最新コミットメント

「法則」を知っておくと仕事も楽!

 今日は、水野さんの「法則」のトリセツを紹介します。これ、面白すぎです。

 「法則」を知ってると、仕事が楽しくなります。いやな仕事も「楽」になれます。

 いくつか知っている法則もありましたが、ほとんど初めて聞くものばかり。150冊以上の参考文献から選りすぐられた「法則」が集まっています。

 水野さんのブログはこちら

  • 水野俊哉の日記

  •  このブログでも一度取り上げた法則があります。

    職場の法則


  • GWの過ごし方:コミットメントリストの作成

  • 「コミットメントと一貫性」
     人間は一度、態度や意見を表明すると容易に態度を変更することが難しい心理状態になる


     このブログのテーマ「有言実行」にはちゃんと法則があったんです。周りに宣言すると、「やらなきゃ」という心理が働いて、宣言しなかったときよりも、行動しやすくなるというものです。
     何か自分でやろうと思って、なかなか実行にできない方は、

    ・周りの人に言ってみる
    ・ブログに書く
    ・紙に書いて貼る


     こんなことをやってみたらいかがでしょうか。きっと、あなたにも「コミットメントと一貫性」の効果を実感できることと思います。

    フォトリーNo.11
    知っているようで知らない 法則のトリセツ知っているようで知らない 法則のトリセツ
    (2009/02/26)
    水野 俊哉

    商品詳細を見る

    仕事の法則


     数ある法則の中で、これは知っておきたいと思ったものを2つあげておきます。

     まず、職場を楽しくするために知っておきたいこと。

    「ハロー効果」
    雰囲気の良い職場では、社員のモチベーションも高く、成果も大きい


     逆に言うと、雰囲気の悪い職場では社員のモチベーションは低く、成果も小さいわけです。普通は、成果が小さいとモチベーションが低くて、職場の雰囲気が悪くなると考えてしまいますが、実はそれは逆なんですね。

     職場の雰囲気づくりが、会社の成果を決めていること。これに気づかないと良い成果にはたどり着けません。

     昨年一年間は自分の職場グループの雰囲気作り、モチベーション向上をめざして今までやったことないことをたくさん取り組んできました。

     実際にやってみると「仲間意識」とか「上下関係」とか大きく改善でき、雰囲気も良くなって、今までにない成果が出せたと実感しています。

     今年はこの成果を自分のグループの外側に広げていこうと、提案してみました。その結果、新たな委員会を設立し活動できることとなりました。

     先日、組織の運営方針のPRがあったんですが、そこにこの活動が大きく取り上げられていました。ちょっとびっくり。

     プレッシャーも感じてきましたが、昨年同様に「楽しんで」活動していきたいと思っています。

     ここでもう一つ紹介します。今度は先延ばしを回避するために知っておきたい法則です。

    「エメットの法則」
    ①仕事を先延ばしすると、片付けるときよりも2倍の労力が必要になる
    ②グズの原因は完璧をめざすことである


     この法則には2つあります。「先延ばし」することで、より大変な作業になることを知っておくと「すぐやる」行動が身につくと思います。

     また、完璧をめざすばかりに、仕事の結果が遅れること。これも良くあることだと思います。以前こんな提案をしました。

  • Try155:2割仕事術で8割の仕事を達成しよう。
    「完璧」を求めるよりも、「スピード」を重視し、効率化をはかる。

  •  2割で仕事は進むんです。これは

    「パレートの法則」

     と呼ばれています。これも載っています。さまざまなことにパレートの法則はあてはまるので面白いです。

    ビジネスの法則


     今度は、補足情報を紹介しておきます。「ジョハリの窓」の説明があるんですが、本書の説明に加えたい内容があります。

    「ジョハリの窓」
    未知の自分を他人から指摘されると、相手を信用してしまう


     顧客の信頼を勝ち取る方法として、紹介されています。占い師のように自分の知らないことを指摘されることで相手を強く信用する傾向があるということです。

     以前「ジョハリの窓」について紹介した記事はこちらです。

  • Try112:「私のダメなところって何ですか?」を毎年聞く
    「盲点の窓」を狭める努力を継続しよう!それが「開放の窓」を広げてくれる。

  •  この記事では「ジョハリの窓」を自己成長のために価値ある考え方として紹介しました。他人が知っている自分(盲点の窓)を知り、開放の窓にある自分の姿を広げていくことが自己成長につながるってことです。
     さらに自分にも、他人にも知らない「未知の窓」には大きな可能性も秘めています。新たなことにチャレンジしたら、新しい人生に出会うかもしれません。

     「ジョハリの窓」としては、こんな一面も知っておいて欲しいです。この考えは私が特に気に入っています。他人に自分の欠点を指摘してもらったり、新たな行動をおこしてみると、自分の適正がわかったり。いろんな気づきを与えてくれました。


    法則のトリセツ
    多ぁ忙Map No.0069


    関連記事


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : 書評 マインドマップ

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    5月31日 「ベストセラービジネス書がすらすら書ける」セミナー東

     31日、日曜日のセミナーが無事終了しました。株式会社リブウェルさん主催では初の東京セミナーでしたが、40名もの参加者の方に集まっていただき、無事終了しました。  報告ブログ http://momopapa1.blog39.fc2.com/blog-entry-71.html また今回はゲストとして 鳥居

    comment

    Secret

    多ぁ忙さんすごすぎます!

    『「法則」のトリセツ』は買ってはいたのですが、まだ読めないでいました。多ぁ忙さんほどの実践はできないかもしれませんが私もチャレンジしてみようと思います。
    そして、「ジョハリの窓」大変勉強になりました。
    「私のダメなところって何ですか?」
    と今妻に聞きましたが、
    「理想ばかり追い求めて、現実が見えていないのでは?」
    という大変厳しい言葉をいただきました・・・。
    現実を見つめ直し、現実と理想を埋める努力をより一層して、妻を見返したいと思います!

    いや、それは暖かい言葉です。

    ユアンさん、こんばんは。私がすごかったら、ユアンさんも相当すごいですよ!

    「本に書いてあることを実践したらどうなるか?」

    というブログタイトルは「新たな習慣へのトライ」となんか共鳴するんですよね。ユアンさんとは良いお友達?ライバル?になれそうです。今後ともよろしくお願いします。

    奥さんの一言は、「暖かい」と思いますよ。明日こんな一言を言ってみたらいかがでしょうか。

    「お前の一言で、さらに現実が見えてきたよ。ありがとう。」

    なんて。聞き流してください。

     理想があってこそ、目指す現実があるんです。すごい会議第一期生同士、理想をめざしていこうじゃありませんか!
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)