最新コミットメント

「脳」整理法は整理術ではなく思考術の本だった

 最近、テレビでもよく見かける脳科学者の茂木博士。アハ体験などで有名ですね。ということで、この本を読んでみました。しかし・・・。
 タイトルから想像する「整理術」とはかなりかけ離れた内容でした。Amazonの評価を見ても、賛否両論。私も評価としては否の部類。ただし、評価すべき内容もたくさん出てきます。もうちょっと適切なタイトルがあったんじゃないかと思います。わたしがつけるなら、

「概念の解釈のしくみと前向きに生きる思考術」

といった感じでしょうか。これは整理法ではなく、思考術の本です。

「脳」整理法 (ちくま新書)「脳」整理法 (ちくま新書)
(2005/09/05)
茂木 健一郎

商品詳細を見る

概念をどう解釈するか?が本書のテーマです。かなり難解な文章です。
 整理術に関心のあるひとが手に取るべき本ではありません。人がどうやって「概念を理解していくのか」ということに焦点をあてて、宗教的、哲学的な側面からアプローチしたものと感じました。
 脳科学者としてのアプローチはどこに?という疑問が多少残ります。本書を難解と感じる理由には「エラン・ヴィタール」とか「セレンディピティ」とかなじみの無い言葉が多数出てくることにあります。それらはその都度理解していけば、わかるのですが、言葉の定義がたくさん出てくるので読むのに苦労しました。(最近のベストセラーになっている本は読者層を広げて、わかりやすい文章になっていると聞いています。今後読んでみようと思います。)
 良かった点としては、「整理法」というタイトルを忘れて、人がどう概念を解釈していくのか?あるいは、どう解釈すれば前向きに生きられるのか?といった内容としてはとても価値あるものと感じます。というわけで、価値のあったトピックを紹介します。

1.本当の記憶力
 記憶を編集し、整理することによって新しい意味を立ち上げる能力。知識を所有することの意味は薄くなっている。知識は必要に応じて参照すればよい。
 確かに。暗記することが「本当の記憶力」ではないんですね。社内の内線番号を暗記するのはやめます。すぐに参照できる力、技術も大切です。

2.ひとは偶有的な存在
 サイコロの目は次に出る目に影響しない。人間の行動は昨日までの振る舞いが今日の振る舞いに影響する。
 「偶有的」という言葉が随所に出てきます。これはランダムでも規則性でもない状況を示すようです。確かに人の行動はランダムでもなければ、規則性があるわけでもない、ある行動をきっかけに次の行動がきまるものです。

3.脳は外界からの情報入力がなければ、うまく機能しない
 人間には5感がある。これらを全くふさいでしまうと、ひとは幻覚を見る。これがうまく機能しないゆえん。

4.占いの解釈
 自分の星座の占いを読むと、「おお。当たってる」とか感じますよね。著者はこのときに、他の星座の内容を読んでみると、どの星座うらないを読んでも当たっていると感じることに気づいたそうです。そこで占いを次のように表現しています。
 どんなひとにも当てはまる、あまり一般的すぎず、意外性、特殊性を含む文章を書く「芸術」
 これはおもしろい解釈です。自分は占いはあまり信じない方なので、より納得してしまいました。確かに文章の芸術ですね。

5.偶然素敵な恋人に出会う能力と、偉大な科学的発見をする能力は同じ
 セレンディプティとは偶然を必然にする能力(行動、気づき、受容)と説明がありますが、この能力があってこそ、素敵な恋人に出会い、偉大な科学的発見を起こせるとあります。ただし、それらは「行動」なくしては得られないもの。この能力が低いと、すぐそこにチャンス、出会い、発見があるのに、気づかないということになります。
 意外な組み合わせの言葉ですが、さすが納得させられる根拠です。偶然の出会いは向こうからやってくるものではなく、自ら行動し、獲得するものなのだ。という新たな解釈を学びました。

6.不確実性を乗り越えてチャレンジする処方箋=成功体験を持つ
 チャレンジ精神の低いひとには何が足りないのか?これは不確実性な物事をすべてコントロールしようという姿勢から臆病になるとあります。でも不確実性な物事は確実でないからコントロールはできません。そのできないんだという事実をうけとめれば、チャレンジしやすくなるとあります。さらに「成功体験」を重ねることで、チャレンジしてみる敷居が下がってくるということです。
 ビジネス書などで「これはすごい」と思ったことが実際に自分でできると次から次へといろいろやってみたくなる。まさにこのブログが継続できるエネルギーが「成功体験」だと思いました。

Try26:成功体験をエネルギーに,新たなトライを実践しよう
それがチャレンジ精神を拡大させる秘訣である

関連記事


theme : 自己啓発 genre : ビジネス

comment

Secret

プロフィール

多ぁ望@新習慣クリエイター

Author

多ぁ望@新習慣クリエイター
 多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

ストレングス・ファインダー
1.戦略性
2.最上志向
3.親密性
4.責任感
5.着想

詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    03月 | 2017年04月 | 05月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)