最新コミットメント

FutureMappingによる20年のストーリー

 「NikkoアイデアCamp」の3回目のレポートは我がチームのアウトプットを紹介します。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

  • Nikko 20 Years アイデア Camp

  •  前回は5チームがどんなプロトタイプを作ったのかを簡単に紹介しました。

     今回はチーム「ひびいてタタタ!」の最終プレゼンの模様をお伝えします。

    1.NikkoアイデアCampがめざすもの
    2.プロトタイプの作り方
    3.FutureMappingによる20年のストーリー(本日の記事)
    4.ファシリテーターズ リレー
    5.アイデアは誰のもの?


    NikkoアイデアCamp15

     これがチームメンバー全員でプレゼンした様子です。

  • Scheme565:ストーリーにカタチと名前を加えるとプレゼンの説得力が増す。

  • Future Mappingによるストーリー構築


     ここからは1日目にファシリテーターをつとめたタカ王さんによるレポートと交えて紹介していきます。

    NikkoアイデアCamp3

     1日目のスタートは個人ワークのシェアから。

     各自のニッコリーを考えてもらった結果、こんなアイデアが集まりました。


    子供H:宝石と、家を組み合わせ、宝石の中に家が入っている置物 ⇒ 女ん子が喜ぶ

    子供Y:働いたらお金が自動で出来るキャッシャーと、レジを組み合わせ、いつでもいくらでも出し入れできて、何に使ったか履歴も追えるお財布貯金箱 ⇒ 貧乏な人がちゃんとした生活ができるようになる

    大人N:バイクと電車を組み合わせて、バイクが連なるバイク列車+バイクが電車の車両を引っ張って風を感じる事が出来る乗り物。 ⇒ 友人達が喜ぶ

    大人Y:スケボーと羽とエンジンで、フライングドクタースケボー(本当に飛べて、医者がすぐにどこにでも行ける) ⇒ 事故や急な病気に医者がすぐに対応でき、患者さんが喜ぶ

    大人T:子供達の笑顔と、カメラを合わせて、どんな悲しい顔でも、どんな顔でも、素敵な笑顔の写真になっちゃう笑顔カメラ ⇒ 家族が喜ぶ


     これらのアイデアからこのチームが誰をハッピーにするか、どんな人なのかを決めました。

     それぞれのニッコリーの喜ぶ人をみると、貧乏で病気の人ならそれぞれ共通化できるのではということで、ビンロウ(貧乏老人)さん87歳を107歳の20年後にハッピーにするストーリーをつくっていくことにしました。

     1日目にはフィールドワークも交えて、キーワードの掘り下げを実施。

     2日目は多ぁ望がファシリを引き継ぎました。チームメンバーの小学生から途中まで出来たストーリーを教えてもらって最終プレゼンへ導いていきました。

    NikkoアイデアCamp17

    「ビンロウさんの大変身 〜20年で得たNikkoly」


     そして出来上がったストーリーがこちらです。物語の途中に出てくるセリフは当日のプレゼンでYくんが演技してくれました。(このセリフを言うことにしたのもYくんのアイデア)

    NikkoアイデアCamp16_FutureMapping
    多ぁ望チャート No.Z029

    タイトル:「ビンロウさんの大変身 〜20年で得たNikkoly」
    ターゲット:ビンロウさん 87歳(沖縄出身)、妻のワカナイさんは亡くなっていて一人暮らし、子供は2名


     ビンロウさんは、87歳(沖縄出身)、妻のワカナイさんは亡くなっていて一人暮らし、子供は2名いるけれど、お盆と正月に会いに来るだけお金の援助も無い、近所の人たちが週に3~4日、700円を援助してくれて生活できている。そして、病気にかかっていて、非常につらく、そして寂しい・・・

    「わしの命もあとわずかだ・・・。悲しいのぉ。元気になりたいのぉ。」

     病気は癌だとわかった。日本では直すすべが無く、アメリカに行くことにした(気晴らしに観光も兼ねて)

    「うお!そんなものがあったのか!」

     アメリカの病院に行くと、なんと写真をとると病気が治るカメラが開発されているらしい

    「でも・・・。お金がなーい!!」(みんなでバンザーイ)

     初めから癌を試すのも何なので、風邪で病気が治るカメラを試したいと思ったが、15,000ドルもかかるので、お金が無い

    「よし!会社をつくろう!!」
     2025年、ビンロウさん97歳。株式会社「原気力」を設立。

     お金をつくるには働かなければならないが、ビンロウさんは高齢で癌、働けない・・・だから、「働」=すなわち、人を動かす事をすればいい、そう!会社を創るんだ。ビンロウさんは沖縄出身で、長寿について研究すると海藻の摂取が鍵だと追いことに気付き、海藻に含まれるフコイダンが抗ガン作用があることも解り、薬にもなる「海藻ケーキ」を開発し、バカ売れする。

    「山菜スペシャルケーキ、最高!」 2027年商品化に成功。

     つづいて商品化したのは「①山菜スペシャルケーキ」。これは日光の山菜(ぜんまい)などを利用したもの。海藻ケーキよりも強力な治癒力がありさらに美味しいのがうけて大ヒット。

     2029年、つづいて商品化したのは「②ナオールガム」。これはどんな病気もガムをかんでいれば治ってしまうもの。注意したいのは健康なひとがこれをかむと、まずくてお腹こわしちゃいます。

     2030年、アメリカで見つけた「③笑顔カメラ」をヒントに改良。元気力が販売する笑顔カメラにはありたい未来に行ける機能が着いています。黄色いボタンを押すと望む未来が見えて、気づけば笑顔に。

    「ガンが治ったよ!やったー!!」 2032年、ついにガンが治る。

     様々な健康になれる商品を開発し、自らも利用してきたビンロウさん。ついにガンを克服。
     癌も完治し元気になった。100歳を超えたけど、元気満々、お金もいっぱい。宝石や家を買い新しい奥さん(ナンダさん)も出来て超ハッピー!!
     ハッピーになったビンロウさんは、今度は宇宙旅行に挑戦しました。

     行き先は「火星」です。自社の資金で製作したロケットは「④ミライ1号」

     2年間の火星旅行を楽しんで地球に帰還したビンロウさん、久々の自宅でゆっくりしていたとき、鏡に写った自分の姿に驚愕します。

    「えー!?これがワシなのか??」

     実はビンロウさんはこの宇宙旅行を若返りビジネスとして立ち上げようと実験していたのでした。その効果は絶大。
     目の前に映っていた自分の姿は20代の若者。もちろん体力も20代。
     効果を証明したビンロウさんは、株式会社元気力が展開する新たなサービスとしてこの若返り宇宙旅行を開始したのでした。

     というわけで2030年のビンロウさんは107歳。近々、新たな奥様ナンダさんと再び宇宙旅行を計画し、お二人で若返った新たな人生を楽しんでいく予定です。

     高齢化社会での新たな活躍を自ら実践するビンロウさんは、世界でも注目をあびるビジネスの成功者となったのでした。めでたしめでたし。



     こちらがチーム「ひびいてタタタ!」が作ったプロトタイプです。株式会社「元気力」が展開する商品とサービスを粘土と3Dプリンタで作ったロケットで表現してみました。

     ストーリーにカタチを加えたり、会社名、商品名をしっかりつけることでプレゼンの全体像がくっきりしてくるものです。

    NikkoアイデアCamp13

     今日のスキーマです。

  • Scheme565:ストーリーにカタチと名前を加えるとプレゼンの説得力が増す。
  • 関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2017年03月 | 03月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)