最新コミットメント

「コーチングが人を活かす」の紹介

 もう一度この本を読んでみました。私が最初にコーチングの本を手にした一冊です。今までコーチングに関する記事もいろいろと書いてきたので、これを機械に「指導術」というカテゴリを作ってみました。
 以前紹介した「4つのタイプ」という本はタイプ別に応じたコミュニケーションをいかに円滑に行うかというテーマでした。
 同じ著者の「コーチングが人を活かす」はコーチングスキルをわかりやすく紹介したものです。コーチングの入門書としてお勧めする一冊です。

 まえがきに興味深い文章があったので紹介します。

 コーチングが本格的にアメリカビジネス界に登場したのはアメリカ経済が不況にあえいでいた1980年後半でした。今ではほとんどの企業がマネージャーに必要な職務要件のひとつとしてコーチングをあげています。

コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術
(2000/05/31)
鈴木 義幸

商品詳細を見る


 つまり、コーチングが本格的にビジネスに取り入れられてから20年程度しか経ってないということなんです。今回は世界同時不況とさらに厳しい現実になってきています。そんな時期にこそ、必要なスキルなんじゃないでしょうか。
コーチングが人を活かすの概要>
 コーチングを専門に扱うコンサルティング会社coachAの社長が紹介する50のコーチングスキルです。ひとつのスキルについて、見開き2ページで紹介されているのでとても読みやすい構成になっています。目次を見ながら、気になったところをその都度読む使い方がお勧めです。

<多ぁ忙の気になったポイント>
 久々に読み返してみると、やっぱり気づかされるポイントがたくさんありました。

1.リクエストを聞く
 相手にどう接すればいいのか迷ったときは、何をして欲しいのか聞いてみる。

 これを読んだときに、「あ、このことだったのか!」と先日のコーチングセミナーでコーチから教わった「リクエストを聞く」を思い出しました。まさに先日、自分で実践してその効果を実感したところでした。

2.行動は「いい感じ」から
 自分がすべき行動を計画して、いざ実行しようとしたときに「明日でいいや。」とか思うことがあります。これは「いやな感じ」を持っているときです。そうではなく「いい感じ」を持っていれば、積極的に自ら行動に移せるということです。では、その「いい感じ」はどうやって生まれるのでしょうか。

 「いやな感じ」:行動の課程をイメージする(ゴールまでの長く、苦しい道のりを想像してしまう。)
 「いい感じ」:行動の結果をイメージする(ゴールにたどり着いた先の、達成感や、それによる飛躍を想像する。)


 この違いです。うまくいった先をイメージするようにしましょう。

3.本当の提案をする
 「本当の提案」とはなんでしょうか。実は「提案」しているつもりでも、それが「命令」になっている場合があります。そこに注意したいですね。
 例えば「プレゼンの資料にこの情報も入れたらどうだ」という一言。提案のつもりでも、相手にとってはほとんど命令に聞こえてしまったりします。相手がノーと言える状況にあって、初めて提案と言えるということです。

 けっこう思い当たる節があります。「提案のつもり」は危険ですね。反省。

4.最後まで引き出す
 コーチングの基本は、相手から答えを引き出すこと。そうは言っても、相手からなかなかねらいの答えが返ってこない場合に「こんなのはどう?」と言ってしまうこと。これはコーチングではありません。こんなときは「もしわかっているとしたら、どうしたらいい?」という質問をなげてみましょう。

 これも私けっこう答えを言ってしまっているような気がします。

5.腕をとことん磨く
 コーチングの腕を磨くことを最後に推奨しています。コーチングの3原則にもあった「個別対応」。ひとりひとりの部下を思い出して、どんな戦略で臨むべきか時間をとって考えることが大切。

 これこそ「成長ノート」をつけるねらいでもあります。今後も継続してコーチングの腕を磨いていきたいです。

Try87:本当の提案をしよう。
「提案のつもり」は危険。相手にとって「命令」に聞こえているかも。
復習 Try81:自分へのリクエストを成長ノートに記録しよう
復習 Try74:成長ノートをつけよう.
復習 Try8:4つのタイプをチームメンバーで共有し、コミュニケーションを円滑化
関連記事


theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

tag : コーチング 成長ノート

comment

Secret

プロフィール

多ぁ望@新習慣クリエイター

Author

多ぁ望@新習慣クリエイター
 多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

ストレングス・ファインダー
1.戦略性
2.最上志向
3.親密性
4.責任感
5.着想

詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)