Xmindの「Share」を紹介

 昨日紹介した「Xmindの共有ページ」について、もうちょっと詳しく紹介してみようと思います。実は、毎日一つずつアップロードしながら、使い方に悪戦苦闘していたんです。
 ようやく概要がつかめてきたので、ここで記事にしてみました。

 まず、Xmindについての疑問点がありました。こんな項目です。一部解決してないものもあるので、ご存じの方いたら、教えてください。

1.ファイルをダブルクリックしても開かない?(未解決)
2.アップロードしたデータの削除どうするの?
3.プロフィールはどうやって編集するの?
4.アップロード時の設定の違い?
5.XmindのEXPIRY DATEって?(未解決)



多ぁ忙Map No.0012

 では、その疑問の答えです。
<1.ファイルをダブルクリックしても開かない?(未解決)>
 MacBookでは、Xmindのファイルをダブルクリックしてもファイルが開かれません。なんででしょうか。ダブルクリックするとXmindは起動されますが、指定したファイルは開かれないんですよね。起動したXmind上からファイルを指定してあげらば問題ないんですけど。とりあえず未解決のままです。

<2.アップロードしたデータの削除どうするの?>
 Xmind-Shareのページから自分のアップロードしたデータを確認することができます。アップロードは1クリックなので、非常に簡単です。ところが、間違ってアップロードしたデータはどうやって編集や削除をすればいいのかわかりませんでした。

 答えは簡単でした。ログインした後に、画面トップの右側に「My Account(アカウント名)」という文字があるので、そこをクリックします。そうすると、My Accountページに入り、そこでは登録された一覧が見れますので、削除(ゴミ箱アイコンをクリック)も可能です。「編集」という機能はないようです。

<3.プロフィールはどうやって編集するの?>
 もうひとつ、アップロードされたマインドマップを確認すると、そのオーナーが表示されます。ここの内容は同じMy Accountページの中に編集機能が用意されていました。現在の私のお気に入り写真を張り込んでみました。
 以下の画像をクリックすると、多ぁ忙のマイページにジャンプします。

My Account

<4.アップロード時の設定の違い?>
 アップロードの設定に、データを「公開」するのか「公開&ダウンロード」するのか選択オプションがあります。これはXmindの作成データを添付して公開するのかどうかを選びます。ダウンロードオプションをつけておけば、世界中の誰もがあなたの作ったファイルがダウンロード可能となります。役に立ちそうなマインドマップなら、ダウンロード数があがることでしょう。
 私は最初このオプションをいれてませんでした。この場合、画像だけしか閲覧できないので、張り込んだURLや複数ページの確認、メモ機能の閲覧等ができません。
 実は、ダウンロードオプションをいれてないデータに「データないんですか?」というメッセージの書き込みがあって、気づきました。
 隠すようなマインドマップではないので、データも添付したアップロードをやっていきたいと思います。VIEW数とダウンロード数も確認できるので、人気具合などもわかり、けっこう楽しめます。

<5.XmindのEXPIRY DATEって?(未解決)>
 Xmindにユーザー登録すると、Xmind情報がメールで送られてきます。今日うけとったメールにこんな文章がありました。

Thank you for supporting XMind all the time!

As you are probably aware, you subscription plan will
expire in 15 days.

After expiration, firstly, you can not use XMind Pro
features any more till you renew your subscription.
Secondly, you are not able to see, download your
online private maps, and upload new private map.
All your private maps will be deleted completely
30 days after your expiring date.

 ソフトの使用権があと15日で失効します。期限終了後は使用権を更新するまで、最初に、XmindProの機能が使えなくなります。次に、オンライン機能が使えなくなり、失効後30日を超えるとオンライン上のデータが削除されます。


 Xmindはオープンソースのソフト。XmindProは有償ソフト。Share機能はフリーでも利用可能と説明されていました。なので継続して使えると思っているんですが、現在My Accountページを確認してみると、

EXPIRY DATE: Jan 30, 2009

 となっています。とりあえず1/30まで待ってみます。そうすると使用権延長の操作が出てくるということでしょうか。

関連記事

テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

「システム手帳の極意」から手帳術をマインドマップ化 | Home | 成功法則を分析「史上最強の人生戦略vs7つの習慣」

コメント

Share機能について

はじめまして、yukoと申します。
勝手にコメントさせていただきます。

多忙さんのマップをずっと見ています。凄い綺麗で、充実ですね。
Shareの期限について、先日問い合わせしました。
Xmindからの返答は、有効期限を過ぎると、使えなくなるのは、Private Shareだけなので、Public Shareは大丈夫だそうです。
アップロードする際は、PrivateにするかPublicにするかは自由に選択できるようです。
だから、このままで大丈夫と思います~
次のマップを楽しみにしています(^-^)/

2009/01/20 (Tue) 11:43 | tacyuko #- | URL | 編集
yukoさん、情報提供ありがとうございます。

 おお。ブログに書いておくと、答えが返ってくるとは新鮮な経験です。これから調べようと思っていたところだったので、大変助かりました。情報提供ありがとうございました。
 フリー版ユーザーにとって、Private Shareという機能が有効でないので、ちょっと理解しにくいです。Private Shareって名前からすると、特定のひとだけにShareするってことでしょうか。
 ひとまず安心ということで、今後も増やしていきたいと思います。
 さっそく、今回のマインドマップは疑問点を解決にして、更新しておきました。

2009/01/22 (Thu) 00:25 | 多ぁ忙 #TZpNm4HA | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する