最新コミットメント

8月のTry項目の棚卸し

 みなさん、台風の影響は大丈夫だったでしょうか。こちらもようやく大雨と強風がおさまりました。
 さて、気づけばあっという間に8月が終わりました。と同時にこのブログの目標達成タームであるPhase2が終わったということになります。

 実は先日のこのタスクを完了してから、ブログを更新する度に、トップ画面に飛び込んでくるんですよね。現在の目標達成度が。

  • Task56:ブログトップ画面に目標達成度がわかるグラフを追加する 8/12完了

  •  というわけで、今月は目標達成に向けてちょっとがんばっちゃいました。昨日の記事が8月で35件目。夏休みがあったこともあって、1日に2回記事を書いたこともありました。


    <ブログの目標設定>
    1.ターゲット:09年8月31日
    2.新たなトライ:120個以上
    (20トライ/月を6ヶ月継続する。1トライ/実働日。)
    3.半年ごとに目標を再設定する
    4.新たなスキーマ:48個以上(8個以上/月)
    5.マインドマップ:100枚以上(09.04.01追加)

    目標達成度のグラフ(Phase2)

    Try (65.8 %)79件
    Task (40.8 %)49件
    Scheme (49.1 %)59件
    Comp (30 %)36件
    Total (95.8 %)115件
    Target (100 %)120件

    Try項目の実績 件数 割合
    目標(6ヶ月分)12095.8%
    Try宣言7965.8%
    Task完了3630.0%
    Task未完1314.0%
    Total115-
    目標達成率(Try+Task-未完)95.895.8%
    新たなスキーマ90190.0%
    マインドマップ105105%


     Phase2の6ヶ月目は目標達成率95.8%となりました。先月の90%から考えると8月の追い上げはかなり効果があったようです。でも残念ながら100%には届かず。あと5件のトライまたはタスクを追加することは、厳しいです。


  • Scheme74:目標達成のために必要なことは、現在の目標達成度を把握すること。そうすればフィードバックが可能である。

  • このスキーマは非常に効果がありました。自分の足りないことが明確になると、それを補う行動も明確になります。そうすれば、ゴールに無意識に近づくことができるんだと思います。


    明日からのPhase3については、目標設定を見直してスタートしたいと思います。

  • Task62:Phase3に向けた目標設定を見直す。 ブログは楽しくなければ続かない。楽しい目標って? 8/30完了

  • 1.ターゲット:2010年2月28日
    2.新たな宣言:120個以上
    (20宣言/月を6ヶ月継続する。宣言にはトライ、タスク、スキーマを含める)
    3.半年ごとに目標を再設定する
    4.マインドマップ:累計180枚以上

     以下に、Try項目とTask項目のリストを掲載します。


    現在までに458件更新しました。

    Try項目の件数:95

    No.宣言内容宣言日
    Try201火曜日と木曜日はブログお休みデーとする2009.8.30
    Try200「良かった」を記録しよう。正の感情をエネルギーに活用する。2009.8.28
    Try199セルフサイエンスを職場に取り入れる EQの向上がグループIQを高める2009.8.26
    Try198一周年記念として、新たに「人生の貴重な一瞬=Precious」を追加する2009.8.25
    Try197会議ルールを作り、運用しよう。 ルールは会議の効率化を促してくれる。2009.8.23
    Try196アミに先入観を壊してもらおう!2009.8.21
    Try195自分の「ひらめき」「感情」「思考」を区別する
    優柔不断は思考から。ひらめきに従って行動しよう。
    2009.8.18
    Try194望みのデザインを明確化し、マンダラートに毎日書く。2009.8.17
    Try193TwitterとTwitdoneを使ってみる 新たなサービスを理解するのは、使ってみるのが一番はやい。2009.8.13
    Try192感動読書をしよう。感動は心のエネルギー。2009.8.9
    Try191マインドマップをメモ、講義録、プレゼン作成に応用する ルールの「殻」から脱却しよう。2009.8.8
    Try190自己投資の時間割を決めよう
    プライベートとビジネスの両立には、まず時間配分を考える
    2009.8.4
    Try189ルールを決めて、定期的な3分間コーチを実践しよう2009.7.31
    Try188垂直アライメントを意識して歩こう!
    ビジネススキルは歩く姿から!
    2009.7.22
    Try1873つのペーシングを意識しよう。 言葉、態度、能力の視点を相手に合わせることが会話のスタート。2009.7.18
    Try186パーク&ライドを利用して、都内アクセス費用を削減しよう!でも、3時間のカンヅメはちょっとつらい・・・。2009.7.15
    Try185ニックネームからパワーネームに変更しよう! 「多くの人の望みを叶えて、多くの望みを得たい!」by 多ぁ望2009.7.14
    Try184その言葉、相手本位か、再Check!2009.7.12
    Try183タイプを見抜いて、上司を使おう
    上司に使われるのではなく、上司を使うこと。
    2009.7.10
    Try182起床を15分早くしよう!朝活(読書)時間をつくりだす。2009.7.8
    Try1813Pの観点でコンセンサスを得よう
    Pupose、Perspective、Positionからコンフリクトマネジメントを実践する
    2009.7.5
    Try180自分の手帳術スタイルを見つけてあげよう。
    それが新習慣クリエーターがすべき、新たな仕事。
    2009.7.2
    Try179今の自分を肯定しよう!
    本当の自分と認められる自分を一致させることが自然体。
    2009.6.30
    Try178自分のやりたいことを周りに伝えよう。
    20%の応援者を見つければ、80%は見方につけることができる。
    2009.6.28
    Try177リアルワールドへアウトプットしていこう! アウトプットはブログだけじゃない。2009.6.27
    Try176ナラティブ・アプローチを活用しよう。 めざすゴールと、今取り組むべき仕事とのストーリーは?2009.6.26
    Try175ゴジラ言葉を使ってないか?セルフチェックしてみよう。自分の言動を振り返ること。それが改善への第一歩。2009.6.25
    Try174復習 Web会議に参加しよう。Web会議は時間にしばられない新たな会議形式である2009.6.25
    Try173フィンランド・メソッドでグローバルコミュニケーション力をつける2009.6.22
    Try172「朝活」をしよう!たった15分でも大きな価値になる。2009.6.19
    Try171復習 3つのチームで、チームビルディングテクニックを実践しよう 7/3実践2009.7.4
    Try170水平思考と垂直思考を組み合わせて立体思考を実践する2009.6.12
    Try169部下の成果が出せる仕組みをつくろう
    「試し」のトライだけでは不十分。「継続」できる仕組みが必要。
    2009.6.9
    Try168もっと気楽に「感謝」を伝えられるひとになろう。2009.6.6
    Try167SCAMPERの質問で、アイデアをスパイラルアップしよう
    アイデアはひとりで出すよりも、チームで創出!
    2009.6.3
    Try1664つのタイプ別のコミュニケーションをひとつ実践しよう2009.6.1
    Try165ハロー効果で職場のモチベーションをあげよう!2009.5.31
    Try164復習:エメットの法則を知って、先延ばし癖を退治しよう!2009.6.15
    Try163図解の技術を身につけ、マインドマップをバージョンアップしよう!2009.5.30
    Try162プレゼンの場では、参加者からのフィードバックをもらう。
    自分が改善すべきポイントは、他人に指摘してもらおう。
    2009.5.27
    Try161プレゼンの場で、ZIGZAG法を実践しよう!
    ワンセンテンス、ワンパーソンで口癖撃退、説得力増加!
    2009.5.26
    Try160理想的な自分をパートナーに迎えよう
    潜在意識の反作用が理想に近づけてくれる
    2009.5.22
    Try159復習 Try159:手描きマインドマップを練習しよう。
    こだわることは、成長への第一歩!
    2009.6.7
    Try158多ぁ忙のフォトリー記録をつける
    新たな読書生活の記録をメディアメーカーを活用して実践する
    2009.5.18
    Try157「もし○○ができるとしたら?」と問いかけよう
    否定的な解釈を捨てて、何かをつかんだ未来を想像しよう。
    2009.5.17
    Try156アンガーマネジメントを感情コントロール全般に応用していこう。 自信喪失や楽しい感情にも応用が可能である。2009.5.13
    Try1552割仕事術で8割の仕事を達成しよう。 「完璧」を求めるよりも、「スピード」を重視し、効率化をはかる。2009.5.9
    Try154相手の立場を考えて、コミュニケーションをとろう。
    人間関係の4原則を理解し、身につける。
    2009.5.8
    Try153iPhoneをビジネスツールとして活用しよう。
    evernoteを活用し、画像、テキスト、音声を管理しよう。
    2009.5.6
    Try152アメーバブログを活用し、ブログ仲間を広げよう!
    アメブロはブランディング構築をめざす人に、最適なブログサービス。
    2009.5.4
    Try151マスターマインドを形成し、自分の数倍の力を発揮しよう。
    人脈は社外にも広げていこう。
    2009.4.30
    Try150ブログ仲間と新たな情報発信形式をトライする
    コラボレーショントピックと名付けよう
    2009.4.23
    Try149会議スキルを向上させるために、数を重ねよう
    新たなチャレンジが、自分のスキルを広げてくれる
    2009.4.19
    Try148本番に臨む前に、自己暗示をかけて成功をイメージしよう
    成功をつかむにはまず、成功をイメージすること。
    2009.4.15
    Try147復習 Try147:アンガーログを実践し、3コラムテクニックで自己分析をする2009.4.22
    Try146セミナー受講により、新たな人脈形成を行おう。2009.4.12
    Try145感情に左右された行動はしない!アンガーマネージメントを身につけよう。2009.4.9
    Try144ソーシャルサポートNo.1の組織になろう。
    ソーシャルサポートは自分にも相手にも有益である。
    2009.4.8
    Try143復習 Try143:読書マップは本読みの前に、作ろう
    本に書いてあることではなく、気づいたことを描こう。
    2009.4.7
    Try142明確なロールモデルを身近に持とう!
    理想像を描くことは、成長への第一歩である。
    2009.4.3
    Try141イラッとしたら、6秒ルールを徹底しよう
    6秒待ったら、感情を抜きにしたニュートラル語に翻訳する
    2009.4.2
    Try140リッドクローズモードでMacBookを本棚にしまって利用しよう2009.3.30
    Try139アイデアマラソンを実践しよう!
    アイデアを手帳に描き残し、通し番号をつける。
    2009.3.28
    Try138小規模セミナーの実績をアウトプットしよう
    勉強会を発足し、成長のチャンスを与える。そして得る。
    2009.3.24
    Try137セミナーは定期的に実践しよう!
    読書やセミナーで得たスキルは、繰り返すことで定着する
    2009.3.23
    Try136未知へのモノの魅力を楽しもう!
    未知へのモノの魅力が不安より勝ったとき、行動ができる。
    2009.3.16
    Try135長距離ドライブにはPodcatを入れていこう。
    渋滞したら、勉強できる時間が増えたと喜ぼう!
    2009.3.15
    Try134小さなセレンディピティを大切にしよう
    ちょっとした「探求心」が大きな発見に結びつく
    2009.3.11
    Try133どんなに忙しくても「第2領域」の業務を少しでも手がけよう。
    ちょっとの行動が自分のモチベーションを高くすることができる
    2009.3.10
    Try13215分のイーオン時間を活用しよう
    スキマ時間を活用すれば、仕事もプライベートも充実できる。
    2009.3.8
    Try131ファシリテーターズ・グリップを身につけ、議事録を3色で描こう。2009.3.6
    Try130ファシリテーターとグラフィッカーを実践しよう。
    定例会議にて、二人の役割をローテーションして訓練する。
    2009.3.6
    Try129自分の価値観の優先順位を明確化し、ブレのない行動をとる2009.3.5
    Try128AREA法を使って、効率的な議論を行おう
    考えるよりも、先にAREAの型にはめて、訓練する。
    2009.3.3
    Try117復習 Try117:好景気ニュースを見つけよう!
    「不況」というフレームをリフレーミングすれば「好景気ニュース」は見つかる
    2009.8.18
    Try93復習 Try93:夢を描こう!そして実現への道を引こう。2009.3.31
    Try91復習 Try91:ブログでソフト使い方情報を公開していこう2009.3.25
    Try36復習 Try36:私はツーキニスト。チャリンコ通勤を2回/週、継続。集中力を継続するには、体力が必要。そのための運動をしよう。2009.5.14
    Try項目の実績:79 件



    Task項目の件数:82

    No.宣言内容宣言日
    Task65新体験読書をしよう。「すべては宇宙の采配」を読む。 8/30完了2009.8.30
    Task64マインドマップを100枚描く!(8月末まで)8/15完了2009.8.16
    Task63ブログ1周年を振り返り、人生の貴重な瞬間をリスト化する。これは毎年実行。リスト化した結果から見えてくるのは? 8/25完了2009.8.25
    Task62Phase3に向けた目標設定を見直す。ブログは楽しくなければ続かない。楽しい目標って? 8/30完了2009.8.30
    Task61Macintoshソフトに切り替える(iWorkの購入) 8/26完了2009.8.27
    Task60マイ・クレドを考える。それは行動力を後押ししてくれる。 8/13完了2009.8.14
    Task59ファシリテーションの社内セミナーを開催する2009.8.9
    Task58坂道下りながら目標実現ワークショップに参加する 8/15完了2009.8.16
    Task57定例会議のルールを決める
    事前にAgendaを配信し、タイムキーパーと共に推進する 8/21完了
    2009.8.22
    Task56ブログトップ画面に目標達成度がわかるグラフを追加する 8/12完了2009.8.12
    Task55メンバーの成功体験を共有する 360度コミュニケーションで双方向教育を行おう 8/28完了2009.8.28
    Task5426年後の「世紀の天体ショー」を見に行こう!
    船上ツアーがお勧めです。
    2009.7.23
    Task53パーソナルロゴ作る 7/20完了2009.7.21
    Task52Personal Brand Satementを作る 7/19完了2009.7.19
    Task51ブレイン・ライティングを実践する。2009.7.17
    Task50社内コミュニケーションセミナーを開催する
    コーチングスキルを広めて円滑なコミュニケーションを築く 7/15完了
    2009.7.16
    Task49メンバーの成功体験を共有する 360度コミュニケーションで双方向教育を行おう2009.7.26
    Task48渡り鳥の会に参加して、プレゼンを成功させる リアルで会った人脈は加速する。そのチャンスは大切にしよう。7/11完了2009.7.13
    Task47勉強カフェセミナーを開催する「すごい会議実践結果報告会~チームが変わる瞬間~」7/29完了2009.7.30
    Task46「俺の考え」を含めた会議術セミナーを実施する2009.6.16
    Task45会議術の社内セミナーを企画する
    議事録書き方講座をバージョンアップしよう。
    2009.6.4
    Task44ビデオ撮影により自分のプレゼンスキルフィードバックを実践する
    スキル向上のためには自分へのフィードバックが重要である
    2009.5.28
    Task43「すごい会議」を本業のプロジェクトに導入する 6/17完了2009.6.18
    Task42復習 2010/5/31までに、社内コンサルティング機能を立ち上げ、5部署に対してコンサルティングを実施し、楽しく、やりがい世界No.1の職場を作る2009.6.13
    Task416種類のリーダーシップ力を自己分析する 理想像とのギャップを把握し、それをカバーする計画を立案する。2009.5.20
    Task40復習 フォトリーディングによる新たな読書習慣を身につける
    いままでより短い時間で、多くの情報を得る生活リズムを得る。
    2009.5.29
    Task39Task39:マイカラーを決定し、ブログデザインを一新する。ブログデザインと名刺を統一したものにする。 5/10 完了2009.5.10
    Task38勉強カフェのセミナーに参加する
    「すごい会議」「冒険企画塾」から実践的なノウハウを習得しよう。5/22完了
    2009.5.23
    Task37復習Task37:「新たな習慣へのトライ」のコンセプトを整理する。5/5完了2009.5.5
    Task36復習 Task36:ブログカテゴリを階層化して整理する 4/28完了
    重要なキーワードを階層化して、整理しよう。
    2009.4.28
    Task35肩書きとキャッチコピーを決め、名刺を作ろう。 5/11完了2009.5.11
    Task34成功したプレゼンを題材にセミナーを開催しよう。教えることで、理解を深めることが可能。限界はない。5/15完了2009.5.16
    Task33Task32:オリジナルの概念化を作り出す 4/14完
    ファシリテータが会議の答えを引き出す=コーチング会議
    2009.4.14
    Task32アイデア会議を実践しよう
    紙1枚にアイデアを書いて持ち寄り、プロセス重視の会議を実践。6/9完了
    2009.6.10
    Task31Task31:ストレスマネジメントによる分析を実行しよう 4/2完2009.4.2
    Task30オリジナルリフィルのマンダラ風手帳を作る2009.3.26
    Task29第3回「すごい会議」を実践する。09年09月を予定。2009.3.22
    Task28Task28:第2回「すごい会議」を実践する。3/22完了2009.3.22
    Task26毎月の棚卸し作業を自動化してみよう。 CGIスクリプトを利用すれば、HTMLは自由自在。8/2完了2009.8.3
    Task25復習:大きな可能性を広げるフォトリーディング講座を受講する。
    「フォトリーディングができる自分」をイメージしよう。5/17完了
    2009.5.17
    Task24新体験読書をしよう。「すべては宇宙の采配」を読む。 8/30完了2009.8.31
    Task23価値観の満足度をチェックする(次回9/5予定)2009.3.5
    Task22Task22:オリジナルリフィルのマンスリースケジュールを作る 3/21完了2009.3.21
    Task21ブレインストーミングについて記事にする 6/3完了2009.6.3
    Task20自分のTry項目、Schemeの一覧表示を作る 3/17完了2009.3.17
    Task17復習 Task17:無線LANを導入して、快適PC環境を構築しよう!5/12完了2009.5.12
    Task14Task14:ハイラム・W. スミス著 T.Q.を読む 3/23完了2009.3.23
    Task11「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク」を読む 6/12完了2009.6.12
    Task項目の実績:49 件 (Task完了項目:36件、未完了項目:13)



    Scheme項目の件数:60

    No.宣言内容宣言日
    Scheme90世代、価値観を超えた「価値実感体験」の共有は、新たな発見を教えてくれる。2009.8.28
    Scheme89常に望みにフォーカスをあてよう。現実化への道は感情が教えてくれる。2009.8.28
    Scheme88新たなトライは真似させること 新たな行動は、実体験を伴って初めて価値がわかる。2009.8.23
    Scheme87すべての物事はあなたが引き寄せている。例外はない。2009.8.20
    Scheme86探求心は苦境を乗り越える。知識、経験にとらわれない視点を持とう。2009.8.19
    Scheme85サクセスストーリーに困難はつきもの。
    困難に出会ったときは、サクセスストーリーの先取りと考えよう。
    2009.8.16
    Scheme84楽しいことは続けられる。自分にとって価値のないことは続かない。2009.8.16
    Scheme83知識社会における成功は、物語から。曲線を含むストーリーが成功へと導く。2009.8.15
    Scheme82アウトプットすることは貴重なインプットでもある2009.8.14
    Scheme81新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ2009.8.14
    Scheme801分で答えのでない問題はない
    1分で出した答えと30分で出した答えは86%は同じ
    2009.8.11
    Scheme79プレゼンの主役はスライドではなく、プレゼンターである。2009.8.10
    Scheme7830分でも「すごい会議」はできる。
    意志決定のプロセスを知っていること。それがスピードを変える。
    2009.8.9
    Scheme77アジェンダがしっかりしてないと、会議はうまくいかない。ファシリテーターは問題の深掘りを中立な立場で実践すべし。2009.8.7
    Scheme76ファシリテーターは中立であること。答えは参加者の中にある。 プロセスを管理し、合意形成を促し、チームの成果を最大化する。2009.8.5
    Scheme75人脈構築はまずコントリビューションから。相手を知り、相手に貢献すること。2009.8.4
    Scheme74目標達成のために必要なことは、現在の目標達成度を把握すること。そうすればフィードバックが可能である。2009.8.2
    Scheme73リアルな場でのアウトプットは刺激的である。 双方向の刺激が得られることが勉強会の最大の価値2009.8.1
    Scheme72期待して会う、期待されて会うことってすばらしい!
    大切な人に会うための投資をしよう!
    2009.7.30
    Scheme71ブランディングに必要なことは、相手本位のコミュニケーション能力である2009.7.27
    Scheme70マネジメントセラピーとは父性+母性型リーダーによる組織づくり どちらか片方では組織はながく続かない2009.7.24
    Scheme69ブルーオーシャン戦略は継続的なブランディング構築の結果たどり着くもの2009.7.20
    Scheme68人材育成はコミュニケーション・エンジニアリングだ!2009.7.9
    Scheme67新たな習慣づけには、既存のベルトコンベアに乗っけるのが秘訣2009.7.8
    Scheme66自分ブランディングの第一歩は、自己分析である
    自分を評価せずに、新たな方向性はうまれない
    2009.6.29
    Scheme65能力を心配する前に、好機をつかもう。 限られた時間の中で、いかにチャンスをつかむかが重要。2009.6.23
    Scheme64ブログで新たな行動の種を蒔くと、誰かが習慣を刈り取ってくれる2009.6.21
    Scheme63良書に出会う条件は、悪書を避けること
    ベストセラーよりも、古典名著を読もう
    2009.6.14
    Scheme62気づけばマインドマップに描いた目標が達成されるように、自分もまわりも動いている2009.6.11
    Scheme61「セミナー体験型読書」はセミナー体験を頭の中によみがえらせることが可能2009.6.1
    Scheme60目標の価値とは立てなかった時に得られなかったことが最大実現化すること2009.5.25
    Scheme59Scheme59:実績の評価は誰がするのか?
    上司でも部下でもなく、セールスマンである自分である。
    2009.5.16
    Scheme58コーチング会議術のポイントは、質問合戦。オートクライン効果で、そこにある答えを引きだそう。2009.5.15
    Scheme57アンガーマネジメントを感情コントロール全般に応用していこう。 自信喪失や楽しい感情にも応用が可能である。2009.5.14
    Scheme56コミュニケーションの達人から褒める教育を学ぼう
    人も犬も痛みの教育では成長しない。褒めることからはじめよう。
    2009.5.7
    Scheme55エンジニアなら「**しかない」という言葉は使わない
    他の選択肢があるはず。それを見つけるのがエンジニア。
    2009.5.2
    Scheme54確信を持ち、信念に基づいた行動を取れば、人間は自分が考えているような人間になる。自分で認めない限り、限界はない。2009.4.30
    Scheme53読書術の価値は、スピードの幅にある。
    その本に必要なスピードが判断できることが重要。
    2009.4.27
    Scheme52新たな行動の種を蒔き、新たな習慣を刈り取る。
    あなたも収穫(成長)を楽しみませんか?
    2009.4.26
    Scheme51新習慣クリエーターとは、自分で習慣を作り出すひとであり、そして誰かの習慣を作り出すひとである2009.4.24
    Scheme50アンガーマネジメントを身につければ
    ネガティブ語→ニュートラル語→ポジティブ語へ切り替える事が可能
    2009.4.20
    Scheme49戦略とは、困難な状況における行為の芸術である
    戦略が形になったとき、周りを動かすことが可能。
    2009.4.18
    Scheme48アウトプットすれば周りからサポートが帰ってくる
    GIVEの5乗を心がけよう。GIVEなくして、TAKEはない。
    2009.4.16
    Scheme47コアビリーフはひとそれぞれ。自分の怒りは他人には理解されない。2009.4.13
    Scheme46知識の幅が広がれば、理解のスピードは速まる。
    知識の幅は興味の幅も広げてくれる。これが読書の楽しさ。
    2009.04.10
    Scheme45脳の能力の限界を探索しつくしたひとは未だひとりもいない。ゆえに無限である。2009.4.6
    Scheme44新しいものを手に入れるためには、捨てなければならないものがある2009.4.5
    Scheme43成功への第一歩は目標を具体的にイメージすることである。
    SMARTな目標設定を行い、明確なビジョンを持つことが重要。
    2009.4.4
    Scheme42相談を受けることは、相談することでもある
    相手のアドバイスを考えることで、自分へのアドバイスも見つかる
    2009.4.2
    Scheme41アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外何ものでもない。アイデアは作るものではなく、見つけ出すものである。2009.3.28
    Scheme40「負の感情」は、なんのメリットも生み出さない。2009.3.27
    Scheme39ビジネスの現場では「積極的教育」が必要。
    自ら学ぶ意志のあるものを育てよう。
    2009.3.24
    Scheme38計画のために時間を使えば使うほど、全体にかかる時間は少なくてすむ2009.3.23
    Scheme37「魔法」とは潜在意識を活用する具体的手法である。2009.3.9
    Scheme3615分は魔法の時間。使い方次第で無限の可能性を持つ。
    イーオン時間の15分>クロノス時間の15分を意識しよう。
    2009.3.8
    Scheme35「当然」とか「常識」などの思い込みを疑ってみよう。アイデアはそこから生まれる。2009.3.7
    Scheme34講義を聞くことよりも、実体験をすることが何倍も価値がある2009.3.4
    Scheme33オートセーブは有効にしておこう。トラブルが発生したときは既に手遅れ。2009.3.1
    Scheme項目の実績:59 件



    関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2017年10月 | 11月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)