最新コミットメント

望みをデザインすること

 昨日に引き続き「坂道を下りながら目標を実現するWorkshop」のレポート第2弾です。

1.格闘から調和へ(第1回の記事)
2.望みをデザインする(今回の記事)
3.ひらめきに従う(第3回の記事)


 第2弾は「望みをデザインする」です。坂道を下る型のアプローチで一番力を入れるべきところがココです。

 望みを明確にし、それを紙に書くことで、その望みはいずれ叶うんです。その紙のことを「宇宙への注文書」と今回のワークショップでは呼びます。

 その注文書には「書き方」があるんです。それを知ってないと・・・。


 今回のワークショップには宿題がありました。そのひとつがこの本を読むことでした。この本がうたっている「スピリチュアル・マーケティング」とはまさに坂道を下る目標達成のやり方です。

スピリチュアル・マーケティングスピリチュアル・マーケティング
(2003/05/01)
ジョー ヴィターレ

商品詳細を見る

望みを知ること


 このスピリチュアル・マーケティングでは、最初のステップとして「望んでないこと」を書き出すようなワークがあります。例えば、

「忙しくて仕事が辛いこと」

 だったとします。実はココに「願望」が隠れてるんです。

 そこで「こうあって欲しい」という姿に変換せよとあります。

「余裕があって、仕事が楽しいこと」

 これが「隠れている願望」なんです。何か望まないことがあったときは、その裏に望んでいることがあると考えてみましょう。

フォトリーNo.49
スピリチュアル・マーケティング
多ぁ望Map No.0099

望みをデザインする


 今回のワークショップでは、自分のテーマを決めて、それに対する「望んでいること」をマンダラートに書き出すことを行いました。
 マンダラートとは、3×3の9マスを使う方法です。

 中心にテーマを書き、その周りの8マスに「望んでいること」をより具体的に書き出します。

 私が中心に置いたテーマは「人に幸せを提供する仕事をつくる」です。
 忙しい職場で、いかに楽しく、やりがいを持って仕事に取り組めるか?ということをいつも考えています。そのためにコーチングやファシリテーションなどのスキルアップを広める仕事を本業とは別に作っていきたいと思っています。

 これを職場だけでなく、プライベートにも活用していくためには「人に幸せを提供する」ことなんじゃないかと考えました。

 そこで8マスには職場のグループ、部署全体、委員会活動、プライベートと分類して「望んでいること」を書き出しました。

 望みを書き出す上で5つのポイントがあります。

①プロセスではなく、状態を書く
 「~する」ではプロセスをイメージします。「~になっている」これが状態です。理想にたどりついた状態をイメージします。

②あいまにな表現を避ける
 あいまいな記述は、あいまいなまま現実化します。それじゃもったいないですね。

③「~でない」という否定形はダメ
「イライラしない人間関係となっている」
 これはダメです。これは私の例。これを私はこう書き換えました。

「なんでも話あえる人間関係となっている」

④プロセスを気にしない
 どんな手段があれば、それが達成できそうか?というプロセスが心配になります。でもそれは考えずに、まずは理想の姿をイメージすること

⑤それが叶わなくても気にしない
 具体的に書くと、日付や金銭的な数字が出てきます。でもそれがその通りにならないことを気にすることはありません。

 これらの「望みをデザインする」を毎日マンダラートに書き出すこと。これが坂道マスターへの第一歩です。本日より3ヶ月めざして継続していきたいと思います。

  • Try194 望みのデザインを明確化し、マンダラートに毎日書く。

  •  これを身につけると・・・。すごいことが起こります。永井コーチの一言にインパクトがありました。

    「不幸になれなくなる覚悟はありますか?」

     プラスのスパイラルを起こすと「不幸」は不幸でなくなってしまいます。それは「幸せ」を身につけるためのひとつのステップだから。これが昨日のScheme85でした。

    坂道マスターのセミナー
    多ぁ望Map No.0104

     次回は第3弾「ひらめきに従う」をレポート予定です。

    1.格闘から調和へ(第1回の記事)
    2.望みをデザインする(今回の記事)
    3.ひらめきに従う(第3回の記事)

  • Try194 望みのデザインを明確化し、マンダラートに毎日書く。

  • Scheme85:サクセスストーリーに困難はつきもの。
    困難に出会ったときは、サクセスストーリーの先取りと考えよう。

  • 復習 Task58:坂道下りながら目標実現ワークショップに参加する 8/15完了
    復習 Try147:アンガーログを実践し、3コラムテクニックで自己分析をする
    関連記事


    theme : 夢を叶える genre : ビジネス

    tag : セミナー受講 マインドマップ

    comment

    Secret

    デザイン力の強化!

    まだ修行が足りず、なかなか具体的な望みをデザインするのは難しい状態です。
    これは数をこなしながら少しずつ改善していこうと思います!
    継続ですね☆

    そうですね。少しずつ。

    ユアンさん、コメントありがとうございます。
    デザイン力向上にはやっぱり継続が必要ですよね。
    数を重ねることで、少しずつ明確になっていくんじゃないでしょうか。
    私も少しずつ積み重ねていきたいです。
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2017年05月 | 06月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)