新たな読書習慣のトライ宣言

 2日間のセミナーを受けて、頭の中が肥大化しているような気がしています。これから、こんなことや、あんなこと、あ、これもやってみたい!とか考えが発散してブログの記事もまとまらず、ちょっと混乱気味。

 昨日、途中まで書いていた記事はやめて、朝、書き直しています。

 「フォトリーディング」は誰にでもできるスキルと言われています。フォトリーディングの本を読んで、その内容や効果を、そのまま「なるほど!」と受け入れて実践出来る人はとても少ないと思います。
 私もこの本を読んで、「もしかしたら、そんなスキルもあるのかも」程度で、自分に出来る気はしませんでした。

 でもセミナーで実体験を通して、それが現実であることを理解できました。このスキルは5感を使って体得するスポーツのようなもの。これには今後の訓練も必要です。

 まずは教えられた通りに、継続すること。これを自分の生活習慣に取り込んでいきたいと思っています。3時間の読書を毎日のスケジュールに組み込むのは大変です。
 でも15分なら?

あなたもいままでの10倍速く本が読めるあなたもいままでの10倍速く本が読める
(2001/09/19)
ポール・R・シーリィ

商品詳細を見る

なぜ読書だけでフォトリーディングできないのか?



「フォトリーディングは本を読んでも身につかない。セミナーを受けるべき」

 こんな言葉をいろんな経験者から聞いてきました。自分で経験してみて、わかったことがあります。それは、

「可能性に対するメンタルブロック」

 のせいだと思いました。もちろん、本にもそれが書いてあります。以前宣言こんなスキーマを紹介しました。

  • Scheme44:新しいものを手に入れるためには、捨てなければならないものがある

  •  過去の常識は捨てなければいけないんです。でも、それって本を読んだだけでは無理だと思います。

     なぜなら、可能性への疑いを「経験する」ことなしに、ぬぐうことができないからです。セミナー受講者のほとんどが、「疑い」の気持ちを持ってのぞんでいます。

    「可能性はあっても、自分にはだぶん無理」

    「そんな都合の良いスキルなんてあるわけない」

    「あのひとにはできても、自分にはできないかも」

     この「疑い」が頭の中にある限り、脳はメンタルブロックによって、その可能性が実現することをこばんでしまいます。これは意識によって左右できるものではなくて、潜在意識が実現しないよう、行動させてしまうということです。

     この「疑い」が崩れたときに、初めて新しいものを手にすることができるんだと思います。それを強力にサポートしてくれるのがセミナーなんですね。

    新たな読書習慣へのトライ宣言


     フォトリーダーの先輩方のブログを参考にすると、やはり自分なりの読書習慣をつくりあげています。1日1冊。何時頃に読む。何分かけて読む。これらを決まったリズムで繰り返せるようになっています。

     私も自分のリズムにあった習慣づくりをトライしていきたいと思います。

     きっと、このくらいなら生活リズムに組み込めるような気がします。

    1.寝る前の15~30分

    2.朝、出勤前の15分


     これらを活用して、新たな読書習慣を作っていきたいと思います。これはトライ宣言ではなくて、「習慣」として誰かに自信をもって話せるようになるまでのタスク宣言にします。

  • Task40:フォトリーディングによる新たな読書習慣を身につける
    いままでより短い時間で、多くの情報を得る生活リズムを得る。


  •  そして、もうひとつ新たな習慣をはじめたいと思います。

     これからの読書は、自分がいままでやってきた方法とは全く異なります。つまり、今までやってきた読書をやめて、今日からは新しい読書「フォトリーディング」をはじめようということです。

     その記録が残せるようにこんなWEBサービスを利用していきたいと思います。

  • メディアマーカー、「読書会カレンダー」サービスを開始

  •  これはメディアマーカーという会社が今年の2月からスタートしたばかりの新しいサービスです。読書カレンダーの機能を拡大して、利用者同士の情報交換の機能と融合したものです。読書だけでなくCDやDVDなど様々なメディア情報が利用可能です。
     もちろん、利用は無料です。興味ある方は、利用してみてください。

     具体的にはこんな機能が利用可能です。グラフの機能を利用すると、どれだけ自分が読んできたかが確認できます。けっこう楽しみになりそうです。

    ・読書記録
    ・評価
    ・コメント
    ・グラフ表示
    ・お勧め
    ・情報の共有


  • 多ぁ忙のフォトリー記録(Media Marker)

  •  というわけで、まずは1ページ作ってみました。今後、新たな読書生活の記録をつけていきたと思います。

    関連記事

    テーマ: 人生を変えたい! | ジャンル: ビジネス

    理想的なリーダーシップへの誤解 | Home | フォトリーディング集中講座を終えて

    コメント

    わたしもフォトリーダーになりたてほやほやです。

    はじめまして☆

    XMindのHPで「すごいマインドマップを描いてる人がいる!」
    と感動して、このブログにたどりつきました。
    フォトリーディング、習慣化するとホントにいいですよ!
    (わたしも4月に受講したばかりですが)

    うれしくなって、ついついコメントを書き込んでしまいました。
    すっごくいい影響を受けそうなブログなので、遊びにきますネ♪

    2009/06/01 (Mon) 21:56 | SHINO #lwYhLmyU | URL | 編集
    SHINOさん、コメントありがとうございます。

     XmindのHPから来ていただけるとは光栄です。Xmindは数あるマインドマップソフトでも独自の路線を貫いています。テーブル表示やロジックツリーなどの要素を取り入れてるので、簡単にバリエーション豊かなマップが作れるとこが気に入っています。

     5月に受けたフォトリーディング講座をきっかけに、「手描きマインドマップ」にはまっています。なので、しばらくXmindのデータは増えないかも。

     新米フォトリーダーではありますが、今後もよろしくお願いします。

    2009/06/01 (Mon) 22:11 | 多ぁ忙@新習慣クリエーター #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する