最新コミットメント

Safari4betaの衝撃!

 みなさん、インターネットのブラウザは何を使っていらっしゃいますか?私はMacユーザーなので、やっぱりSafari3.2を使っています。
 しかし・・・。優れたインターフェースと軽快な操作、レスポンスがお気に入りで使っていますが、実はネックがひとつ。すぐ落ちます。
 そのため、例えばインターネットバンキングなんかではFireFoxを併用しています。こっちはやはりレスポンスが悪いです。

 さて、そんな二刀流ともお別れしたいと思っていたところ、Safari4のベータバージョンのダウンロードが開始されました。
 さっとくトライしてみました。さらにスピードアップと、先進な技術が投入されています。私にとって衝撃的な変化点を紹介したいと思います。

 最初の衝撃はこれです。「Top Sites」という画面。

Safari4 TopPage

 今までの「履歴ページ」のインターフェースを大きく変えてくれます。

<Top Sitesが変える「履歴ページ」の使い方>
 Webページのブラウジングには、3種類のアクセス方法があります。

1.ブックマーク(RSSを含む)
2.検索
3.履歴


 最近はブックマークにはRSSを使って更新状況がページにアクセスすることなくわかるようになってきています。ブックマークにもメニューからアクセスする方法や、ブックマークバーといって、画面上からすぐにアクセスできるボタンのような使い方も一般的になってきました。

 また検索エンジンの使い方も大きく変わってきました。ちょっと前までは自分の好きな検索エンジンをブックマークしておき、ブラウザからアクセスするというスタイルでしたが、この検索エンジンがそもそものブラウジングのスタートになることが多くなってきたため、ブラウザソフトが検索エンジンを選択して専用の検索キーワードを入力する画面が用意されているスタイルが当たり前になってきています。

 さて、残った履歴はどうかというと、ブラウジングした履歴が時間軸でメニューに並ぶだけで、日付で階層化されるくらいの変化しかなかったと思います。

 ここに今回のSafari4がメスを入れてくれました。最初の画像は24サイトの履歴が画像として一覧でき、さらにブルーの★マークが示すのは更新されている状態。つまり、RSSの機能と履歴を組み合わせた新たなインターフェースを提供してくれています。さすがです。
 これはコマンド+Tキーで一発で呼び出すことが可能です。

<Cover Flowの拡張>
 Mac OS 10.5からCoverFlowというプレビュー画面を次々にスクロールしてファイルを開くことなく一覧ができる機能がファインダーに搭載されました。
 今回はSafari4にその機能がふんだんに使われています。
1.履歴のFullCoverFlow
Safari4 CoverFlowFull
 ひとつは先ほどのTop SItes(履歴画面)から検索キーワード(画面右下)を入力すると、上のような画面に切り替わります。そしてヒットした履歴がCoverFlowでプレビューできます。

2.ブックマークのCoverFlow
Safari4 CoverFlow
 そしてもうひとつは、ブックマークの編集画面にもCoverFlowが使えるようになりました。画面下側には+マークが設置されて、フォルダの追加が容易に操作できるようになっています。

<タブインターフェースの革命>
 ちょっと大げさな言い方かもしれませんが、私にとってはかなり「衝撃的」な変化です。今まで15年以上もMacやWindowsでGUIをつかってきましたが、このウインドウの枠が枠以上の機能を持ったことがあるでしょうか?

Safari4 Tab-bar

 こんな感じになります。もちろんWindowsでもこうなっています。今までタブブラウジングという機能は最近のブラウザの流行でもあって、そのブラウザにも搭載されていました。しかし、タブを開くと当然ながらタブの分がレイアウトが狭くなります。
 でも「当然」と思い込んではいけないんですね。タブの機能をウインドの枠に追いやってあげればこのレイアウトの問題は解決できる。さすがです。参りました。
 というわけで、思い込みを脱却したすばらしいアイデアに「衝撃的」だったわけです。これを本日のスキーマとしたいと思います。

 もうひとつ、気づいた機能があります。新規タブを作成したとき、通常は自分が設定したホームが開かれるとか、空欄のページだったりしますが、今回のSafari4では先に紹介したTop Sitesが開かれるんですね。履歴一覧が表示されるので「あのページをもう一度」というときには重宝します。

<Safariのシェアは?>
 現在SafariはMacでもWindowsでも利用できます。そのシェアはどのくらいになっているのでしょうか。以前紹介したサイトでチェックしてみました。

February, 2009のUSシェア
InternetExplorer 67.44%
FireFox      21.77%
Safari      8.02%
Google Chrome  1.15%


  • Top Browser Share Trend

  •  というわけで、Safariは8%です。ちなみに1月にもうすぐMacは10%を超える!と期待していましたが、この2月のシェアは9.9→9.6%ということで微妙に落ちてしまいました。ガックシ。
     そうそう、Google ChromeのMac版はまだリリースされませんね。Safari4の出来映えを見ると、もはやChromeの価値はないかも。

     Safari4が安定して使えるようになれば、Windowsユーザーにも伝播してシェアが増えていくんじゃないかと期待しています。興味ある方は、一度使ってみてください。ダウロードはこちらです。

  • Apple Safari4BETAのダウンロードページ

  • Scheme36:「当然」とか「常識」などの思い込みを疑ってみよう。アイデアはそこから生まれる。
    復習 Try117:好景気ニュースを見つけよう!
    復習 Task17:無線LANを導入して、快適PC環境を構築しよう!
    復習 Try79:MacBookでWindows Vistaを使いこなそう
    復習 Try77:MacBookを使いこなそう!
    関連記事


    theme : Mac genre : コンピュータ

    tag : MacBook

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    03月 | 2017年04月 | 05月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)