最新コミットメント

21日間の振り返り

 おはようございます。新習慣クリエータの多ぁ忙です。
 なかなか自分の理想的な生活リズムの習慣づくりは難しいです。昨日も、気づいたら爆睡していました。
 というわけで「おはようございます。」となりました。

 今日は、5/17に受講したフォトリーディングについて改めて考えてみたいと思います。

 「ひとは、21日間の継続で習慣化が可能」

 と言われています。受講から21日間が過ぎた現在、この3週間を振り返ってみたいと思います。

 今までの感覚では「3週間」なんてあっという間。その間に大きな変化を起こすことなんて難しいと思っていました。

 でも振り返ってみると相当変わっているみたい。

 このひとも、「フォトリーディング」の受講をきっかけに大きく人生を変えることができたそうです。

 今日は「書評」という観点ではありませんが、勝間和代さんのフォトリーディングの考え方もこの本からちょっと紹介してみたいと思います。

フォトリーNo.17
勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
(2008/06/15)
勝間 和代

商品詳細を見る

視覚化力 Visualization


 「7つのフレームワーク力」の中に「視覚化力」という章があります。何かの概念を文字で理解するのではなくて、画像化して理解するというとらえ方を指しています。

 言い換えると、左脳で理解するのではなく、右脳を活用して理解しようというフレームワークです。

 「脳」の活用に関する書籍が最近では多くみかけます。右脳と左脳を両方を活用することで大きな可能性を引き出してくれる。そんな内容が多いですよね。

 「視覚化力」もそのひとつです。その中で大きく取り上げられているのがこの2つ。

1.フォトリーディング
 勝間さんは04年末に受講し、本書を出版したのが08年06月。セミナー受講はその後の人生に大きく影響したと書いてあります。価値ある効果としてはこの2つをあげています。

 ①画像処理の重要性
 ②良書を多く読む習慣


 勝間さんのフォトリーディングに対する考え方は非常に現実的でインパクトがあります。コーチングブログのKuraさんの記事で勝間さんと神田さんの対談が紹介されています。こんな言葉が印象的でした。

  • 勝間和代さんと神田昌典さんの「新時代のスピード情報編集法」

  • フォトリーディングは極めてロジカルな読書法である。」

     一見、怪しげなスタイルに見えるフォトリーディングですが、勝間さんの説明を聞くと、とても現実的です。本書からもこんな言葉がありました。

    フォトリーディングは早いスピードで読む手法ではなく、画像情報を使って発想力を鍛える手法」
    「体操のようなスキル」

    2.マインドマップ
     もうひとつがマインドマップ。これも視覚化力のひとつ。文字情報を画像情報に置き換えて、整理し、記憶するテクニックです。こちらも階層構造をとるため、やはりロジカルな手法なんです。

    5/17の目標宣言


     さて、21日前のフォトリーディング集中講座にて「目標」をマインドマップに書くというワークがありました。今日は、そのテキストにどんなことを書いたか振り返ってみました。

     ①相手の能力を引き出す人間になる → 職場の活性化
     ②人脈の構築
     ③時間を創る


     それまでの課題として、読書に時間を費やすと、他の趣味の時間を削らなきゃいけないというジレンマがありました。
     今までも速読に関する本を読んできましたが、「しっかり時間をかけて読まないと、満足感が得られない」症候群に陥っており、抜け出せていませんでした。

    21日間後の自分


     さて、たった21日間ですが本当に変わったのかマインドマップに描いてみました。

    ①相手の能力を引き出す人間になる
     まずこの項目については、社内で勉強会の発足を提案し、具体的に組織され活動をスタートしています。自分も仲間も能力を向上していきたいという思いは変わりません。

    ②人脈の構築
     これについては、セミナー受講者のメーリングリストを立ち上げ、その後の情報交換を継続しています。
     また、フォトリーディング講座以降も、いくつかのセミナーを受講して人脈形成にむけて努力してきました。
     自分で作ったプライベートの名刺も30枚ほど名刺交換をすることができています。

    ③時間を創る
     そして大きく生活が変わってきたと実感するのはこれ。今までは10冊/月が多く読めた方だと思っていました。でもこの21日間で読んだのは17冊。中でも手描きマインドマップをそのうち10冊描いてきました。それでも従来よりも読書の時間は減っているかもしれません。
     時間に対する余裕が出てきました。気持ちも楽になってきました。これが一番感じている効果です。


    21日間後の自分
    多ぁ忙Map No.0076


     たった21日間ではありますが、自分の目標達成にむけて、自分も周りの仲間も動いているような気がしています。セミナー受講当時の「期待感」は相変わらず変わりません。
     今後もこれが自分のペースになるよう、継続していきたいと思います。

     みなさんも自分の立てた目標を振り返ってみてはいかがですか?きっと、気づかぬうちに、それを達成するように動いていることと思います。それに気づくと、とっても嬉しいですよ。

     今日のスキーマはこれです。


    関連記事


    theme : 人生を変えたい! genre : ビジネス

    tag : フォトリーディング マインドマップ

    comment

    Secret

    フォトリーディング

    「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」
    私も読みました。

    たしか以前TBSの情熱大陸という番組に
    勝間さんが出演した時にも
    フォトリーディングやってるところが
    映ってました。

    多ぁ忙さんもフォトリーディングフル活用ですね。
    これからもがんばってください。

    kuraさん、コメントありがとうございます。

     今日の記事に書きましたが、この本を今、読んだことがなんか偶然に思えるんですよね。
     勝間さん神田さんトークネタ、リンクさせていただきました。ご了承ください。

     フォトリーディング、フル活用したいです。この技術を持っている人はやっぱり幸せです。幸せになれます。

     ところでフォトリーディングを紹介している専門の本って、なんか誇大評価だと思いませんか?あの本を読んで、「なるほど!」っとできるひとって皆無のような気がします。

     Kuraさんや勝間さんのような現実的な解釈を紹介しているひとって少ないですよね。そういう戦略なのでしょうか。

    そうかもしれませんね

    多ぁ忙さんのコメントを受けまして書きます。

    私も10倍本を読むだけでフォトリーディングが
    できるようになるのは難しい気がします。

    10倍本以外の関連書籍を読んでないので
    はっきりとしたことはいえないのですが、
    やはり講座のフロントエンド商品という印象も
    あります。

    フォトリーディング講座に関心をもってもらうための
    きっかけとしての役割を本が担っている部分もある
    のではないでしょうか。

    蛇足ですが、フォトリーディングを開発したポール・R・シーリィは
    日本でのフォトリーディングの普及の速さが異常だと
    驚いていたらしいです。

    この普及の速さはマーケッターとしての神田さんの
    力が大きいのかもしれません。

    本の読み方

    Kuraさん、コメントありがとうございます。

     フォトリーディングは世界各国で広がっているらしいですね。正式な教育プログラムとしても採用されているとこもあると聞いています。

     私がフォトリーディングを受講したのも神田さんの影響が大きいです。

     そういえば学校教育で「本の読み方」って教わらないですよね。フォトリーディングはまだまだ注目されていきそうです。
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)