最新コミットメント

理想的な生活リズムを。

 最近、生活のリズムが崩れ始めてきています。なんでだろう。

 仕事はいつも忙しい。それは今に始まって事ではない。昨年に比べると、働く時間が制限されているため、実質の職場にいる時間は短くなっています。

 この変化がもたらすものは、集中力の増加です。働く時間を削って、仕事の量は同じか、それ以上をこなす必要がある。
 最近の「疲れ」はこんなとこから来ているかもしれません。

  • Task40:フォトリーディングによる新たな読書習慣を身につける
    いままでより短い時間で、多くの情報を得る生活リズムを得る。

  •  フォトリーディング集中講座を受けてから、こんなタスク宣言をしています。今日はこの「新たな習慣」について考えてみたいと思います。

    理想的な生活リズム


     まずは「こんな生活ができたらいいな」というイメージを考えてみました。

    1.起床して朝食
    2.朝の読書(30分)
    3.自転車通勤
    4.仕事
    5.帰宅してお風呂。食事。
    6.マインドマップ(30分)
    7.ブログ(30分)
    8.その他(90分)
    8.夜の読書(30分)


     朝30分くらい読書の時間を取りたい、そして帰宅後は1.5時間くらいを読書やブログに費やしたいと考えます。そうするとおそらく1.5時間くらいはその他の時間ができるような気がしています。

    現在のくずれはじめた生活リズム


     ここ2,3日のくずれはじめた生活リズムはこんな感じ。もちろん、くずれてきているので、決まった時間、順番ではありません。

    1.起床して朝食
    2.朝の読書(15分。ないときもある。)
    3.クルマで通勤(会社のジムでちょっと運動)
    4.仕事
    5.帰宅してお風呂。食事。
    6.読書(60分)
    または
    6.マインドマップ(60分)
    または
    6.ブログ(60分)
    7.途中爆睡(120分)


     なにがくずれてきたかというと、「爆睡」しちゃうんですよね。昨日も。
     最近、セミナーとか受けて、脳にいろいろ詰め込み過ぎたせいだったりして。

     というわけで、今日も朝起きてブログ書いてたりします。

     フォトリーディングが実現する理想的な生活リズムには未だ遠いです。マインドマップを書き始めたら30分じゃ終わらないし。ブログ書いていたら読書する時間なかったり。

     習慣とはちょっとずつ構築していくもの。明日から「こうしたい!」と簡単にできるものではありません。よくばらずにひとつずつクリアしていきたいと思います。

    新たな読書習慣の構想


     ここで「フォトリーディング」の読書習慣を考えておきたいと思います。ここで例のすごい質問を自分にしてみましょう。

  • Try157:「もし○○ができるとしたら?」と問いかけよう
    否定的な解釈を捨てて、何かをつかんだ未来を想像しよう。


  • 理想的な生活リズムが作れたとしたら?

     読書に自分が費やしたいと思っている時間はこんな感じです。朝の30分と夜の60分。
    現在の私の読書スピードではできませんが、来月あたりにはできてたらいいなと。

     ①朝の読書(30分)
     ②マインドマップ(30分)
     ③夜の読書(30分)


     これをフォトリーディングのステップに当てはめてみたいと思います。

     STEP1:準備(目的の明確化)
     STEP2:プレビュー(全体の把握)
     STEP3:フォトリーディング(潜在意識へのインプット)
     STEP4:活性化(質問と答え。マインドマップ化)
     STEP5:高速リーディング(さらに必要な場合)


     1冊の内容を把握することならSTEP4まででOKです。さらに情報が必要と感じた場合はSTEP5まで実行します。

  • Scheme44:新しいものを手に入れるためには、捨てなければならないものがある

  •  こんなリズムを考えてみました。

     ①前日の寝る前の読書(30分) STEP1~3
     ②朝の読書(30分) STEP4~5
     ③夜、マインドマップ(30分)
     そして①を繰り返す。


     フォトリーディングの後は睡眠をはさむと良いとされています。これを考慮すると、前日の寝る前にスタートして、良く朝に活性化。そして帰宅後にマインドマップをつくる。

     その後、次の本へ。

     こんな生活リズムができたらまたひとつ、成長できそうな気がします。

    関連記事


    theme : 人生を変えたい! genre : ビジネス

    tag : 新たな読書習慣

    comment

    Secret

    捨てなければならないもの

    こんにちは。
    今回も多ぁ忙さんのブログを興味深く拝見しました。

    「捨てなければならないものを決める」って
    大事だなと共感しました。

    多ぁ忙さんの話とちょっと違うかもしれませんが、
    私も以前「NOT TO DOリスト」を作ってみたことが
    あります。

    時間とエネルギーをどう有効に使うかが大切ですよね。

    私も

    多ぁ忙さん

    私も全く同じ課題を持っています。
    1)英語
    2)ブログ(毎日更新)
    3)フォトリ
    本当は、3つともこなしたいんですが、なかなか。。。

    どれかに偏りがちです。
    3つともちゃんとやると、今度は睡眠時間が・・・

    あきらめずにがんばりま~す。

    kuraさん、コメントありがとうございます。

     NOT TO DOリストですか。これはまだやったことがないです。TO DOリストは習慣になっているんですが・・・。
     時間とエネルギーは有限です。有限なものは、効率よく使いたいですよね。そういう意味では、集中して仕事ができる環境は恵まれているのかも。

    テリーさん、コメントありがとうございます。

     まずは自分の「理想」を明確にもっておくことが大切だと思います。1ヶ月に1日でも理想に近い日ができたらいいですよね。気づけば、それが増えているかも。

     そんな風に気楽に考えていきたいと思います。無理して、挫折してはもったいないですし。テリーさんも気長にがんばっていきましょう。

    寝る前のフォトリー

    こんにちは!
    フォトリーですが、

    ステップ3までやった後、
    →トリガーワード(サマリーワード)をピック
    →トリガーワードから本の内容を予想する(仮説思考)
    →質問を作る

    ということで、質問を作るところまでやって寝ると、寝ている間に脳が思考を整理するのでいいみたいですよ。
    2月に神田さんのフォローアップセミナーに出ていろいろと気づいたことがあるので、詳しくは後日連絡させていただきますね。

    ユアンさん、コメントありがとうございます。

    フォトリーのアドバイスありがとうございます。
    質問つくりまでやっておくとマインドマップづくりがやりやすいですね。理想をかかげながらちょっとずつ近づけていきたいと思います。

    「神田さんのフォローアップセミナー」ってフォトリー受講者だけのセミナーですよね?興味津々です。ぜひ、その気づきをわけて欲しいです。

    今後ともご指導よろしくお願いします。
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)