2015のリアルストーリー

 TTS2016ではグラレコの要素を取り入れてみました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

  • 「Tell the story 2016 in 宇都宮 〜仲間と視た未来へ飛躍せよ!〜」

  •  先月に学んだグラレコとはこちら。

  • Scheme585:グラレコには描けば誰かに見せたくなる効果がある。それがムーブメントの力となる。

  •  「グラフィックレコーディング勉強会 in 宇都宮」というイベントを1月に開催し、30名を越える参加者が集まりました。

     ここで学んだ要素を活かして「私の2015年のエピソード」を1枚、A3の紙に描いてもらいました。

    1.Tell the story 2016とは?
    2.仲間と視た未来へ飛躍せよ
    3.2015のリアルストーリー(本日の記事)
    4.2016年をデザインする
    5.ストーリーをどう使うか?


    TTS2016アイデアテンプレート

     これは「アイデア・テンプレート」を使わせてもらい、2015年に印象的なエピソードを表現してもらいました。

     左側はそれまでの自分、右側にはそのエピソードによって変わった自分を表現していきます。

     それぞれにすばらしい変化を見せてくれたエピソードを描いてもらい、全員のグラレコを掲示させていただきました。

     さて、その次は・・・。

  • Scheme589:振り返ればもうひとりの自分がストーリーに刻まれている。それに気づいたとき納得感が得られる。

  • TERAっこ宝夢プレゼン


     「TERAっこ宝夢」とは、昨年のTTS2015の参加者のチーム名です。その参加者から3名の方に、事前に2015年の実績を伝えてもらえるようプレゼンを準備してもらいました。

     昨年のTTS2015でどんなストーリーが生まれてきたのかはこちらの記事を参照ください。

  • 「ハロー、もうひとりの自分 〜Return 宝夢〜」

  • TTS2015-7

     このストーリーに導かれて、充実した2015年を過ごしたさぁくん、ゼロ子さんのプレゼンがこちらの写真です。

    TTS2016-4

     この日のために、1年間の出来事をノートに書きおこしたというゼロ子さん。

     「Aha2タスク・マネジメント」を参加したことをきっかけに、手帳にはイラストを活用しながら記入し続けてきました。

     そこから見えてきたのは「イラスト上手な新たな自分」だったとのこと。そのきっかけがこのストーリーにあったということでした。

    「ハロー、もうひとりの自分!!」

     そしてもうひとりはともきちさん。

    TTS2016ともきち1

     昨年に見舞われた突然の避難勧告(水害)。つらい状況が続くなか、いろんなひとと出会うことによって目標とする人に出会うことができたそうです。

     このストーリーによって、大きく自分が羽ばたくことができたようです。それこそ「新たな自分」に出会えたってことですね。

    「ハロー、もうひとりの自分!!」

     さて最後に多ぁ望の2015年を紹介しておきます。

    TTS2016スライド8

     昨年のチャートの中から、自分の出来事とつながるキーワードに印していきます。

     良かったことも、悪かったことも。

     それがチャートに現れていることがわかると、「なんだ、そうだったのか!」という妙な納得感が得られます。

     先月開催した「グラフィックレコーディング勉強会」も、このチャートのエンドを過ぎてはいましたが「これだったのか!」という気づきがありました。

    「読書会を仲間と開催し、一大ムーブメントを起こす」

     ここで表現していた仲間とほぼ同じメンバーで企画してきた「グラフィックレコーディング勉強会」。

     そして先月のレポートではグラレコムーブメントが宇都宮で起きていた!!という内容と一致したのでした。びっくりです。

    TTS2016スライド2

     昨年はTTS2015を開催したのが3月でした。それまではなかなか調子がでない自分がいました。

     ところが5月のFutureSessionをきっかけに「描きながら考える」という本に出会い、「Aha2タスク・マネジメント」というイベントでともきちさんとコラボすることで「つなげるスイッチ」がONになったように感じました。

     そして12月は過ぎてしまいましたが、2016年の1月にはグラレコ勉強会を宇都宮で開催し、自ら活用している「新たな自分」がそこにいたのでした。

    「ハロー、もうひとりの自分!!」

     今日のスキーマです。

  • Scheme589:振り返ればもうひとりの自分がストーリーに刻まれている。それに気づいたとき納得感が得られる。
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    2016年をデザインする | Home | 仲間と視た未来へ飛躍せよ

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する