習慣のサイクルをつなげる

 習慣化への取り組みについてもうちょっと書いていきます。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 宮の朝カフェにて開催した「Aha2!ベスト・プラクティス」のレポートを前回紹介しました。

  • 第184回 宮の朝カフェ

  •  今回はワークショップを終えて、自分の取り組みについて再度、じっくりと考えて整理してみました。



     こちらの本で紹介されいているワークをベースに行いましたが、自分なりの視点が見えてきたのでグラレコをつかって紙にまとめてみました。

     本に書いてなかったことも加えて整理することができました。

     それがこちらです。

    ルーチン化のグラレコ2
    多ぁ望Map No.0287

     今日のトライ宣言です。

  • Try434:ルーチン化ワークシートで自己分析をし、避けたいことから選びたいことへ書き換えよう。

  • ルーチン化に欠けていたこと


     「習慣の力」では巻末にルーチン、報酬、きっかけの3つのサイクルを実現するワークのやり方が紹介されています。

     今回の「Aha2!ベスト・プラクティス」ではそれに習ってワークを実践しました。

     しかし、ワークを進めていくうちにある問題にぶつかりました。

    「報酬を考えても、それに勝るネガティブな要素があると続けられないんじゃないか。」

     ネガ(面倒) > ポジ(報酬)

     こうなってしまっては、続けたいことも続きません。

     そこで冒頭の図解では「報酬」の代わりに「アメとムチ」にしてみました。

     アメを考える上では、必ずムチのことも天秤にかけて、アメが上にあがるような工夫、改善が必要だということを表現しました。

     同時に「ルーチン」も「行動」と表現を直しています。

    「きっかけ→行動→アメ」

     このサイクルをつなげていくことが習慣化のポイントです。この習慣のサイクルこそルーチンなんじゃないかと考えました。

     さらに、左下から右上にかけて大きな矢印を示しました。

     新たな行動を起こすとき、あるいは変化を起こすためには少なからず努力が必要です。

     でもその努力も適切なアメを用意しておくと、いずれムチを気にすることなく、努力している意識がなくなってルーチン化されていきます。

     そしてそのルーチンは気づかないうちに、自分を成長させ、いつの間にか成果が得られている。それが習慣の良いところです。

     このルーチンを自己成長のために戦略的に活用できたらすばらしいですよね。

    ルーチン化ワークシート


     というわけで、この考え方をフレームワークにしてみました。

     グラレコっぽくテンプレート化。

    ルーチン化のワークシート2

     セリフの部分には「続けたいこと」を書きます。

     そして横軸には短期、長期、縦軸には+(アメ)とー(ムチ)を並べてみます。

     そうすると、4象限は「ナチュラルブリリアンスモデル」で学んだ枠と共通していることに気づきました。

     左上が「選びたいこと」、左下は「避けたいこと」、そして右上は「目的」=ありたい姿、右下は「将来への不安」です。

    ワークシートの実例紹介


     実際に使ってみました。もちろん「英語を勉強する」という自分の行動に対してです。

     はっきり言って「英語の勉強」って楽しくないです。

     それよりも楽しいことに時間を使いたいって思ってしまいます。映画見たり、本読んだり・・・。

    ルーチン化のグラレコ1
    多ぁ望Map No.0288

     実は先日の朝カフェのワークで気づいたんですが、私がお風呂deマインドマップを続けている理由には「記録して振り返る」ってところを楽しんでいたのです。

     それは裏返すと「忘れていくことへの恐れ」なのかもしれません。せっかく考えたことを忘れてしまうのはもったいない。

     だからデータとして残しておく。

     おぼろげながら覚えていると、だいたいそのデータを見つける事ができます。

     このような取り組みを英語にも当てはめると楽しめるんじゃないかと思いました。

     というわけで、ポイントはピンクの矢印です。

     ムチを分析して、それをアメに変える工夫です。

     今回は「映画を見ることが好き」「記録を残して振り返ることが好き」という特徴を利用して、英語を楽しみながら勉強してみたいと思います。

     それをブログや読書の記録、マインドマップの記録という習慣にならって記録していけばうまく続けられるかもしれません。

  • Try434:ルーチン化ワークシートで自己分析をし、避けたいことから選びたいことへ書き換えよう。
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    地図は領土ではない | Home | Aha2!ベスト・プラクティス

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する