最新コミットメント

スマート・ウォッチデビュー

 ついにキター! こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 ITガジェットには投資すべきと、このブログでは発信続けてきました。

 PCにしても、スマホにしても、ずっと使い続けてもマシンのパフォーマンスが遅くなってどこかで買い換えが必要になってきます。

 その度に、「高いから」とか「新しいものがでるかも」とか、いろんな理由で買い換えを先送りするなんてことはよくあること。

 さて、私と言えば、iPhoneはiPod touch、iPhone3Gから使い続け、2年毎に買い換えてきました。

 今年は、iPhone7の年。

 iPhone7の大きな機能アップが少なく、買い控えをしているひとが多いと言われています。

 それだけでなく、実は昨年末に故障して交換しているという理由も含めて、今回のiPhone7は見送ることとしました。

  • Scheme577:AppleStoreの体験はグローバルで共通。これがAppleの強さなのだ。

  •  実はもうひとつ理由がありました。

    AppleWatch2デビュー1

     iPhone7よりも魅力的な新製品。

     それがAppleWatch2です。

  • Scheme625:スマートデバイスの良さは自分で使って初めて理解できるもの。体験を伴わないと第三者の意見も理解できない。

  • なかなか背中を押してくれない・・・。


     先日、ついにAppleWatch2が届いてようやく1週間。

     9月にiPhone7と同時に発表されたAppleのスマートウォッチなわけですが、Felicaの対応によってiPhone7がなくとも、Suicaが使える選択肢がこれで得られることを知り、買う気満々でした。

     ところが・・・。

    「スマート・ウォッチ伸び悩みというニュース」

    「仕事場の仲間が、最近AppleWatchを付けてこなくなった」


     というネガティブな情報があったり、

    「そもそもAppleWatchで何ができるのか?」

     という根本的な疑問をつきつけられたり。

     意を決して、AppleStoreに行ったらAppleWatch2は在庫切れでその場では入手できず。

     そんなこんなでずるずると時間は過ぎていきました。

     最終的に私の背中を押してくれたのは、コイツの電池切れでした。

    Wiiフィットメーター

     これはWiiフィットメーターといって、任天堂のWiiフィットと連携して活動記録を残せるもの。

     けっこうすぐれもので消費カロリーのグラフが表示されたり、高度の記録が見れたり。それで2000円。

     でも、さよならしました。

    1週間使ってみたイマイチな点


    1.時間が見れない

     まず、実際に腕につけて、使ってみて初めてわかったことがあります。

    「仕事場の仲間が、最近AppleWatchを付けてこなくなった」

     そのひとの理由がわかってしまいました。

    AppleWatch2を腕につけた

     まったく当たり前のことなんですが、「買いたい!」という脳の処理には想像もできなかったこと。(冷静になればわかるはずなんですが・・・)

     写真にあるように、スマートウォッチは電池消耗を節約するために腕を顔に向けたときに画面が表示される設定となっており、それ以外の時には真っ黒なんです。

     まったく当たり前のことなんですが、いかに普段の腕時計をこの写真のようにして見ていたかということに気づかされました。

     いや、きっと慣れるはず。と今は自分に言い聞かせております。きっと職場の彼は言い聞かせるのに失敗したと想像します。

    2.電池の消耗が激しい

     スマートウォッチを買おうと思ったら、誰もがそのデバイスの電池持続時間はチェックすると思います。

     私も当然、調べており、マル1日は十分に持ち、2日持つ場合もあるとの情報もありました。

     つまり、毎日帰宅後に充電すれば問題なしと。

     これも見落としていました。

     まったく当たり前のことなんですが、スマートウォッチはBluetoothで親機となるiPhoneと使う度に通信するため、親機の電池を消耗するんです。

     何度か出張で使ったところ、今までiPhoneがギリギリ帰宅時に数%という状況だったんですが、半日で電池切れに。

     これは痛い。外部電池マストです。

    1週間使ってみたクールな点


     おっと、ついついイマイチな点を先に紹介してしまいました。もちろん、クールな点もたくさんあります。いや、あることがわかりました。これらの利点は使ってみないと正直わからなかったです。

     iPhoneが爆発的に人気が出たのも、使ってみて私達の生活を大きく変えることが実感できたのが理由だと思います。

     同じく、スマートウォッチも使ってみてはじめてその価値がわかるもの。誰かのレビューを読んでもなかなかピンと来ないのかもしれません。(このブログを読んでも)

    1.何も持たずにSuica!
    AppleWatch2_4

     まずAppleWatch2の新機能であるFelica対応は恐れ入りました。私はiPhone6と併用してますが、Felica対応してなくともAppleWatch2側でSuicaを新規登録することで自動改札やコンビニなどで何も持たなくとも、腕をかざせばOKです。

     この便利さは革命的でした。

    2.Suicaにいつでもチャージ!
    AppleWatch2_5

     その便利さを拡大してくれるのがチャージ機能。従来はカードを取り出して、チャージしたりと面倒な作業が必要でした。それが嫌でオートチャージのカードを作りましたが、これがJRの自動改札を通らないと機能せず。

     でもAppleWatch2なら、クレジットカードをApplePayに登録しておくことで、ApplePay決済でSuicaのチャージがいつでも可能です。

     さらに画面からいつでも残高がチェックできるものメリットです。オートチャージのSuicaよりも便利です。

    3.活動記録が統合!
    AppleWatch2_3

     今まではWiiフィットメーターで歩数をカウントしておりましたが、これが会社に忘れてきたり、家に忘れてきたり。

     iPhoneでも歩数を記録してくれますが、自分のiPhoneは会社のロッカーに置きっぱなしなので通勤時のみ有効。

     でもAppleWatch2なら、腕についている状態をずっと記録しつづけているので1日トータルの活動を見ることが可能となります。

    AppleWatch2_2

     こちらはWithingsというアプリでiPhoneの歩数とAppleWatch2の歩数が合算されたところ。両方持っているときは、二重にならにように工夫されているようです。

     ウォーキング、ランニング、サイクリングなどのワークアウトを選択すると、心拍数、GPSトラッキングとともにアクティブカロリーを測定してくれます。これらはゲームのひとつのような効果があって、やたらと歩きたくなったりします。

     この週末も、なぜか10km先のお蕎麦やさんに自転車でいく自分がいたりします。

    4.クルマでもスマート!
    AppleWatch2_6

     もうひとつ、とっても便利な機能がこれ。

     現在、クルマにはBluetooth接続のオーディオがあたりまえになってきています。私の車も。

     従来はiPhoneを取り出して、再生するという操作が必要でした。(最近のクルマは自動再生に対応していますが・・・。)

     AppleWatch2があると、カバンに入ったままでもウォッチ側のiTunesを再生することで、自動的に接続されてオーディオが鳴るわけです。

     まあ、これも当たり前かもしれませんが、想定してなかった便利さです。

    5.乗り換え案内もスマート!
    AppleWatch2_7

     最後に5つ目は電車を使うときの便利さ。

     画面はNAVITIMEのものですが、検索したルートをAppleWatch2でチェックすることができます。発車5分前にはアラートを出してくれます。

     ちょっと長くなりましたが、結局こういう教訓に至りました。

  • Scheme625:スマートデバイスの良さは自分で使って初めて理解できるもの。体験を伴わないと第三者の意見も理解できない。
  • 関連記事


    theme : スマートウォッチ genre : 携帯電話・PHS

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)