある」コーナーをチェックしてみました。(ここに並んでいる本はかなり厳選しているようです。)

Book Express

 ちょっと覗くつもりだったんですが、挑戦的なタイトルの本を目にして、ついついまた買っちゃいました。(読みたい本を2冊もってきたはずなんですが)
 今、私がビジネス書を読み、成功者のアドバイスに耳を傾けている真っ最中に、「成功者の正論では凡人には成功できない」とあります。そのタイトルは「非常識な成功法則」。
 どんな非常識なのか、読んでみたくなるじゃないですか。

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
(2002/06)
神田 昌典

商品詳細を見る

 さて、ここで本書の紹介に行く前に、私が発見した、「新たな行動」の話に戻ります。本屋で、本書を買った後、電車に乗ります。片手に本。しまうのが面倒だったので、手に持っていたら、気づいたら電車の中で読み始めました。そのまま、羽田空港に到着。フライトまでの時間で、読みきりました。

 うーん、非常に充実感あり。

 もうひとつ、新たな行動を紹介します。これは全く偶然なんですが、本書でビジネスセミナーの講演内容をテープで聞くべし!とあります。
 実は、いつも音楽を聴いているiPodには智香子さんのブログで紹介されていたリー・ミルティアの「成功のプログラミング『新しい自分を作る10の秘訣』」というCDをいれていました。移動中にこれを聴くというスタイルを実践。これもいままでやったことのない行動です。
 このリー・ミルティアが紹介している内容と、「非常識な成功法則」の中身が酷似していました。偶然だとは思いますが、どちらも私に潜在意識をいかにうまく利用するか。ということを教えてくれました。
 詳細は後日レポートしますが、まずはこれを実践してみたいと思います。

 「やりたいこと、達成したいことを書き出す。」
 「それを毎日チェックする。」


 たったこれだけです。これを実践すると、脳は自動的に目標を達成するように機能しはじめるそうです。これは自己暗示とか、セルフイメージを構築するとか、いろんな言葉で表現されますが、間違ってないと思います。ちょっと懐疑的な気持ちもぬぐえませんが、それは実践した後で考える事とします。

Try31:スキマ時間を活用して、読書する。 読みたい本はためらわない。
iPodの新たな活用方法を実践する。オーディオブックを利用しよう。
関連記事

テーマ: ビジネスブログ | ジャンル: ビジネス

非常識な成功法則は非常識なのか? | Home | 多ぁ忙の読書術の問題点

コメント

コメントありがとうございました。

読書人の行き着く先のトーマスです。
コメントありがとうございました。

自分は『非常識な成功法則』を読んで、
「常識的にやっていては頭一つ抜け出せるわけはないよな」
と妙に納得した記憶があります。

ところで『成功本はムチャを言う!? 』はもう読まれましたか?
オススメです。

これからもよろしくお願いします。

2008/10/11 (Sat) 23:24 | トーマス #neRYZ58g | URL | 編集
やっぱり行動することですね

ビジネス書を読む目的って、やっぱり向上心から自分やまわりを成長するためだと思います。そんな読者へひきつけるタイトルってありますよね。「成功本はムチャを言う」もおなじようなものでしょうか。
 Amazonレビューみると神田さんと似たような内容に感じました。今度読んでみます。
 成功本は読むだけではダメ。「非常識な成功法則」はいかに行動に移すかをうまく訴えかける本という感じがしました。
 今後ともよろしくお願いします。

2008/10/12 (Sun) 01:39 | 多ぁ忙 #TZpNm4HA | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する