最新コミットメント

第8の習慣とは?

 「7つの習慣」についてはご存じの方も多いと思います。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 今回は「7つの習慣」の後に出版された本を紹介したいと思います。

 その順番どおり、第8の習慣です。

 あとから追加された習慣とはどんな内容なのでしょうか。

 私は「7つの習慣」を09年の1月に読んだあと、09年の10月にこの本を買って読みましたが・・・。

「7つの習慣のインパクトは強烈だったけど、第8の習慣の中身をほとんど覚えてない。」

 のでした。

 改めて本棚から引っ張り出してみると、たくさんの付箋が残っていました。

 少しずつ記憶が戻ってくると、そうだ。リーダーシップをどう発揮するかという本だったんだ。

 この本にはコヴィー博士の映像がDVDで付属されており、それらの映像はとても理解を助けてくれます。

 先日、7つの習慣を読み直したことをきっかけに、第8の習慣もあわせてグラレコにまとめてみようと思い立ちました。

第8の習慣グラレコ途中

 グラレコのつもりですが、だいぶ文字だらけになってしまいました。



 今日のスキーマです。

  • Scheme629:組織マネジメントの究極の姿は自制。つまりマネジメント不要な組織である。by 第8の習慣

  • Legacyという映像


     まず付録についている映像を紹介します。タイトルはLegacy。日本語では「遺産」という意味。つまり先人の残した知恵という意味です。


     この映像に出てくる言葉はこちらです。

    「Life is short」

     前回のボードゲームのレポートで取りあげた言葉です。

  • Scheme628:フィードバックは反省点だけでなく評価点も注目すべき。評価点は第三者の視点から見えてくるもの。

  •  「7つの習慣ボードゲーム」では6人で12回の制限があります。それまでにゴールに達することがゲームの目的となります。

     これは人生に当てはめたもので、限られた時間の中で成功できるか?という観点がゲームに表現されています。

     映像にあるように、人生は短いものです。

     その中で自分のボイスを見つけ、周りにもボイスを見つられるよう行動できるかどうか?が人生を豊かにできるかどうかにかかっています。

     この想いが「第8の習慣」には込められているのです。

    第8の習慣を読み解く


     というわけで、グラレコはこんな感じに完成しました。基本は本書に掲載されている音叉のような図形がベースとなっています。

     一番左側には「天賦の才」とあり、選択、原則、4つのインテリジェンスと書かれています。これらは誰もがすでに持っているものであるという前提が第8の習慣のスタート地点となります。

     すでに持っている「天賦の才」をどう活かせるか?という観点が上と下の流れで大きく変わってきます。

    第8の習慣

     当然ながら、上側に進むのが良いわけです。その先にあるのは「偉大さ」です。一方、下側に進んでしまうと、その行く先にあるのは「凡庸さ」。

     これらを決定づけるのは「パラダイム」です。7つの習慣では、メガネと表現していました。個人のもつ価値観によって、ものの見え方は変わってしまうわけです。

     ここで「全人格パラダイム」を通してものを見ることができれば上の流れに進むことができるのです。

     その対称的なパラダイムが「モノ型パラダイム」です。産業時代のモノ型思考様式。つまり効率を重視して、人をモノとして扱うような考え方です。

     人は感情の生き物です。徹底的な管理で効率が上がるのはあるところまで。それを突破するために必要なのは「人格主義」なのです。

     というわけで、第8の習慣が伝えたかったことは「13.エンパワメントするボイス」に描かれている図そのものだと理解しました。

    1.マネジメントによって、個人の偉大さを引き出すこと
    2.リーダーシップによって、組織の偉大さを引き出すこと
    3.その結果として自身による自制が動き出す

     つまり、7つの習慣によって個人を磨いた上で、第8の習慣によってリーダーシップを発揮し、最終的には管理する必要のない自主的な組織ができあがるということです。

     今、自分が置かれている組織に当てはめると、その理想像からは相当離れていると感じます。

     少しでも、近づけるようなリーダーシップを発揮していきたいと思います。

     第8の習慣は、ぜひ7つの習慣を合わせて読むことをオススメします。以下は、7つの習慣グラレコです。一緒に眺めて見て下さい。きっと理解が深まると思います。

  • Try436:グラレコ・リーディングをやってみよう。構造化とキーワードとイラストを組み立てると1冊の本が1ページで表現できる。

  • 7つの習慣グラレコ

  • Scheme629:組織マネジメントの究極の姿は自制。つまりマネジメント不要な組織である。by 第8の習慣
  • 関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2017年05月 | 06月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)