最新コミットメント

新たなチャレンジまであと一週間

 今日は、多ぁ忙の出没情報を報告します。またまた新たなチャレンジしちゃいます。

「人脈は加速する!」

 最近、こんなことを強く感じています。

 今回のチャレンジはこれです。

「渡り鳥の会でプレゼンする!」

 大本昌弘先生のフォトリーディング受講者が集う「渡り鳥の会」というのがあります。その第3回目のイベントが今週末(7/11)に都内で開催されます。今回はKIMUCOさんが開催にむけて準備していただいています。その様子はこちらでレポートされています。

  • 渡り鳥の会、一週間後です・・・

  •  私は大本先生の受講者ではないんですが、こんなひと達から誘われて、気づいたら「参加」申し込みして、さらに気づいたら「プレゼン」にも申し込んでしまいました。

    ①勉強カフェで出会ったユアンさんから
     「すごい会議個人セッション」の第一期生。初めて会ったのに、初めてじゃない気がするきさくな人です。

  • 本に書いてあることを実践したらどうなるか?

  •  私のブログとコンセプトが近いのでいつも拝見させてもらっています。このユアンさんから今回は大阪から都内に会場が変わるのでぜひ来てくださいと声をかけてもらいました。

    ②フォトリーの先輩であるテリーさんから
     フォトリーディングに関してアドバイスをもらっていたテリーさんからも強力なお誘いが。テリーさんも大阪から来てくれるということなので、リアルで会えるチャンスとばかり、即OKしました。そのテンションにのっかってプレゼンも。

  • 続けるお気楽アウトプット

  •  オンラインでの人脈構築はには限界があります。その一方、リアルで会った人脈は一気に加速していくような気がします。だから大切にしたいです。リアルで会えるチャンスを。

    この週末の楽しみは


     プレゼンの準備でした。仕事でプレゼン資料を作ることとは、かなり違いますね。週末に仕事のプレゼン資料を作るって想像すると、なんか忙しさに休日を返上しているいやなイメージがわいてきます。
     でも、それがひとつの趣味だったら? いつものリラックスした週末と同じです。

     今日は、そんな気分で週末にむけたプレゼン資料を準備してしました。

     作ろうといろいろ資料を集めていくと、どんどん肥大化していきます。

     今回は約10分程度のプレゼンを検討中です。

     よく考えてみたら、10分という短いプレゼンってあんまり経験ないかも。

     仕事のプレゼンはおよそ30分~60分くらいのもの。これと同じ作り方ではダメなんです。作ってから気づきました。

    10分のプレゼンに求めるものは?


     スライドは1分/1枚が基本です。つまり10分のプレゼンには10枚以上は入りません。適当に作ってみたら15枚になってしまいました。この場合、最低でも15分は説明に時間が必要になってしまいます。

     そこで、5枚を削るわけですが、これが難しい。最初の構想では削るとストーリーが崩れます。そこでストーリーの見直しからやる必要が出てきます。

     もう一度「話し方」の極意を振り返ってみました。こちらの記事です。

  • Scheme29:話し方の極意とは相手のみになって考え、相手のみになって話すこと
    テクニックやコツだけではうまくならない。相手の身になることを意識しよう。

  •  この中に3分間話法という説明がありました。もう一度紹介しておきます。

    AREA法

     10分のプレゼンも60分のプレゼンも基本は3分間話法です。自分の伝えたいことにフォーカスをしぼって、構成を見直す。そして余計な肉をそぎ落とす。

     こうやって何度も見直した結果、なんとか10枚くらいになりました。

    本番へのイメージ


     ここで、本番のイメージをしておきます。まずは失敗例。

    ①緊張して早口になる
    ②説明が長くなる
    ③時間が足りなくなる


     練習不足がこのような3事象を引き起こします。

     次に成功例をイメージ。イメージしておくことは成功への第一歩です。

    ①堂々と話す。まずは最後尾の方へあいさつ。
    ②ZIGZAG法で緊張を忘れる
    ③本番を楽しむ


     こんなプレゼンができたら楽しいですね。プレゼンテクニックも振り返っておきます。

  • Try161:プレゼンの場で、ZIGZAG法を実践しよう!
    ワンセンテンス、ワンパーソンで口癖撃退、説得力増加!

  •  そうだ。ワンセンテンス、ワンパーソンですね。文章は短く。

     この週末が楽しみです。渡り鳥の会のみなさん、初参加ですがよろしくお願いします。

     ※翌日(7/12)には勉強カフェに立ち寄る予定です。

    関連記事


    theme : 人生を変えたい! genre : ビジネス

    tag : プレゼン術 人脈構築

    comment

    Secret

    おはようございます

    一週間を切りましたね~。
    私は何を準備すればいいんだろ~なんて・・・皆さんに楽しい場を提供する準備を進めさせていただきますね~。

    多ぁ忙さんにお会いできること楽しみにしていますね♪

    よろしくお願いします。

    ほんと素晴らしいですね

    多ぁ忙さん

    おはようございます!
    やはりこの週末はプレゼン準備になりましたね。
    同じです。なんだかとっても嬉しいです。

    それにしても、多ぁ忙さん、ロジカル~!!!
    すごい、すごい、すごい!
    わかりやすいですし、私もこの週末にむけて
    とても参考になりました。

    この記事を印刷して、自分の資料をレビューしてみます。

    お会いできるのを楽しみにしています。
    ありがとうございました!

    KIMUCOさん、コメントありがとうございます。

    準備ご苦労様です。きっと楽しいイベントになると思います。
    盛り上げるのは参加者。幹事はそんなにがんばらなくても大丈夫です。きっと。

    私もKIMUCOさんに会えることを楽しみにしています。
    こちらこそよろしくお願いします。

    テリーさん、コメントありがとうございます。

    ですね。この週末を逃したら、時間ないし。
    あとは、高速バスの中かな。

    ちょっとでもみなさんのプレゼンの出来映えに貢献できたらうれしいです。

    自分でも振り返ってみました。いよいよですね。

    あ、名刺印刷しておかないと。

    準備中です!

    私はまだまだプレゼンの準備中です・・・。
    多ぁ忙さんの記事を読んでヒントをいただきましたので、それを活かして仕上げたいと思います。
    多ぁ忙さんのプレゼンをメチャクチャ楽しみにしてます(^^)

    ユアンさん、コメントありがとうございます。

    ユアンさん、準備順調ですか?
    ユアンさんのプレゼンも「メチャメチャ」楽しみにしています。(プレッシャー返し)

    ま、気楽に行きましょう。私には初対面の方がほとんどだと思いますが、フォトリー仲間ということで、きっとそんなに緊張しないんじゃないかなと期待しています。

    これが仕事の成果を問われるプレゼンだと緊張しますが。
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2017年10月 | 11月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)