ノーツを使いこなしたい!

 手帳をうまく使いこなすってことは、同時に現在当たり前のように使っているメールやスケジュール管理機能をもっているノーツも使いこなさないと価値が出てきません。実は私はこのノーツの機能を全然使えていないんです。文句を言うわけじゃないんですけど、普通ソフトってGUIからマニュアルがなくとも普通使えると思うんですが、ノーツはGUIが複雑で、見たところで理解できません。それが障壁となって、メールと会議通知くらいしか活用できていませんでした。そこでこんな本を入手してみました。

Notes/Domino 6ビギナーズガイドNotes/Domino 6ビギナーズガイド
(2003/05)
北浦 訓行吉田 究

商品詳細を見る


 現在使っているバージョンは6.0です。最新は7.0のようですが、「グループ・ウェア」という言葉が注目されて、いろんなノーツ関連の書籍がたくさん出ていたのは実は4.5の時代がピークだったようです。6.0に関連した書籍を探しましたが、ほとんど出てきません。ちょっとショック。これはどういう現象なのでしょうか。グループ・ウェアが浸透したということなのでしょうか。(いや、もはや廃れていく傾向なのか??)

 さて、社内でノーツを使いこなしているひとを探そうと試みたんですが、これが全然いないことに驚き。周りのひともわたしと同じ「メール、会議通知、カレンダー」くらい。これまたショック。誰かお手本を見せてください!

 というわけで、徐々に新機能を試して行きたいと思います。また、自分のノーツ使えない病を克服していきたいと思います。

今後の使いたい機能
1.グループ・カレンダー

 カレンダー情報を共有し、どこならグループメンバーが全員集まれるのか?などがすぐにわかる機能。(会議の時間調整がより早くなる)
2.タスク
 いわゆるTo Do Listですが、自分のやるべき項目を期限付きで設定。さらに誰かに依頼すればその進捗を刈り取ることができます。
3.WEBブラウザとの統合
 ノーツ時代がブラウザ機能を持っています。わざわざIEを利用せずに活用できそう。

今後克服すべき課題
1.メールの整理
 ログインすると、「メールボックスが*Mbyteを超えています。削除してください。」と毎回怒られます。メールの整理ができてないんです。まずはこのメッセージを出させないようにしたい。
2.細かい機能の習得とその普及
 新たな機能を含めて、IT技術の助けを借りて、日々のコミュニケーションを効率よく推進するテクニックを身につける。その結果を普及させる講習会を企画する。

Try12:ノーツのグループ・ウェアとしての価値を見いだす
まずは機能を理解し、実践。効率をあげる使い方を見つける
Task3:現在の課題の克服と高効率な使い方の普及
関連記事

テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

魔法の3分整理術 | Home | 会議を開かずに仕事が進むか?

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する