最新コミットメント

Aha2!チーム・レボリューション

 NikkoアイデアCAMP2016の「ビジョナリー・トークセッション」にてお話させていただきました。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 最近、チームビルディングに興味があって、マシュマロ・チャレンジもぜひやってみたいと思って提案させていただきました。

 そのつながりで、トークセッションの依頼があったのでどんなテーマにするか迷っていました。

  • NikkoアイデアCAMP2016 〜僕らのゼロからイチを創るサマーキャンプ〜

  •  このブログでも何度も取りあげている「すごい会議」。

     これを「会議」という枠ではなくて、「チームワーク」というテーマでプレゼンすることにチャレンジしてみました。

    1.NikkoアイデアCAMP2016の3日間
    2.クリエイティビティは子供から
    3.プロトタイプに夢中になる
    4.Aha2!チーム・レボリューション(本日の記事)
    5.グラレコ+アイデアCAMP


     このプレゼンを通して、チームワークを変革する方法があるということを少しでも知ってもらえたらと思いました。

    Aha2チームレボリューション1

     今日のスキーマです。

  • Scheme608:ふつうの会議は他人ゴトを加速し、すごい会議は自分ゴトを加速させる。

  • ビジョナリー・トークセッション


     このイベントでは夜の部があって、そこでは様々な分野で活躍している方のプレゼンテーションが披露されました。その名も「ビジョナリー・トークセッション」です。

     この日は3名のプレゼンターが登場。多ぁ望は「Aha2!チーム・レボリューション」というタイトルで最初のプレゼンターをつとめさせていただきました。

     その後はアップアローズの松本 悠美子さんによる「今日の正解」。

     日常のちょっとした疑問を取りあげて、チームメンバー同士で今日限りの正解は何か?を議論するデザイン思考をベースとしたゲームについて紹介いただきました。

    ビジョナリートークセッション1


     もうひとりはKALS DESIGNの高尾 俊行さんによる「SHINのお話」。SHINとは新、信、真、神など、様々な漢字が存在し、その意味を掘り下げると不思議な関係が見えてきます。それを図解してくれました。

    ビジョナリートークセッション2


    Aha2!チーム・レボリューション


     多ぁ望は「会議」を趣味にしているちょっと変わったひとです。そのきっかけとなったのが「すごい会議」というこちらの本です。



     ビジネスで活用し、さらにプライベートでも「すごい会議」をやったことがあるんです。

     どうしてそんなにハマったのかを紹介しています。

     ふつうの会議ではやらないこと。それがチームワークを一気に変革させていくヒミツです。

     すこしだけ体験してもらいました。

    Aha2チームレボリューション3

    「このビジョナリートークセッションが終わったときに、得ていたい成果は何か?」

    Aha2チームレボリューション4

     ポストイットに書いてもらって、数名に発表してもらいます。

     その後、こんな質問をします。

    「その成果を得るために、この中で一番影響を与えるひとは誰か?」

    Aha2チームレボリューション2

     答えてもらっているところ。

     このとき、興味あるプレゼンターだったり、あるいはイベントの主催者だったりを指し示すひとが多いのです。

     しかしながら、その得たい成果を得るために一番影響を与えるのは、自分なんです。

     というレベルを合わせてから会議をスタートすることに大きな意味があるんだということをお伝えしました。

     ふつうの会議ではこんなことはやりません。

     やらないとどうなるかというと・・・。

    他人ゴト

     すごい会議ならばあっという間に

    自分ゴト

     のレベルをあわせたチームができあがるのです。



     こちらが当日披露したPreziです。

  • Scheme608:ふつうの会議は他人ゴトを加速し、すごい会議は自分ゴトを加速させる。

  • 関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2017年05月 | 06月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)