最新コミットメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラススパイラルワークショップ4

 今回でプラススパイラルワークショップのレポートを完了します。

 ・STEP1:望みを注文する(第1回目の記事)
 ・STEP2:ひらめきを得る(第2回目の記事)
 ・STEP3:ひらめきに従う(第3回目の記事)
 ・STEP4:格闘から調和へ(本日の記事)

 今回はSTEP4を紹介していきます。

 STEP4:格闘から調和へ

 ここでのポイントは、

「うまくいかないことに対処する」

 です。ここでもプラススパイラルの心得がないと、うまくいかないことに悪銭苦闘してしまいがちです。

 こういうことに努力のエネルギーを費やすことはもったいないです。そのエネルギーは「望みの注文」に注ぐべき。

 ではどうやって対処したらいいのか? これをサブ講師のさっちゃんが指導してくれました。

プラススパイラルメンバー

STEP4:格闘から調和へ(講師:さっちゃん)



 さっちゃんは自らコーチとしてセミナー活動もされている方です。実はその活動も「望みの注文」から得られた結果なのです。
 さっちゃんの活躍はこちらのブログで紹介されています。

  • 私はアナタの隣で一緒にがんばりたい

  •  体験談として、自分の初セミナーの体験談、現在活動中の「愛され姫養成講座 まんまるサロン」などの成功例を紹介していただきました。
     そしてさらにT-falのカタログモデルとして大きく取り上げられた広告も見せていただきました。

    すごい!T-falのカタログはとっても美しいです!

     ここでのワークは「自分のうまくいってないこと」を書き出すことからスタートしました。

     それらに今までの自分はどう対処していたか? それは正しかったのか?ということを振り返っていきます。

     例えば・・・。

    「今の仕事が一緒にやっているメンバーの対応が遅くて、思うように進まない。」

     このとき、あなたはどう対処しますか?

    感情:「その相手に対して、イライラする。」

    行動:「ちゃんと期限を守れ!」


     このような感情にまかせてどなってしまうなんてことがあるかもしれません。私がかつてそうでした。

     このときに、格闘から調和へ切り替えるポイントがあります。それは・・・。

    「判断しないこと」

     です。この例の場合「相手が悪い」と決めつけています。このように判断してしまうと、「イライラ」という感情が膨らんでしまいます。

     そこで、「相手の仕事が遅れた。」ここで止めておくんです。最後の「。」 この「マル」が大切です。

     そしてもうひとつのポイントを紹介します。それは・・・。

    「陽陰を受け入れる」

     です。

     人生には光と陰、山と谷が必ずあります。陰や谷に落ち込んだときに、気持ちも毎回落ち込んでしまっては、疲れてしまいます。

     こんな風に考えてみましょう。

    「光がなかったら、陰はわかりますか?」

    「山がなかったら谷はわかりますか?」


     こう考えると、次のように書き換えることができます。

    「陰があるおかげで、光を感じることができる。」

    「谷があるおかげで、山を見つけることができる」


     つまり、陰や谷に出会ったら感謝することができると考えられるんです。

     この考え方は、こちらの本にわかりやすい物語で紹介されています。

    頂きはどこにある?頂きはどこにある?
    (2009/09/08)
    スペンサー・ジョンソン

    商品詳細を見る


     以前はこんなスキーマを紹介しました。もう一度書いておきます。

  • Scheme85:サクセスストーリーに困難はつきもの。
    困難に出会ったときは、サクセスストーリーの先取りと考えよう。


  • プラススパイラルワークショップ
    多ぁ望Map No.0119


     以上4回シリーズのワークショップレポートでした。今後もプラススパイラルの心得の習得に励んでいきたいと思います。

  • Try220:陽陰を受け入れる。うまくいかないことはマルで止める。

  • Try219:1次感情と2次感情を区別し、ひらめきを活かして行動に結びつけよう。

  • Try218:自分のひらめきのパターンを見つけよう。
    リラックスしているとき、本を読んでいるとき。

  • Task76:09年11月08日 プラススパイラルワークショップを開催する 11/08完了

  • 復習 Scheme112:マスターマインドは理解を加速し、成長も加速してくれる。
    復習 Try195:自分の「ひらめき」「感情」「思考」を区別する
    優柔不断は思考から。ひらめきに従って行動しよう。

    復習 Try194:望みのデザインを明確化し、マンダラートに毎日書く。
    復習 Scheme85:サクセスストーリーに困難はつきもの。
    困難に出会ったときは、サクセスストーリーの先取りと考えよう。

    復習 Task66:「引き寄せの法則」を勉強会で教える 9/5完了
    復習 Task58:坂道下りながら目標実現ワークショップに参加する 8/15完了
    関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2017年06月 | 07月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。