書評:自分ブランドの見つけ方

 こんばんは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。4月にこんな書評を記事にしました。

  • 自分★ブランディング!×新たな習慣へのトラ

  •  これはブログ仲間の岡村さんとコラボレーションした記事です。ここでは、岡村さんが目指している出版を想定して「書評:自分★ブランディング」というタイトルでマインドマップを作り、内容を紹介しました。
     あれから2ヶ月が経過しました。岡村さんの活躍には目を見張るものがあります。

     今日は、岡村さんが新たなアウトプットにチャレンジしました。それが無料レポートの発行です。ブランディングに興味ある方、自分を変えたいと悩んでいる方、ぜひ一読ください。大きな勇気を分けてもらえます。

  • 自分★ブランディング計画:自分ブランドを見つけたい方へ

  •  というわけで、今日のタイトルは「書評:自分ブランドの見つけ方」です。久々にXmindのマインドマップを作りました。


    多ぁ忙Map No.0082


     この小冊子を読んで、共感したことがあります。本日のスキーマとしました。

  • Scheme66:自分ブランディングの第一歩は、自己分析である
    自分を評価せずに、新たな方向性はうまれない

  • 自分ブランドとは?


     ブランドとは、ハンバーガーのマクドナルド、コーヒーのスターバックスに代表されるようなモノに対する言葉です。
     そして自分ブランドとは、自分の人生にブランド価値を見いだすことです。さらにその価値を高める活動を自分ブランディングと岡村さんは定義しています。

     書籍出版をめざし、ブログランキングでもトップを記録する岡村さんのパワーは勢いを増しています。自分ブランドが求める姿は

    「○○といえばあなた」

     と周りから認められることです。

     すでの岡村さんは

    「自分ブランディングといえば、岡村さん」

     という地位を確保できているんじゃないでしょうか。この地位は今後も上昇を続け、書籍出版が実現した日には、帯にこんな文字が並ぶのではないでしょうか。

    「自らブランディング構築を実践し、短期間で得たブランド力のノウハウをこの1冊に集結!」

    自分に当てはめてみると?


     本書をきっかけに、自分に当てはめてみました。

    「○○と言えば、多ぁ忙」

     あれ?こういうのってあったっけ??

     ひとつ思い浮かぶことがあります。いろんな会議の場で、こんな言葉を聞くことが増えてきました。

    「どう、すごい会議うまくいった?」

    「じゃあこの課題は、例のすごい会議で解決してよ。」

     さらに昨日報告したように、勉強カフェで実践結果報告会を実施するチャンスをいただきました。

  • Task47:勉強カフェセミナーを開催する「すごい会議実践結果報告会~チームが変わる瞬間~」


  •  アウトプットを続けると、様々なところから反応が表れてきます。とても光栄なことです。

    「すごい会議と言えば、多ぁ忙」

     でもここにはあまりオリジナリティはありません。何か見つけたいですね。

    自分ブランドの見つけ方


     自分ブランドの見つけ方は次の4つを挙げています。

     ①自分自身を知る
     ②自分のやりたいことを見つける
     ③やりたいこと、好きなことに強くなる
     ④あなただけのオリジナリティを出す


     この中で①と②はブランド構築の第一歩だと思います。私も岡村さんに教えてもらいながら自分のブランディングについていろいろと考えてきました。
     その中で強く感じることは、自己分析の重要性です。

     私も自分の価値を高めるために、ブランディング活動をがんばっています。でもこの活動を始める前は、自分の長所や短所がはっきりしていませんでした。この状態では、「どうなりたい!」とか「どう改善すべき」という方向性が見えてきません。

     まずは自分自身を知ること。これが第一歩たる由縁です。

     そして今回は④について考えるチャンスをいただきました。

    「ファシリテーションと言えば、多ぁ忙」

     今年はこんなブランディングをめざしたいと考えています。「すごい会議」はひとつの決まった手法であり、ツールみたいなものです。決められたルールに従えば誰もがこなせるテクニックです。
     この経験を活かして、オリジナリティを発揮していきたいと考えるのが「ファシリテーション」です。今はまだオリジナルのアイデアもありませんが、現在のポジションで必ず必要になるスキルだと思っています。さらに勉強していきたいと思います。

     岡村さん、よいきっかけをありがとうございました。

    関連記事

    テーマ: ビジネス書レビュー | ジャンル: ビジネス

    そうか、悩む必要はないんだ! | Home | 20%の応援者を見つけよう

    コメント

    感動です!

    多ぁ忙さん
    こんにちは、自分ブランドクリエイターの岡村です。

    昨日公開したところなのに、こんなに読んでいただいて、
    しかも多ぁ忙さん自身の行動に落とし込まれている。

    これは感動です!
    今回無料レポートという形ではありますが、
    このように記事として取り上げていただいたことを
    大変嬉しく思います。

    「ファシリテーションと言えば、多ぁ忙さん」
    しっくり来ますよ!

    岡村さん、コメントありがとうございます。

    ども。こんばんは。
    いつもブランディング術を教えてもらい、ありがとうございます。

    ファシリテーションはまだかじりはじめたばかりです。

    7月末に大串亜由美さんのファシリテーションセミナーを受講する予定です。このスキルに今年は注目しています。

    今後、いろいろと書籍紹介もやっていきたいと思います。

    2009/06/29 (Mon) 22:23 | 多ぁ忙@新習慣クリエーター #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する